リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*USA・カナダ

ナイアガラ行ったよ~!

Written by おはなこ

投稿日:2006/12/07

コメント(2 件)

*

Casiono Report

いや~、久々に行ってきました。
ナイアガラは初めて。もちろん観光という名目だけど子供が2人(1歳8歳)も一緒だとね~。

車でアメリカからカナダ側へ。
なぬ~、あの水しぶきがナイアガラかっ!
うぉ~!!!すごいすごい!迫力じゃ~ん、うわ~ん来てよかった☆
エキサイトしているのは、ん?私だけか。。。
すんなりボーダーラインを通過。
滝前のシェラトンオンザフォールに到着!

ネットで予約した時は80ドル前後。もちろん一番安い部屋で景色なし。聞くとアップグレード(景色あり)は30ドルプラス。
『んん、お天気もいいし、3000円ケチってリゾれるかー!』?
とても広いお部屋で、眺めも最高。
子供達も旦那も大喜び。よっしゃ、よっしゃ、もう来ることもないかもしれないしね。

その日は表を少し歩き、子供が喜ぶかと、夕食はレインフォールズカフェへ。
水族館もどきのレストラン、メンテナンスが大変そう。
それにしてもひどいハンバーガーだった。
この私が半分以上残したぞ!

部屋に戻り、そわそわする私。
旦那の一声、お鶴さ~ン。『行ってくれば?』
よしよし、分かっているんだったら、早く言ってよ~ん。
『すぐもどるからぁ』いつもの返事に苦笑い。あいかわらずいい旦那だ。
いざ出陣!ホテルから直結してる隣のカジノへ。
入り口でもう呼び止められることがない淋しさもなんのその、踊る心を抑えてエスカレーターで上階へ。
これこれっ!ジリジリ、ジャラジャラ、キンキラ!!!
ん? ま、こじんまりしてて、迷子にならなくていいかな。
それにしても空気がきれい。え?
くんくん、う、うっそ~!もしかして、禁煙☆
食後の一服もろくろくせずに、あ~ん。
5年前から旦那が禁煙してからというもの毎日が肩身の狭い生活。。。
生きた心地がするのはここだけなのにぃぃぃ。
がっかりしながらメンバーズカードゲット。
聞くと横に喫煙できるスペース(外)があるとか。ま、いっか。
手持ちの新生銀行カードでATMよりカナダドル出金。便利な世の中だねぇ。
さて、分かっていながらとりあえず金食いマシーン(スロット)に座る。
あっさり40ドル飲みこまれ、やっぱりねぇ。
何度もいろいろ行ってるけど、私はスロットかルーレットしかできないのよね。
生まれて初めてのカジノでジャックポット(っと言っても1000ドル)なんて当てるからこんなことになる。
半端な金額ならかえって当たらないほうがいい。

あたりを散策。べガスみたいなきらびやかさはないけれど、地元ローカルちっくで、きどってなくていいかな。
ダウンタンからネオンをちょっと削った感じ?
しかしなぜか若い人が多い気がする。おい、若者たちよ、どうなってんだっ。
ふっとたまたまあいたルーレットで適当にベット。
出たり入ったり、手応えなし。
やさしい旦那さまや子供達も気になり、イーブンで部屋に戻る。

チビどもをお風呂にも入れてくれててやっぱりいい旦那。改めてほれぼれする。
『ごゆっくり~』タッチ交代っっ☆
旦那は嫌いじゃないけど根詰めてやるタイプでもない。
やらなければやらないでいい、そんな感じ。だったらやらない方がいいだなんて、決して言えない。
もちろん確率悪いのはわかっちゃいるけど、金食いマシーンしかやらない。(できない)
案の定あっと言う間のご帰部屋。
しらじらしく『どうだった~?』っとか聞いてみる。(悪)
温泉のもとを入れてゆっくりお風呂する。
我ながらいい引き際だったと納得し、ゆっくり寝る。

次の日、朝早くアメリカ側のアウトレットに買い物に行く。
ボーダーラインでは、カナダと違ってアメリカに入るのはいや~な感じ。
適当に戻り、ホテル上層階のレストランでブランチ。
その後みんなで隣接するウォーターパーク室内プールへ行く。
年甲斐もなく、息子と競り合うように絶叫スライダーを乗りまくり、とても気分が悪い。もう二度としない。
部屋に戻り、中途半端にお腹が空くが、おいしいビールを夕方まで待ち、近くの日本食のレストランに行く。もうジャンクはいい。
たっぷり食べて酔いも手伝い、いい気に独断的にそのままカジノへ向かう。
『お母さん、またお買い物?』息子の声に後ろ髪ひかれる思い。。

いきなりまたもやマシーンかい。懲りないねー。
飲み足りないかな、ビールと頼むと『5ドル』と言われてびっくり☆
おいおい、うそだろ、せめて2ドルくらいにまけらんないの~。でも飲む。
やはりこんなローカルチックなところはただ酒飲みに来るやつがいるからだろうか。だろうな~っと自分に言い聞かせる。
旦那の損失とお部屋アップグレード、お食事代くらいは稼ごうと意気込んでいたがこの金まわしマシーンに2時間くらい弄ばれる。バカだな~。ムキになり結局なくなる。。。
時は金なり!タイムイズマネー!!!!
私には時間がない、そしてバカラと行きたいとこだか、もちルーレット。
どこも人が群がっていて、面倒だからアウトサイドベットする。
またもや出たり入ったり。でもディラーによって相性があるんだな。。。と再確認。
ただ単におばはん(私)、嫌われてるのかな、とも思ったりしてね。
テーブルを変えたり、うろうろしてるうちにアルコールのラストコール。
え、こんな時間???。んんん、プラス100ドル、引き際なのか。。。
またもや子供を押しつけ、ごめんなさい。でもあなたの100ドル取り戻したわよよーん。
部屋に戻る。珍しく夜泣きする息子と寝る。ちょっと心が苦しい。かな。
でも楽しかったよ。

なんとも中途半端なリゾカジ。(リゾカジなのかな)
でもこれくらいが今の私にはちょうどいいのかも。
いつの日か、皆さまのような高度なリゾカジできるよう夢見、近づけるよう日々邁進すべく、がんばりまっす☆
来月はべガス!またリポートしますね☆

*

*

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全2 件)

2006/12/12(Tue) 00:00ビッグ

おはなこさん
ナイアガラの楽しいレポートありがとうございます
常にカジカジの私にとって、ナイアガラ(&オーストラリア)は憧れの場所です♪
いつかは行きたいと思っていますので、その時は色々と教えてくださいネ!

>来月はべガス!またリポートしますね☆
って年末年始?
リゾカジメンバーもマンダに集うという噂があります。
タイミングがあえば是非ご一緒しましょう(^^)v

2006/12/13(Wed) 00:00おはなこ

ビッグさんっ

コメントありがとうございます。うれしいです。
レポートには自分のことばかりしか書いていませんが、
ナイアガラのアメリカ側に新しい大きなカジノホテルができていました。
www.senecaniagaracasino.com
残念ながら今回は目の前にして悲しい悲しい素通りでしたが
私の頼りない嗅覚からすると、なかなかイケてるのではっ!
カナダ側にも滝横の橋を歩いて行ける距離、国境をまたいでの
カジカジはしご、キャ~素敵☆
夏だと滝も目の前だし、プチリゾする気になるかもしれません。
ぜひぜひ☆

>って年末年始?

うぅ、残念ながら中旬予定です。
今度もリゾリゾちっくになりそうですが。。。

こちらこそいつの日か
ぜひぜひカジカジ手ほどきご伝授お願いします。
楽しみにしていますね。(^^)))

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リスボア

プルマン・リーフカジノ

Caesars Palace

THE STAR  ザ・スター シドニー

クラウン

リゾート・ワールド・セントーサ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT