リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*オーストラリア

オーストラリア・カジノ概要

Written by GAKU

投稿日:2005/05/27

コメント(0 件)

*

Casiono Report

オーストラリアには主要都市に一カ所ずつカジノがあります。オーストラリアのカジノについて、リゾカジ視点で特徴を挙げてみますと、

 ・ディーラーへのチップ( Tip )が禁止されている。
 ・フレンドリーなディーラー、スタッフが多い。
 ・ブラックジャックのディーラーは、ディーリング中に合計数をきちんと発声する。
 ・一般カジノではドリンクが有料になっている。
 ・18歳以上からプレイできる。(身分証の提示を求められることが多い。)
 ・カジノホテルでもカジノとホテルのスペースがきちんと分離されている。
 ・VIPゲストプログラムがある。
 ・ビデオポーカーはほとんど見られない。

などが挙げられます。

■オーストラリア・カジノ

 ・ザ・リーフ・カジノ The Reef(ケアンズ)
 ・コンラッド・ジュピターズ・カジノ Conrad Jupiters(ゴールドコースト)
 ・コンラッド・トレジャリー・カジノ Conrad Treasury(ブリスベン)
 ・ スター・シティ・カジノ Star City(シドニー)
 ・ クラウン・カジノ Crown(メルボルン)
 ・ バーズウッド・カジノ Burswood(パース)
 ・カジノ・キャンベラ Casino Canberra(キャンベラ)
 ・スカイシティ・ダーウィン・カジノ Skycity Darwin(ダーウィン)
スカイシティ・アデレード・カジノ Skycity Adelaide(アデレード)
 ・ジュピターズ・タウンズビル・カジノ Jupiters Townsville(タウンズビル)
 ・カントリー・クラブ・リゾート・カジノ Country Club Resort(タスマニア)
 ・レスト・ポイント・カジノWrest Point(タスマニア)
 ・ラセターズ・カジノ Lasseters(アリススプリングス)

■オーストラリア・カジノ・リンク

Blackjack Australia(英語)
オーストラリア・カジノにおけるブラックジャック情報のページ。ルールとベーシックス トラテジーが確認でき、ハウスエッジの比較もできる。オーストラリア・カジノに関する ニューストピックスやトーナメント情報なども紹介している。オーストラリア・カジノで ブラックジャックをメインにプレイする人は必見。

Australian Blackjack News(英語)
オーストラリア・カジノにおけるブラックジャックに関するニュースのページ。ニュース になるネタ自体が少ないので更新頻度は高くないが、過去のニュースには興味深い内容も みつかる。

■オーストラリア・リゾート・リンク

All Around OZ Travel (AAO)
オーストラリアのオプショナルツアーの申し込みならこちらがおすすめ!リアルタイムチャットで事前に質問ができるのも安心です。リゾカジメンバーのみなさんもいつもお世話になっています。

ケアンズの達人
ケアンズの達人、ケニー長嶋さんの運営するケアンズ情報サイト。更新頻度が高いので出発 前にケアンズの最新情報が入手できます。姉妹サイトとして「ゴールドコーストの達 人」、「シドニーの達人」、「メルボルンの達人」、「エアーズロックの達人」、 「パースの達人」、「キュランダの達人」があり、このサイトからリンクされています。

オールアバウト・オーストラリア
その道のプロがガイドする「All about」のオーストラリア・ページ。観光情報や関連サ イトへのリンクが充実しています。

■オーストラリア・カジノのVIPサービス・プログラム概要

 オーストラリアの主要カジノには、ラスベガスなどのカジノと同様にプレイヤーズ・クラ ブがあります。また、大きく宣伝されてはいませんが、インターナショナル・ゲスト向けのVIPサービス・プログラムも存在します。一般カジノとは別にVIPゲスト専用のカジノフロアがあり、ゆったりしたラウンジのような雰囲気の中でプレイできるようになっています。
 オーストラリア・カジノの一般カジノフロアでは、ラスベガスなどと違ってドリンクは有料サービスですが、VIPゲスト専用のカジノフロアでは無料サービスで軽食なども用意されているのが一般的です。本来は海外からのハイローラーの呼び込みが目的ですが、ミドルローラーでもプログラム参加条件を満たせば、より高いサービスが受けられます。
 カジノによって条件が異なりますが、VIPサービス・プログラム参加条件は以下のよ うになっています。

 1、A$5,000以上のデポジット(カジノによってはA$10,000以上)
 2、プレイの平均ベットがA$50~A$100以上(カジノによって基準が異なります。)
 3、VIPカジノフロア入室時のドレスコード(あまり厳しくありませんが、Tシャツ、 短 パン、サンダルなどは基本的にNGです。)
 4、その他一般常識的な条件(泥酔して暴れないなど。)

VIPサービス・プログラムに参加すると、一般的なホテルレートよりも格安なカジノレートのオファーや空港ホテル間の送迎車のサービスなどが受けられます。カジノでは平均 ベットとプレイ時間から算出されるプレイ実績のレーティングを受けることになります。 ターンオーバー(総掛け金)の0.4%程度が宿泊代や飲食代などの支払いに充てられ(コンプ、コンプリメンタリーなどと言われるサービスです。)、それを上回る実績があると 航空券代のキャッシュバックを受けられることもあります。

詳細は各カジノのVIPサービススタッフに問い合わせることになりますが、日本人スタッフが常勤しているカジノはあまり多くありません。ケアンズのザ・リーフ・カジノ、ゴールドコーストのコンラッド・ジュピターズ・カジノには日本人スタッフが常勤していますが、他のカジノでは全くいないか、日本語を話せるスタッフが勤務していることもある、というようなレベルです。

■デポジットのシステム

オーストラリア・ドルは両替差損が大きいため、オーストラリアのカジノではカジノ資金を日本円のキャッシュのまま持参し、キャッシャーでデポジットしておくことをお勧めします。その方法には大きく分けて、キャッシャーで自分のデポジット口座を作ってお金の出し入れができるようにする方法と、CPV(カジノ内の専用小切手)を発行してもらう方法があります。

詳細は各カジノのVIPスタッフにたずねると良いでしょう。手続きを一緒にしてもらえば安心です。また、デポジットする場合は、自分の滞在期間中は預けた日本円をHOLDしてもらうように申し出ることが大切です。こうすることで、後で両替差損無しで日本円に戻すことができます。勝った分のオーストラリア・ドルはカジノのキャッシャーで日本円に両替することはできません。市内の両替商か銀行で行うことをお勧めします。ラスベガスのように、デポジットを担保としてゲームテーブルで「マーカーを切る。」ことはできない仕組みになっています。お金の出し入れはすべてキャッシャーで行われます。

*

*ザ・リーフ・カジノ

*

*コンラッド・ジュピターズ・カジノ

*

*コンラッド・トレジャリー・カジノ

*

*スター・シティー・カジノ

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リスボア

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

THE STAR  ザ・スター シドニー

リゾート・ワールド・セントーサ

プルマン・リーフカジノ

クラウン

Caesars Palace

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT