リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*オーストラリア

Conrad Jupiters Casino & Hotel@Goldcoast

Written by GAKU

投稿日:2001/12/07

コメント(0 件)

*

Casiono Report

■Club Conradが新装

 以前は1階のカジノに入って右側のカスタマーデスクの横に入り口があり、そこから地下におりるようになっていました。現在は 階に移動し、カジノ手前の専用エレベーターからのアクセスとなりました。このエレベータールームは、Club Conradのカードホルダーでなければ鍵が開かないようになっています。

 3階は一般カジノ、7階がClub Conrad、8階は超ハイローラー用のプライベート・カジノになっているようです。

 Club Coradは以前よりも広くなった印象で、バカラプレイヤー用のパーテーションのある別室も用意されています。飲み物は全て無料で、フルーツやおかゆ、チーズなどの簡単な食事も用意されています。 Club Conradに入ってすぐの左側にインターナショナル・マーケティングのデスクがあり、日本人カジノホストとはここで話をすることができます。(以前は1階のカジノに入って右側のカスタマーデスク正面に、日本人カジノホストのデスクがありました。)

 ミニマムレートは一般カジノよりは高く、BJでA$50またはA$100。バカラではA$100~となっています。今回の訪問では次の週にゴールドコーストで開催されるINDYのためか、かなりカジノ客が多く、ハイローラーの割り合いもいつもより高かった印象を受けました。

*

*ジュピターズ・カジノ。

*

*見えるブロードビーチ

*

*Club Conradへ通じるエレベータールームへの入り口。Club Conradのメンバーカードがないとドアが開かない構造になっている

*

*そのエレベータールームの中

*

*7階がClub Corad

*

*A$5,000チップ。一般カジノでカラーチェンジしようとしたら、一般カジノ担当のディーラーは見たことも無いといった表情。このチップやさらに額面がいくらなのか見当もつかないチップを山積みにしたバカラプレイヤーを沢山見かけた。

*

*Jキャッシャーにフロントマネー(デポジット)したときのレシート。上部に「Hold」と記載がないと預けた日本円などに戻してもらえないので注意。特に最初の一枚目のレシートは大切に保管する必要あり

*

*シドニーの国内線の手荷物検査場。やはり通常よりチェックが厳しく時間がかかっていた

*

*サーファーズ・パラダイスもINDYの影響か、渋滞しているのを初めて見た

*

*ジュピターズの中はINDY一色

*

*ジュピターズの中はINDY一色2

*

*オーキッド・アヴェニューにあるJALPAKゴールドコースト支店。いつもここでオーストラリア発券しています。

*

*JALオーストラリア便の機材は古いのでビジネスクラスにもテレビは付いていない

*

*機上から見えるグレートバリア・リーフ

*

*自分ではベストショットと思っている機上からの一枚。奥に見えるのは富士山だ。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

クラウン

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

THE STAR  ザ・スター シドニー

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT