リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*シンガポール

シンガポール リゾート・ワールド・セントーサ オフ会【後編】

Written by しゃんぱん

投稿日:2010/07/27

コメント(0 件)

*

Casiono Report

気分が良いので、
この前美味しかった「風水イン」に行きました。

入り口でちくわさんと会います。

一緒にお昼たべましょうか?

ほかに誰かいれば一緒にたべましょう!

という事で、あっという間に人数が増えていきます。(笑


ここが入り口です。


海老の湯葉巻き揚げです。

*

*

*

*

*

*

今回は、飲茶で攻めて見たいと思います。

海老焼売は海老がプリプリです。


つのだじろうの描く漫画のお姉さんみたいですが
美人さんです。


日本人はあまり頼みませんが
腸粉は中国系に方には人気です。
外側の柔らかい食感が良いようです。

*

*

*

*

*

*

イカフライもビールに合います。

クラゲに鴨の前菜です。

酢豚は好評です。

*

*

*

*

*

*

茹で海老は甘いです。


ところが
あっという間に11名になりましたので、

少し食べたかったものまで頼んでしまいました。(笑


いただいてみたかったのはこれです。

「ホワイトクラブ」

別名「スノークラブ」とも言います。

日本だと「オオエンコウカニ」
と呼ばれていますがほぼ知られていません。

シンガポールに来たらこれというくらい
豪州及びシンガポールで人気の蟹です。


普通蟹は茹でると赤くなりますが、
この蟹は茹でても白いままです。

甘みが強く繊細な味で高級な蟹です。

*

*

*

*

*

*

ウチワ海老も又いただきました。

デザートにまたもや
マンゴーまでいただきまたもや大満足です。


さて、こうなれば
あと少しで水面ですので気合で勝負にかかります。


まさか、バカラではなくて
スロットマシンで勝負しているのは
私ぐらいでしょう。(笑

今回は
バカラーではなくて、
スロッターになっちゃいました。(笑


奇跡の気合でこんなのもぎ取りました。

もちろん
つぎ込んだ額も相当なものです。(笑


ありえません。

まだ、ノンネゴチップが余っています。(笑

*

*

*

*

夕方からは

「VOYAGE DE LA VIE」のショーを見に行きました。
フランス語で「人生の旅」ですね。

マーク・フィッシャーはショー設計で世界的に有名な方で
ピンク・フロイドやローリング・ストーンズのステージや
「シルク ド ソレイユ KA」「ELVIS]
のデザインも勤めています。

見終わった感想は一言、面白かったです。
「要 潤」みたいな主人公が幻想の世界を旅する物語です。
肉体のパフォーマンスはラスヴェガスのショー並みです。

充分に楽しみました。

鞭を振るうお姉さんが2人とも美人さんでした。(笑

*

*

*

*

面白いショーの後は

美味しいものでもということで、
イタリアンに行くことにしました。

トスカーナ料理の「Palio」です。


生ハムにメロンが豪華です。(笑



生肉ははずせません。(笑

*

*このおじさんはデスノートのファンなのでしょうか?

*

*

*

*

モッツァレッラチーズも美味しいです。


サラダも食べます。

シーフードピザです。

*

*

*

*

*

*

マルガリータはちょっと違う気がいたします・・・。


スパゲティまでたどりつけません。(笑
もうお腹一杯です。


さて、お腹も一杯になったところで
残った、ノンネゴチップ分少しバカラを頑張ります。

200リゾや
300リゾでやっていますと勝率はいいです。(笑

もうこうなれば、ミニマムでのんびりやります。

こんなときは負けません。(笑


あまりの勝率の良さに
眠るまでにノンネゴが消化できませんでした。

*

*

*

*

このVIPルームの奥に
「ペア」(双龍)という食事どころがあります。
簡単なものはフリーでいただけます。

一見ぜんざいのようですが、
お米にココナッツミルクのかかったものです。
見た目以上に美味しいです。


青りんごジュースは生で絞ってくれます。


蟹の固焼きソバは有料ですが、
メンバーカードのポイントでただでいただけます。

*

*

*

*

*

*

北京ダックのパンはさみは普通でした。(笑



ロブスターの汁無しカレーうどんは、
期待以上に美味しかったです。



これはもう一度いただきたいです。



ここには夜食にいただきましたが、
24時間開いているそうです。

*

*

*

*

*

*

さて、シンガポールも最終日になりました。

いまだ、マーライオンも見ていません。(本物の方)

せめてマーライオンでも見に行こうと
タクシーをお願いいたしました。 (本当は銀行に行きたいのです。)


このお兄さんが、どこに行くのって聞くので
ちょっと観光にマーライオンでもと思っていますと
世間話をしていますと、
観光で回るなら、
良いタクシーが有るけど
呼びましょうかというお話しに・・・。 


それがこれです。

貸し切りで1時間S$45で
好きなところを案内してくれる
リモサービス・タクシーです。

それでは2時間お願いして
色々案内してもらう事にしてもらいました。


街中の有名なホーカーズ「ラウ パサ」を過ぎて

マーライオンまで。

*

*

*

*

*

*

やっぱりここを見ないと
シンガポールに来た気がいたしません。

しかも、反対側の
マリーナーベイにはもう一つのでかいカジノ
「マリーナ ベイ サンズ」がくっきりと見えます。

あの上階にプールがあるなんて
日本でしたら、建築基準法が何タラで、
間違いなく許可にならない建物ですね。

*

*

*

*

インド人の親子のまつげの長いこと・・・。


次に行ってみたいところと聞かれましたので
チャイナタウンに行ってもらいました。


時間が許せばゆっくりマッサージしていただきたいですね。

*

*

*

*

*

*

ここに印度寺があります。


さすがヒンズー教。

牛が塀の上に乗っています。

*

*

*

*

*

*

この寺院の中で
なにやら、粉を袋に詰めています。


なにやらヤバイものみたいですが
白昼堂々、それはありません。(笑


宗教がらみのありがたいものだと思います。

*

*

*

*

*

*

色々博物館を回りますが、
暑いので車内からの観光に留めます。(笑


そして
「ラッフルズ・ホテル」に。

シンガポールといえばこのホテルですね。

ここに有る「ロング バー」で
あのシンガポール・スリングが飲めます。

また、このバーの中ではもう一つ面白い事でも有名です。

シンガポールはごみが落ちていない綺麗な町ですが、
それもごみを棄てたら罰金という厳しい規則があるのは有名です。

ところがこのバーの中だけは
落花生の皮が床中に落ちています。
散らかし放題のこのギャップが
シンガポール人の茶目っ気なのでしょうか。

*

*

*

*

もう一つ、
中華系シンガポール人の方のお気に入りに
「ドリアン」があります。


この強烈な匂いは、一度お試しになる価値はあります。(笑

という事で、次の行き先はドリアンストリートです。


ちなみに私は、大好きです。(笑

*

*

*

*

*

*

種類もいろいろあるのですが、
今回はお勧めの
「マウンテン キャット キング」(猫山王)
にしてみました。

よく熟れたバナナに、カスタードクリームを混ぜた?ような味で美味しいです。

ただ、その味とはうらはらに、匂いは強烈です。
この匂いのためにバスに持ち込んだら罰金です。(笑


お腹の中ですぐに発酵を始めますので、
しばらくしますとゲップが出てきます。
ビールなんか飲んだらこれはもういけません。(笑

*

*

*

*

中心街に「クラーク・キー」という場所があります。
ビジネス街ですね。

そこにユニオン・バンクの本店があります。

13年前に口座を
開いてあった
私の秘密のヘソクリ
シンガポールのお金が眠っています。(笑

ここに、昔の通帳なのですがいかがかな?と思いつつも
行って見ますと
無事おろせる事ができました。


次回は当時のパスポートも持ってきてねということでした。
次からは
インターネットバンキングで
わざわざ行かなくても良いようです。

*

*

*

*

このクラーク・キーのまわりに当時食べて
今でも忘れられない食べ物があります。

それがこれです。

シンガポールにはペーパーチキンという、
紙に鶏肉を包んで揚げる料理が有名ですが、
それの原型がこれだと思います。


バンダンリーフに
下味をつけた鶏肉を包み揚げます。

バンダンリーフの香りが移り、
外側はカリカリで中はジューシーです。
ビールに合います。

お腹でドリアンが発酵してきました。(笑

*

*

*

*

*

*

もう一つ、シンガポールに来たら食べなくてはいけないのが
「チリクラブ」です。

(別にいけないわけではありませんが・・・。(笑)

*

*

*

*

揚げパンでこのソースをいただくのが流儀です。

*

*

*

*

セントーサ島にはモノレールが走っています。

VIVOシティという、
シンガポール最大となる超大型ショッピングセンターと
島を結んでいます。

このモノレールが、海水浴場まで伸びています。

*

*

*

*

*

*

本日は生憎の雨でしたが、
立派な海水浴場が整備されています。



高校生達がサマースクールなのか、
キャンプをはっていました。

*

*

*

*

*

*

セントーサ島には
もう一つのマーライオンがいます。

しかも口から街を見渡す事ができます。

*

*

*

*

*

*

まずは、マーライオンの由来の映画を見ます。

綺麗なお姉さんがいました。(笑


映画よりお姉さん見てました。(笑


夜はこんな感じになります。

*

*

*

*

*

*

観光もバッチリしたところで
清算をしていただきます。

スロットばかりで遊んでいて、
バカラをあまりやっていないようでしたが
総ローリングはS$13万。

観光を全然しなかったトシローさんと同じくらいの
ローリングをしていました。(笑


負け過ぎ?(笑


でも、スロットで補填しても
とにかくトータルでプラスになって
帰国できるのは嬉しい事です。(笑

次回にすぐに、シンガポール来るだろうという事で
プラスの分のシンガポール$は持って帰ることにいたしました。


さて、いよいよ今晩の夜の飛行機で日本にもどります。

最後のお食事は残っている皆さんと一緒に中華料理です。
そうです。


「風水イン」に、またもや集合です。(笑

酢豚は人気がありました。

*

*

*

*

*

*

この豚の皮のパリパリが美味しいのです。


くらげに鴨肉です。

又も海老です。

*

*

*

*

*

*

この高菜の豚肉煮で白いご飯がススム君です。

もう一度いただきたかった、
ベイビースピナッチ(ホウレン草)。


マンゴーのデザートもいただいて
大満足でシンガポールの旅行を締めくくりました。

幹事のちくわさん
いつもありがとうございます。

出会った皆さん
ご一緒していただきありがとうございました。

リゾート・ワールド・セントーサ Resorts World Setosa




*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。

*

*

*

*

*

*

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

Caesars Palace

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リスボア

プルマン・リーフカジノ

THE STAR  ザ・スター シドニー

クラウン

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT