リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*オーストラリア

2010/09 GCオフ!

Written by みや

投稿日:2010/10/03

コメント(1 件)

*

Casiono Report

【導入編】

さて、ゴールドコーストオフですよ! 私は去年も参加したので、GCオフは2回目です
前回はちゃんと勝って帰れたので、今回も相性良いといいなぁ、と熱烈期待しております(笑)
そりゃそうと、むっちゃ涼しいです! 日本(それも京都)から来ると、もうなんか天国のような涼しさで、風邪ひきかねないです
MSN天気によれば、14℃~19℃って…、すっきり爽やかで、秋気分です(正確には春先ってことなんだろうけど。)

さて、今回のオフ会には、9/17朝着~9/21早朝発の予定で参加
今(9/17)はまだ半分もメンバーさん集まってない状態ですが、初めてお会いする方も多いので、顔を名前をちゃんとセットで覚えられるよう気を付けなくっちゃ、と変に力はいってます

その一方、今回のオフで用意されているリゾートイベントには参加しないので、リゾなネタが作れませんよ。 カランビンも土蛍も以前行ったことあるから今回参加しないんです。そして、グリーンマウンテンは行きたいけど帰国日だから分身の術使わないと無理だしな…。

*

*飛行機から

*

*

【「幸運のドラゴン」は本当に幸運を運ぶのか? 】

9/20の昼ご飯は、「プールサイドでBBQランチ」の予定だったのですが、天候が良くなかったので場所が変更になりました
たぶん公演会とかできるホール類がある、Pavilion Galleryです
ランチの話はまた別に書くとして、本題はプールの話

昼ご飯が終わった後、買い物でも行こうかな~とエレベータホールにいたら、クロオさんが、「プールに幸運のドラゴン」を見に行くというので、ついていくことに
幸運ならいくらあっても良いですもんね!(何その理由…)

さて、エレベータで最下層に下りて、プールの方へ向かいます
プールの入り口は、宿泊者限定のために、ルームキーを通さないと開かないドアになってましたが
その表示がとっても適当(笑)。

自動ドアを抜けて、格子柵なゲートを手であけるとそこはプールサイドです
こぢんまりとしたプールで、数人、泳いだり、プールサイドでくつろいだりしています
プールサイドにはジャグジーがいくつかあって、叔父さんたちや、お嬢さんたちが入ってました
よくこんな薄ら寒い雨がちの日にプールに入りに来るなぁ…とか思ったのは内緒ってことで…(苦笑)
プールサイドの周辺は、なるべく自然の斜面や木立のままにしてある作りになっていて、その幸運のドラゴン(Eastern Water Dragon)の紹介看板がありました
そうか、こいつを探せばいいのかな?

*

*

*

*

*

*

そんな感じで、クロオさんについて、プールの周りを一周しました。 2匹ほどは虫類がいたので、「これかなぁ?」と思いつつ、写真をパチリ。 看板の写真と同じトカゲに見えるんだけど…。
ちなみに、後で、GAKUさんに撮った写真を見てもらったら、これが「幸運のドラゴン」だそうで、なんだ、あっさり発見してたのね!
でも、このドラゴンたち、周囲の柵状況を考えてると、平気でホテルの敷地外に出られるなぁと、思いつつ、ここは居心地がいいのかしら?とか思ったり思わなかったり…(くどいな…)。 

無事にドラゴンも目撃したので、じゃあ、幸運度合いも検証しなくちゃね! という訳で、プールのドラゴンと分かれた後の、自分の行動を振り返ってみました(笑)。

◆1)雨の中、近所のショッピングモール(パシフィックフェア)に買い物に行きました。

・向かう途中で広い道を横断しないといけないのですが(押しボタンで変わる歩行者信号付き)、なんだか良い感じで車の往来がとぎれてくれたので、待たずに渡れました! 行きも帰りも! それは本当は「斜め横断」という名の信号無視なんだけど、関西人の私にはこれはスムーズだったので幸運!(笑)

・買い物の目的も、あっさり発見。他にもちょっと面白いものを見つけて購入しました。うん、良い感じ!

・スーパーがあっさり終わったのでちょっと周りのお店も物色。 私好みの店を見つけて、店内でしばらく楽しみました!(ここで買うのはどうかというものばかりだけど見るの大好き!) なので、これは幸運でOK。

◆2)部屋に戻って、お土産の荷造り始めました
・些細なことですが、予想以上に買い物をしていたにもかかわらず、荷造りがとても綺麗にハマりました! いつも帰国時には、「倉庫番」とか「テトリス」とかいうレベルの高度(?)な荷造りをするはめに陥りますが、久しぶりに 「よっしゃ!」 ってくらいにすんなり収まりました。うん、美しい!
これはとても【カンが冴えてる】状態なので、良い感じです!

◆3)カジノへ行こう!
 ここが一番の、「幸運試し」です。 ここまでの戦績は、ずるずると負けが混み始めてきたくらいで、しっかりマイナスなんですよね…。 で、小一時間勝負してみると、この時だけでするするっとプラス1000ドル! なんか絶好調でしたよ?! たろたろ君とテーブルについてましたが、実質一人打ちだったのですが、やりたいように打ってたら良い感じに!(実は一時もうちょっと増えてたんですが、ちょっと減ってきたのでそこで止めたのでした。)

ということで、私としては、ドラゴンは確かに「幸運」を連れてきてくれたと言えるでしょう! でも、ちゃんと拝んでおかなかったからか、幸運の持続時間はそれほど長くなかったようで…(えー?)。 そして夜には一気にマイナスを掘り下げる結果に…。そうか、ここで止めてれば3桁の負けで抑えられたということか…orz。

というわけで、次回は、毎朝ドラゴンに挨拶に行こうかなー、とか思っているのでした。

*

*幸運のドラゴン

*

*

*

*カメラ目線?いただきました!(笑)

【お土産 スーパー編】

18日の昼間に、お土産やら欲しいものやらを買いに、街中へ行ってきました
といっても、私は「女子向け買い物」やら「高額商品」はたいして興味ないので
もっぱら「土産物屋」と「スーパー」が目当てです

オーストラリアの場合は、「観光用土産物屋」と「オーケーギフト(大橋巨泉の店)」後は、「ウールワース」「コールズ」「ターゲット」かな
ショッピングモールを歩くのも楽しいです。大きなモールなら歩き回るだけでも良いウォーキングになるので一石二鳥(私はインドア派なので運動しないから…)なんですよね(笑)。

てなわけで、物色するのが楽しい物たちを、適当にピックアップして書いてみようと思います

ちなみに、この欄の写真は、18日の買い物です。
ウールワースで買ってきました「わざわざ海外まで来て…」とか思われるかもしれませんが
いいんです、すっごく楽しいんです。美味しいのもあるし!
まあ、めっさ庶民の買い物って羅列になっちゃいましたが…(汗)
男性の皆さんには面白くないかも知れませんね、すみません(汗)

*

*

*

*

*

*

◆TIM TAM
 オーストラリアだからやっぱりTIM TAMははずせません
あ、TIM TAMてのは、チョコでコーティングされたビスケット商品です、有名さん。
日本でも成城石井で売ってますが、こっちで買う方が安いし種類も多いです
個別包装タイプも割高ですけど存在します。スーツケースの中で押されて割れないようにとちょっと気を遣いますけどね。

◆カップスープ
 日本にももちろんありますが、海外の方が種類も多いし、面白い味もあるのでつい買っちゃいます
たまに、恐ろしく濃いタイプもあってビックリすることも(苦笑)

◆シーズニング関連
 肉や野菜を料理するときに使う「味付け調味料パック」みたいなヤツですね
美味しそうなのが沢山あるので見てるだけでも楽しいです
オーストラリアなら表記は英語なので、なんとかなります。

◆ソース・ドレッシング関連
 トマトソース一つだけとっても、棚一杯種類や味があって、目移りします
この手の棚を通りかかると、通り抜けるのにすごく時間掛かります。
通りながら自分に言い聞かせるのは、「よく考えろ!瓶なんだから買いすぎたら重いし、割れないようにパッキングも面倒だぞ!」ってな注意事項(笑)。

◆インスタント系
 カップラーメンって意味では無く、「お湯やミルクを入れて混ぜたらできあがり」な商品です。
例)お湯入れてかき混ぜたら出来るマッシュポテトの粉。
欧米の味と、相性がいいなら、結構お奨めできます。手軽だしね!

◆シリアルバー
 私、大好きなんです、昔からシリアルバーが…。特に、フルーツやナッツの入ったヤツが大好き! 
日本だとあんまり売れないのか種類も少ないしいまいちなのですが、欧米はこの手の商品は一杯あるので嬉しいです!
まあ、お土産としては、好きずきがあるので微妙かもしれませんが…(汗)。

◆ツナ缶、オイルサーディン缶など
 ツナ缶は、小さいサイズで、いろんなタイプが本当に沢山あって、それを見ているだけでも楽しいです。安いしね(笑)。

◆茶葉関連
 紅茶のフレーバーなどが多くて、例えばリプトンのティーバックでも、日本で売ってない味などあって、すごく惹かれます(笑)。
香港マカオやヨーロッパのスーパーでもお茶葉のコーナーでいつも時間取られてます。(普段使い用なので、高級メーカーの茶葉じゃなくて、ティーバックで手軽なのが好きなんです。)
 で!オーストラリアで特筆すべきは「Chai」です
リプトンからでている「Chai」は、知っているだけで2種類あって、チャイ用スパイスの粉があらかじめ含まれているティーバックタイプと
スティックタイプの粉になっていてお湯に溶かすだけで出来るタイプがあります
他の国で見たこと無いし、オーストラリア製ってなってるから、こっちにしかないみたいです。
よく、6箱とか買って帰ります。かさばるけど好きだから持って帰る!

番外
◆レッドブルの小さいやつ
 以前、ケアンズのコンビニで見つけたんですが、レッドブルの小さいヤツがあるんです。
ユンケルとかみたいなドリンク剤サイズのが。
日本で見たこと無かったので会社の上司に買って帰ったらえらい好評でした。
私は飲んでないですが、気に入ったらしいです。今年の7月現在で、@4.65ドルでした。

まあ、スーパーは他にも、色々売っているので、ホテルで食べる用に色々買ったりしています。
乳製品は安くて美味しいと思います。量多いけど。

*

*TimTamがある棚

*

*リプトンのChaiなどお茶

【お土産 ぬいぐるみ編】

一般人に比べたらおそらく相当頻繁に海外にでている私ですが、ついつい自分用の買い物だけじゃなく、周囲へのお土産を買って帰ります。その基本は、既に書いた「消えもの=食べ物」で決まりなんですが、女子の友人も多いので女子向けの買い物も考えるわけですよ。 で、「ぬいぐるみ」です。
ぬいぐるみは、万国どこでも、デパートやら土産物コーナーやらおもちゃ屋などで売られていますが、海外でみていて日本とダントツに違うとおもうのは【は虫類系】がいっぱいあること! 海外って、は虫類・両生類・昆虫類物が沢山ふつうに売っているので、生き物大好きな私は見ているだけで楽しいですよ! そして私の友人達にも、は虫類好き=とくにカエル好き=が結構いるんです(笑)。

と、そんな視点で、こっそり撮ってきた写真(売り場だからねぇ…)を載せてみます。
(写真はなぜか2009年のです、すんません)

◆カエル、は虫類・両生類系

とにかく、カエル! カエルが多い! リアルなのからデフォルメまで、本当にカエルが多いです。
ゴールドコーストやケアンズは、熱帯雨林にカエルがいたりするので余計におおいのかしら?
欧州でもカエルを見かけますが、ここまでカエルが多いのはこっちだけな気がします。
そして、トカゲ類も多いです。それも、むちゃくちゃリアルなのが!
壊れないように持って帰れそうにないのでいつも買わないんですが、間近で見ても良くできてるよ!

は虫類苦手な人いたらすみません…。

*

*

*

*

*

*

◆カンガルーとコアラ

オーストラリアだから定番商品ですが、これもものすごい種類がありますよねー。
買ったこと無いけど(無いんかいっ)。

写真のでかいカンガルー、棚の上にいるから妙な威圧感(上から目線)を感じたんですが、お腹の子供は頭だけ(それも引き出せる)のが可笑しかったので撮りました。
手乗りサイズのが定番みたいで、いつみても大特価…(涙)。

*

*

*

*

*

*

◆Hard Rock Cafe の熊

私の巡回スポット、Hard Rock Cafeです(笑)。買わないことが多いんですけどね(えー?)。
さて、ここには必ず熊のぬいぐるみがいる、と思います。
よくありそうな普通っぽいテディベアもいれば、パンクロッカーみたいなのもいます。
が、なんと! ゴールドコーストには、【サメの着ぐるみ熊】がいました!
高いから勿論買わなかったんですが、こっそり撮ってきました(笑)。色々考えるなぁ…(微笑)。

*

*

◆色々(汗)

ディスプレイも色々なんですが、ぬいぐるみって基本は「平積み」じゃないですか。でも、かさばるから売れ筋以外は結構詰め込まれてたり積み上がってたりするので、ちょっと泣けますよ…。覗いてるみたいで可愛いのもいるけど。
そしてよく見るのがたたき売り大特価…。食品だとめずらしくないのに、ぬいぐるみだとどうして「悲哀」が漂うんでしょうか…(苦笑)。

*

*

*

*

*

*

◆鳥とか、その他。

そういえば、鳥も多いですね。普通に外に出ていても、日本で見たこと無い鳥に出会います(鳴き声だけも含む)
雨林もあるし、とにかく色鮮やかな鳥が多く生息しているからかなぁ 楽しいです
あと、蛇も色鮮やかに何種類もぶらさがってて可笑しかったですよ(苦笑)。
材質の違うのも面白いですね。

*

*

*

*

*

*

とまあ、こんな感じで、ぬいぐるみがあるとついつい立ち止まって眺めたりしています。もちろん、可愛いってこともありますが、日本で見たことないようなのがあると興味津々です。こっそりネタも探してますが(笑)。

最後に、カランビンにいた「募金カエル」 見上げ目線って威力ありますよねぇ…、なんだか、募金(というか餌)あげたくなります(笑)。

*

*

【食事編】

今回のGC滞在は、9/17朝~9/21早朝までだったので、4泊5日の滞在でした。
の割には、まともな食事回数が少なかったな、と振り返って気付きました。最近少食にしてたから、がつんと食べるとなかなかお腹が空かないからみたいです。ふむ。

その上、カジノ中心の滞在だと、オフ会イベントご飯はちゃんとした時間に頂きますが、それ以外はものすごくいい加減な時間に食べていることに気付きました。1度はルームサービスでひよったりしてるし…。ま、いっか(おい)。

そんな中、美味しかったご飯について、書き出してみました。

◆HOG'S BREATH CAFE のステーキ!
 オーストラリアと言えば『OGビーフ』ですよね! やっぱり食べとかないと、ってことで、わりと良く行くこちらにおじゃましました。
昼ご飯というか朝ご飯なんですけど、1日の活動するんだからちゃんと食べとかないとね!
カントリー調の内装でなんだかアメリカンなテイストなんですけど、ステーキだからこんなんでいいよね。
塩胡椒の瓶がコロナビールの空き瓶利用だったりとか、壁の装飾見てるだけでも時間つぶせるとか、結構気に入ってます。
もちろん、ビーフ以外のメニューも色々あるんですが、住んでるわけではないので結局いつもステーキですよ。
付け合わせの野菜が温野菜とサラダから選べたり、ポテトの種類(調理法)が選べるので嬉しいです。
肉のサイズも、ハーフで十分でかいです。(写真のはハーフ)オプションで追加のソースも選べて良い感じですよ!
そりゃそうと、何故ナプキンに格言の様に「口開いたまま咀嚼するな」と書いてあるんだろうか? なんかネタがあるのかなぁ?

*

*

*

*

*

*

◆ペントハウスでウェルカムパーティー!
 昨秋のオフ会でもありましたが、今年も素敵なペントハウスでのパーティーでした!
ここではほぼ全員集合となるので、顔と名前を覚えるチャンス!と注意しておりました(笑)
昨秋の時は初夏だったのでもっと日が長く、まだ明るいうちからのパーティでしたが、春先の今はもうとっぷりと日が暮れて、夜会っぽい雰囲気
ほんのちょっと覚悟してましたが、案の定、誕生日のお祝いをされてしまい、ものすごく照れました
でも、一人だけじゃなくて良かった、ホントに(笑)

*

*

*

*

◆ZENの中華!
 オフ会のイベントご飯で行きました。Jupitersに入ってるレストランです
こちらも、毎回1度は食べに行っている気がします。どれも美味しいのですが、やっぱり、「酢豚」が劇旨だと思います

楽しく美味しくいただいたのですが、それより印象深いのは、隣に座って下さったsamさんです
なんだかえらい気を遣っていただいて…。→私のビールをさくさくついで下さって、なのに私はお酌仕返せず…
申し訳ないです&ありがたいことです(汗)次にお隣になることがあったら、今度こそっ!(負けず嫌い?)
ちなみに、料理の写真はありません。個人個人にお皿が出てくると撮りやすいんだけど、なかなか…。

◆イタリア料理、Andiamo
 オフ会のイベントディナーです。Jupitersに入っているレストランさんです,初めて入りました!
アンティパスタも、パスタも、美味しくてしっかり食べていたら、メイン( テンダーロインステーキ、でしたか?ちゃんと聞いてなかった…)がガッツリあって、またしてもお腹一杯に…(汗)
なのになのに、デザートと聞かれてつい手を挙げてしまいました。
エスプレッソなアイスと、ティラミス、どっちか選べず、2つたのんで2人でシェアすることとなったのですが
ティラミスが甘すぎてちょっと困りました、が、アイスを食べた残り=アイスがとけたエスプレッソコーヒー=をスプーンですくって飲んだら良い感じの苦みで、ティラミスの甘さをこれで中和(違うけど)しました。うん、満足ですよ!
美味しいディナーに参加出来て幸せです! お腹苦しくなったけどね!(汗)

*

*

*

*

*

*

◆BBQランチ!
 オフ会のイベントのランチです。当初はプールサイドの予定でしたが、雨だったので、屋根のあるところに場所が変更になりました
魚、鶏肉、サーロインステーキと、野菜副食類が揃ったバイキングってスタイル
ステーキはちゃんと焼かれてくるので、そこらへんがBBQです
ソースが3種類だったかな、ありました。野菜沢山とステーキをしっかり頂きました
食べ過ぎると後が怖いので注意してたつもりですが、お腹一杯になりました。デザートも食べちゃったしな…
見るとつい食べちゃうらしいです、自重しろ>私
ちなみに写真は、お肉の変遷です(笑)

*

*

*

*

*

*

【戦闘記録 編】

今回のGCオフ、負けましたーっ(涙)
でもなんだかとっても清々しい気分で終了できたし、楽しかったのでOKです、私的には(笑)
たろたろ君は勝ってるしね!(え?)

結局、絶好調な瞬間は5回(継続時間はともかく)ありました
搾取モードの時にとっととしっぽ巻いて逃げなかったのが敗因ですが
その辺は半分は経験値として学習したので、次回はこの半分は回避できるはず。うん、それでいいよ。

推移としては、こんな感じになりました。

・9/17金(誕生日!)
  8時間弱戦って、+約1500ドル

・9/18土
  9時間弱戦って、+約1350ドル

・9/19日 前半
  6時間戦って、+約350ドル

・9/19日 後半
  6時間戦って、-125ドル

・9/20月~ラスト
  10時間戦って、-3125ドル(苦笑)


書いている金額は、その時点でのトータルです(汗)。 なので、約3000負けです(汗)。 
でも、たろたろ君は勝ったし、ふたりで稼いだコンプ分で滞在費は全部でたし、【気分は負けてません】! 

今回は、何度か、一人でプレイすることがあったのですが、色々試行錯誤したりしてちょっと修行になりました
やっと一人で、2ハンドでプレイするのも怖がらずに出来るようになってきた! おお、レベルアップしたかしら?
でも相変わらず、ストラテジーが完璧じゃないので失敗するのも相変わらずでした(汗)。

一緒にプレイしていただいた皆様、その節は御迷惑をお掛けしました(汗)。
大丈夫でしたか?楽しかったですか?
私は楽しく遊べました!皆様のおかげです!ありがとう御座いました!
これに懲りずに、また遊んで頂けたら嬉しいです
めいっぱいの感謝と愛を、皆様に!

そして、これからもどうぞ宜しくお願い致します! m(_ _)m
さて、次はどこでお会いできるでしょうかね?(笑)


ジュピターズ・ホテル&カジノ Jupiters Hotel & Casino

*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全1 件)

2010/10/06(Wed) 09:58GAKU

みやさん視点のゴールドコースト公式オフ会レポート、とても楽しかったです(^_^)!
相変わらず、鋭いところ突いてますね!

次回お会い出来ることを今から楽しみにしています。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

THE STAR  ザ・スター シドニー

リゾート・ワールド・セントーサ

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リスボア

クラウン

Caesars Palace

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT