リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

韓国遠征で得た物・失った物

Written by yoshua

投稿日:2011/09/25

コメント(3 件)

*

Casiono Report

いつも皆様のレポートを楽しく拝見させていただいておりますyoshuaです。
今回、9/16~9/18の日程で韓国セブンラックCoexに遠征してきましたのでレポートさせていただきます。ただ、文才がないので面白みに欠ける点はご容赦ください。

―遠征1カ月前―
自営業の私が出張を予定していた9/16-9/18、急遽出張が中止に。仕事も休みにしていたので部下はすでに休日の予定を組んでおり、仕事は不可能な状況・・・。

頭の中で「そうだ、ソウルに行こう!」と叫ぶ小人さんがいます(笑)
そこでかみさんを説得にかかります。

私「9/16-9/19が連休になっちゃったけど、どっか行く?」(私の中では「どっか」=「ソウル」ですが)
妻「えー、あんたが出張って言うから友達と甲子園に遊びに行く約束しちゃったよ!!!」

妻は大阪大好きですのでこの予定をキャンセルするのはムリと確信が・・・。

私「じゃあ私もソウルに遊びに行ってもいい?」
妻「いいけど、韓国海苔は買ってきてよね!」

・・・・・ものの1分で説得完了です(笑)

ネットで大韓航空の岡山―仁川を予約し、リゾカジ経由でホテルを予約していただきます。これで準備万端!(^-^)

9/16金曜日
空港で輸出申告後に出国します。この輸出申告書ですが輸入申告書を兼ねており、飛行機の中には置いていなかった(大韓航空だけかもしれません)ので、万が一勝って帰る場合(笑)のためにもう1枚もらっておくのが良いかと思います。

9時45分岡山発―11時15分仁川着で韓国に到着です。
税関で持ち込み申告をし、カバンをピックアップします。
持ち込み申告時に証明書(A4サイズの紙)をもらえますが、帰国時の持ち出し申告に必要なので捨てないようにしましょう。
(空港での両替レートは10.000円→138.000Wでした)

到着ロビーに出た瞬間に「yoshua様ですか?」と販促に声をかけられます。3月のオフ会に参加したのでパスポートの顔写真がデータとして残してあるのでしょう。そのままリモで1時間かけてセブンラックCoexに到着しました。けっこう道、混んでたんですけど高速160km/hで飛ばすんですもの(―.―;;;ちょっと怖かったです(笑)

韓国に行かれる方の中にはタクシーを使う方も多いとは思いますが、黄色のインターナショナルタクシーや黒の模範タクシーを選ぶ必要性はあまり感じません。ただ、一般タクシーはやや(?)運転が荒い傾向にあるので安全運転ご希望の方は模範タクシーがよろしいかと思います。

ホテルはオークウッドホテルです。部屋のカードキーを受け取り、荷物を置きに行きます。

・・
・・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・・・・ひろっ!!(笑)

おいおい、貧乏人の私がこんな部屋に泊まっていいのか?というくらい広いです。3月のオフ会に泊まった部屋も広かったですが、さらに広い部屋です(汗)

*

*宿泊部屋1

*

*宿泊部屋2

*

*宿泊部屋3


オークウッドホテルは韓国人(タクシードライバーでも)にはあまり有名でないらしく、前回・今回とタクシー乗車時に「オークウッドホテル」というと「どこだそれ?」となりました。1回はセブンラックカジノCoexで通じ、もう1回はCoexモールで通じましたが、お出かけの際には部屋のカードキーを入れるケースごと持って行かれることをおすすめします。(ケースに住所・電話番号・簡易地図が書いてあるので)
なお、運転手に「インターコンチネンタル」と言うとほぼ100%でグランドインターコンチネンタルに行ってくれます(笑)コエックスインターコンチネンタルに宿泊の方はご注意下さい。

さて、荷物を置いてカジノへ・・・と行きたいところですが(笑)
まずはソウル市内に仕事関係の打ち合わせです。一般タクシーで10.000W程で到着。2時間程度で今回のお仕事終了(笑)後はフリータイムです(^-^)

まずは腹ごしらえにオゴルゲタン(サムゲタンの烏骨鶏バージョン)を食べに土俗村へ。地下鉄なら327景福宮駅2番出口から10分くらいです。タクシーなら目の前につけてくれます。

私はここのオゴルゲタンが大好きで、たまに夢に出てくるほどです(笑)
注文を受けてから作るので、ランチタイムには少し時間がかかりますが、待ち時間にキムチをアテにビールが私の定番です(^-^;;;
(けっこう大きい烏骨鶏を使うのでビールはほどほどにしておくことをオススメします)

*

*オゴルゲタンの店


さて、腹ごしらえもすみアルコールもほどよく(?)回ったところでホテルへ戻ります。スーツを脱ぎ、楽な服装でカジノに行きたいところですが、ディーラーにプレッシャーをかけるため(?)まずはスーツのまま突撃です!(顔が赤い時点でむりでしょう(笑)

カジノでの両替レートは10.000円→141.000Wでしたので空港より3.000Wお得でした。

持ち込みの1/4をキャッシャーで両替、端数の50.000Wをサクッとマシンに飲み込ませてからテーブルを物色します。

おぉ、これが噂のカタツムリ(CSM)かぁ。思ってたより小さい機械だな・・・。
ぐるっと回ってみましたが、どうやらmin10.000Wとmin50.000WはCSMのようです。

Min100.000Wはハンドシャッフル卓が1卓稼働していたのみなのでCSM卓があるのかどうかは不明でした。


とあるmin10.000WBJ台で勝負開始です!
1ゲーム目:1/2ベット BJで勝利
2ゲーム目:基本ベット DDで勝利
3ゲーム目:ベットアップ(12倍)で自分バスト・ディーラーバスト
4ゲーム目:二度押しのベットアップ(20倍) 負け(;_;)
5ゲーム目:1/2ベット 勝利
6ゲーム目:基本ベット 負け

・・・・・わずか6ゲームで-605.000W負けてます(汗)
これはいけません。カラーアップもせずにスタコラサッサと退散です。

うーむ、困りました。まだ開始15分なのですが、メンタルが相当弱気になってます。こんな時は・・・そうです。お風呂です(笑)

お風呂に入り、スーツから普段着に着替え、気分一新で第二ラウンドに突入します。

・・・なんとなくBJは危険なにおいがします。そこで座ったのがmin10.000Wカリビアンスタッドポーカー(笑)
役が成立してもワンペア止まり・・・。いい所なく、通算でイエロー1枚が溶けます。

まだまだぁ~!

今度はルーレットに挑戦です。
自分のラッキーナンバーの4(ラッキーナンバーが4の時点でアンラッキーな気もしますが)と両サイド2目を基本でおさえ、0と00も押さえます。

しばらくは出たり入ったりの繰り返しでしたが、少しずつ削られます。
ここである事に気がつきます。もしかしたらディーラーそれぞれにホイールの回転速度とシュートの速度はほぼ同じではないか、と。

ならば、とディーラーがシュートした瞬間に自分の正面にあったナンバーを記憶し、その位置からどれだけのズレがあるかを調べてみます。ディーラーによって多少の差はありますが、おおよそ時計回りに90度ずれる事が多いようです。

「これだ!」と自分だけの必勝法を見つけた気になります。大抵はこんな必勝法などあるわけがなく、ドツボにはまるのですが・・・やはりドツボにはまります(笑)

さっくりとブラック5枚が溶けました。時間は午前1時、「よい子(オッサンですが)は寝る時間だよね」と言い聞かせて部屋で就寝です・・・。ZZZzzz…

通算:イエロー -1.5枚


9/17土曜日
朝5時頃に目が覚めます(日常生活と同じ時間・・・(笑)
当然、朝はカジノに落ちているお金を拾いに行かねばなりません。

まずは朝ご飯にアワビ粥をいただきます。カジノ飯ですが、けっこう美味しかったです。
この7月より食事の注文方法が変わっていました。ノーマルカードの方は食堂(?)前に機械がありますのでそこで注文し、15分後くらいにレシートを持って行くと出来ています。プラチナカードの方も基本的には同じですが、複数注文する方は中のアガシにお願いすれば対応していただけます。また、食事は3時間に1回しか注文できないようになっています。

さて、Min10.000WBJで二日目スタートです。
この朝は自分のハンドがスプリットになった場面で片方がプッシュ、片方が負けの場面で何故か両方プッシュになった事がありましたが、落ちていたお金はそれだけでもっと多いお金を落としてしまいました(汗)

これはいただけません。昨日と同じくカリビアンスタッドポーカーに逃走します。しかしここでも流れが良くありません。

頭の中で「min50.000Wに突撃だ!」と叫ぶ小人さんがいます。
理性が「危険な香りがするぞ!」とストップをかけています。

こんな時は得てして理性が正解なのですが、その理性を押さえ込みます(笑)
カリビアンスタッドポーカーに見切りをつけ、真後ろの台に移動です。

ファーストハンド、1枚目はエース・2枚目がジャック!
見事BJです!





ディーラー「プレイヤー 1、バンカー ナチュラル8、バンカーウィン!!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(((((((((。__)。コケ
負けちゃいました。ベット初回でツラ切れです(笑)

しかし収穫もありました。自分は今までバカラの楽しさがまったくわからなかったのですが、自分でスクィーズしてみるとこれがめちゃ楽しい事に気付いたことです(笑)

部屋でリゾカジのスクィーズ講座を読んだのはいうまでもありません(^-^;;;

その後のバカラですが、覚えたてのスクィーズをしたいという理由でら線(漢字が変換できませんでした・・・)を無視し、常に逆張りをするようになります。まさしく人間ら線状態です。当然、ズブズブ沈んでいきます。バカラの楽しさと怖さを知った貴重な一日でした。
皆様は決して私の真似をしないように・・・(笑)

そして夜になる前に心が折れました(+。+)
沈んだ心を癒すために食事に出かけます。明洞の少し東側にあるホルモン専門店の「良味屋」です。実は同じ店がセブンラックカジノの正面にあるのですが、味は明洞店の方が良いと思います。ホルモンにビール、さいこーですっ!!!(笑)

*

*ホルモン焼き


負けているからかいつもよりやや多めにビールを飲み、いい気分でホテルに帰り即就寝しました。ZZZzzz・・・

二日目:イエロー -3.5枚  通算:イエロー -5枚


9/18日曜日
本日が最終日です。

イケナイ考えが頭をよぎります。
ここまでイエロー5枚のマイナスだろ?パーフルチップ1枚で当たればチャラじゃないか・・・。
考えます。理性は止めとけ、と言ってます。しかし・・・。

とある台でバイインします。
「パープルチップで」※賢明な読者の方であればオチはわかっていますね?(笑)

・・・・・・・・・・・・

「ノーモアベット」

運命のダイスは投げられました。祈るような気持ちで見つめます。
・・・当たりました!パープルチップの山が配当されます。

やっぱりルーレットは楽しいです!(パクリですんません(笑)

結局、バイインのブラック3枚は溶けるのでした・・・。

さらに朝9時までにBJでブラック7枚枚溶かします。(この滞在期間中はホントにツキが無かったです)あまりのツキのなさにあえてBS外しも2回ほどやってみましたが、効果はありませんでした(笑)10時からおみやげを買いに出かけ、帰ってから荷造りをし、荷物をフロントに預けます。出発は16時、部屋もチェックアウトして最後の勝負です。

ちなみに明洞で買い物をしましたが、私はメインストリートよりこんな感じのやや裏路地っぽい(?)通りの方が好きです(笑)

*

*ミョンドン

最後は前日のバカラ卓で知り合った方々と卓を囲みます。やはり楽しく絞るバカラはいいですね。6名中5名が日本人という卓だったので楽しい時間を過ごせました。楽しい時間のバカラは何故かあまり負けません(笑)

とはいえ、自分はBJプレーヤーです。最後はBJをプレーします。BSを決して外さず、ベットアップルールも決して変えず・・・。

イエロー1枚溶かして終了です(((((((((。__)。コケ

通算でイエロー-7枚という結果に終わった今回の遠征でした。
それでも楽しい滞在でした。1束までの負けは許容しての遠征でしたので半分の負けで済んだと思えば良かったかな、と。


今回の遠征で思ったこと・気付いたこと

BJのCSMを観察していたのですが、ランダムに使ったカードをもどしてはいるようですが、前ゲームで使用したカードが次ゲームで再度出るような感じではなかったです。朝方にテーブルクローズしたBJ台でカバーを外してメンテをしていましたが、機械の構造上、戻したカードが最前列に出てくるようには見えませんでした。

バカラはくるくるさんの言うとおり、ら線を追わなければ勝てません。また、ついてない人を見つけて逆張りすればかなりの確立で勝てます(笑)

ルーレットはディーラーのくせが多少はありますね。プロがいるのもなんとなくわかります。


さて、販促と少々お話をし、空港までリモで送ってもらいます。
空港のEゲートで持ち出し申告をし、ハンコもポンポンと押していただいて準備万端です。

滞在の最後はおいしい冷麺をいただきます。出国手続き後の場所にあるフードコートです。前回発見した場所ですが、冷麺はメチャうまです。

*

*出国ターミナル冷麺

でもやっぱり負けるとくやしいですね。リベンジしてやるからなー!!!

*

*空港


乱文・駄文、失礼いたしました。


今回の遠征で得た物
・BJのプレイスタイルで1-2-6-4-24-40の他に流れが悪い時用の1-2-4-10-12-24のベット
パターンを習得出来たこと。
・BJで2ボックスならメンタルが揺らがずにプレイ出来る自信をつけたこと。
(3ボックスは試していません)
・バカラの楽しさに気付いたこと(笑)
・カジノで知り合った方と意気投合できた心地よさ

今回の遠征で失った物
・半束の現金
・体重3kg(笑)・・・カジノダイエットの本でも書こうかな?(^-^;;;

今回の遠征での反省点
・楽しいことを理由にしてセッションを短くできなかったこと。
・先日定めた自分ルールを破り、宿泊がコンプになるまでプレイしてしまったこと(笑)
 (つい先日、教えて掲示板でアドバイスしていただいたばかりなのに・・・すみません)

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全3 件)

2011/09/27(Tue) 16:08minaminami

yoshuaさん

初めまして。楽しいレポートありがとうございます。
最近は韓国から足が遠のいてマカオばかりでしたので
また韓国カジノにも行きたくなりました。

蛇足ですが、たぶん僕と同じ間違いだと思うんですが、
『罫線』の読み方は『けいせん』で変換できます。
一昨年バカラを覚えるまで僕も同じく変換できなかったもので・・。
お互い人間罫線にはなりたくないモノですね。

2011/09/28(Wed) 13:10yoshua

minaminamiさん

コメントありがとうございます。
私は韓国ばかりでマカオ行ったことがないのでminaminamiさんと逆ですね(笑)

罫線・・・おぉ、変換できた!(^^)
これは読み方も「けいせん」でいいんでしょうか?

お互いに人間罫線にならぬよう、気をつけましょう(笑)

2015/10/05(Mon) 11:43

弊社CNSカジノ観光旅行社では済州島での、ご旅行をご計画中のお客様をサポートさせていただいております。

・済州島で、特一級ホテルにてカジノを楽しみたいお客様
・新鮮な海産物や、済州島特産のおいしい食事を楽しみたいお客様
・世界自然遺産など、観光をなされたいお客様

などお客様のご希望にお答えしつつ、優雅なカジノ旅行をご提供いたします。
料金は100万円からスタート!
100万円全額カジノでお使いいただけるチップに換金し、1日3~4時間ほどバカラをお楽しみいただけるお客様には、弊社が飛行機のチケットからホテル予約・宿泊、ガイドの手配・ガイド費用・車両等を無料でご提供いたします!
どうぞ弊社へお問い合わせください。
電話番号:080-3207-7619 LINE ID:cnsjp2 E-mail:cnsjp002@gmail.com
Ameblo:ameblo.jp/cnsjp Twitter:@luvjapankorea FaceBook:Yukari Makishima
Instagram: yukari_cns002


▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

Caesars Palace

クラウン

THE STAR  ザ・スター シドニー

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

リゾート・ワールド・セントーサ

リスボア

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT