リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*韓国

やっぱりバカラ。

Written by バカラgogo

投稿日:2011/11/01

コメント(0 件)

*

Casiono Report

二度目の投稿になります。
9月2,3,4日の三日間で韓国ソウル
ミレニアムソウルヒルトンに行ってきました。

タイトルどおりやっぱりバカラって感じでした。


ではレポートします。


初日は仕事が終わってから19時頃の飛行機で成田から仁川に22時ごろ着。
いつも通り車で移動、ホテルに着いたのは23時頃でした。

ここで出発前から不安がありまして、前日の木曜日、仕事の付き合いでなんと朝六時まで飲んでいた私は
そのまま金曜朝から仕事でまったく寝ないで、韓国入りしており
このままカジノに入るか、それとも部屋に入ってとりあえず寝るかすごく悩みました。


しかしギャンブル狂いの私としてはそんなことを許せるわけなく
チェックインした後部屋に荷物を置きすぐにカジノに入りました。



だがこれが悪かった。


私は睡眠不足だととにかく引きが極端に落ちる
ここで止めればってとこでまったくテーブルを離れられません。

そう、まるでゾンビです

自分でもわかっているのに、スリラーに出てくる動けるやつです。
少し説明させてもらいますと、
まずはブラックジャックです。
テーブルはMIN50000MAX1000000で勝負です。

初めはミニマムベッドを繰り返してて行ったり来たり。2シュー目が終わって
ほぼトントン。
何しに来てるのか全くわかりません。

これじゃ話にならんと思い、やっぱバカラだなってことで移動です。
テーブルはMIN100000MAX5000000です。

メンツは3人組の中国人男、浅黒いやつが一人、中国人ぽくない中国人が一人、そして私です。
座って螺旋の掲示板を見ます、まだ2ゲーム目P,Pと出てます。
私は一発目のゲームは何も考えず勘だけで賭けます。

まずはバンカーです。

すぐにチップを置きます。
そしたら他の人間はずーと考えてます。
正直始まったばかりなんだからパッパと行けよと思ってました。(自分勝手ですみません)

他の人がやっとチップを置きます。

みんなプレイヤーです。

あっさり外します。

ならばとベッドを増やしてプレイヤーです。
また外します。

たった2ゲームなんですが、睡眠不足で頭がぴよってて次が全然わかりません。
まー始まったばかりなんだから気楽に行こうって自分に言い聞かせます。

それから中盤まで外す外す、まったく取れません。
しまいには全員私の逆張りです。

すでに1300万Wやられてます。残りの手元のチップは200万W・・・
もうなにがなんだかわかりません。勝率で言えば9割外してます。

このまま部屋に戻って負け確定させるか、それとも続行か?
考えます。
幸い中盤になると1ゲームごとに考える時間ができます。
まずは、ディーラーにブラックコーヒーを注文します。
そして、トイレです。

トイレで用を足しながら深いため息をついて周りを見渡します。
顔を洗ってる中国人がいます。

よーく見ると同じテーブルの中国人ぽくない中国人でした。
横に行き手を洗いながら目が合いました、

なんか話しかけてきます、私は英語が少し聞き取れるぐらいで
中国語、韓国語はまったくわかりません。

でも一つだけ聞き取れました。私は台湾人的なこと言ってます、そしてかなり負けてることも言ってました。
ここでなぜか互いが戦友のような感覚になりました。

トイレは前々から不思議な空間だと思っていたのですが、ちょっと照れました。

でもこれがこれからの勝負に大きく変わってきます。

その台湾人と一緒にテーブルに戻ります。
二人とも寝てない、勝てない、しゃべれない、って感じで
周りから見ても変な組み合わせでした。

ゾンビが仲間を増やしただけです、今思うとホントカジノは人間模様が面白いってゆうか・・・
自分でも笑っちゃいます。


さあ、勝負です。



まずは頼んでいたコーヒーを半分くらい一気飲みです。

そしてトイレに行ってる間に進んでいた螺旋をよく見ます。
螺旋を振り返って見てみると、バンカーが多いことに気づきます。

ならばとバンカーに100万Wベッド

台湾人も一緒に乗ってきます。

私が絞ります。

一枚目ノーサイド二枚目スリーサイド

絞り甲斐があります。

やりました。ナチュナル8です。



続いてまたバンカーに賭けます。

台湾人乗ってきます。

また勝ちます。

そんなこんなで5連勝!復活も見えてきました。


そして6ゲーム目を迷っていると、戦友が
私に絞らせろと言ってきます。

戦友はなんの疑いもなくバンカーに大き目ベッド
私も乗っかります。

戦友 熱いカードが出たのか私にウインクそして片手の親指を立てます。

戦友 オープン!(ハウスのプレイヤーに向かって)

はい、やりました。勝ちました。



そこからなんと6連チャン、そして6ウインク、アンド、6親指!



本当にしびれました。復活しました1500万W取り返しました。

ありがとう!戦友。そしてすべての台湾人ありがとう。

感動したまま、キャッシャーに向かいました。(ここで止めれなければカジノが嫌いなるから)


チップをとりあえずWと小切手に換えて部屋に戻ろうとすると。
先ほどのウインクもチップを現金に換えてます。


そしてウインクが換金し終わるのを見ているとこちらに近寄ってきます。
そのまま通りすぎるかと思ったら、


私の横を通り過ぎながら親指を立てて、
英語でセンキュウー。

やるなー!

って思いました。

そのあとは部屋に戻ってひとまず休みました。


まだ2日3日目があるのですが、長くなりそうなのでこの辺で一度切ります

長文おつきあいありがとうございました。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

プルマン・リーフカジノ

クラウン

リスボア

Caesars Palace

リゾート・ワールド・セントーサ

THE STAR  ザ・スター シドニー

ジュピターズホテル&カジノゴールドコースト

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT