調べる

韓国

BJは…やっぱりGAKUスト

2017/01/27

by kintaro

コメント(7)

いいねツイート

みなさま、こんにちは(^-^*)/。

リゾカジストの中では今や「絶滅危惧種」といわれたBJプレーヤー、kintaroです。
他方ではガクスト被害者の会、専務理事もいたしております(^∇^)。
久しぶりの投稿でございます。

気持ちばかりの冬のボーナスが支給されたことをきっかけに、
12/10(土)~13(火)、4日間の日程で韓国ソウル市内のカジノ3箇所
①  セブンラック(ヒルトン)
②  ウォーカーヒル
③  セブンラック(コエックス)
を周遊してきました。
ソウルオリンピックの年(1988年)にWHでカジノデビューをして、実に49回目のカジノ遠征です(;^ω^。

私は何回見ても、スキンヘッドの大男に背後から責められている女性にしか見えませんでした。
せくはらですね、はい。

49thアニバーサリーということで、今回のテーマは、
ソウル市内の「カジノ3箇所すべてをシメてくる!!」です。(#`▽´)y-゚゚゚

ををっ!
なんとなくスタンプラリーのようなイメージで、たいへん楽しそうです。(≡^∇^≡)
カジノ好きなエロい後輩をキビ団子(偽イエローチップ←キーホルダー)で誘致して引っ連れていきます。
きっと何かの役にたつでしょう。~~-v(* ̄・ ̄)。。o~

●1日目
成田-仁川はイースター航空(ZE602)、往復22K円とお値打ち価格です。
最近、小生利用の韓国便はLCCばっかりですね。

安いから・・・まあそれが何となくの理由なのですが、最近理由がハッキリしてきました。
勝負の都合で延泊した場合に・・・安いからこそ惜しみなく捨てられる(放棄できる)から。(;^ω^A

アシアナなどの片道エアー代は30K円弱くらいです。
冷静に考えれば決して安くはないのですが、カジノで長時間「チップ経済」で生活すると、
完全に金銭感覚が麻痺します。

本当にカジノチップは魔物ですね。(*゚o゚)/

ということで帰国予定はフレキシブルです(嗚呼しあわせ!ヽ(^◇^*)/)

仁川空港に予定通り14:30に到着です。

リモでWHへ向かうのですが、イテオンで買い物をしたいため、途中下車です。
スーツケースだけは人質として?先にWHへ行きます:笑。

ばらまき土産の海苔と、友人へのなんちゃってブランドや自分用の靴下など買い物を終えて一息です。
靴下・・・韓国の「綿」は良質です。
値段はだいたい同じくらいでも、日本の3~4足1000円のそれとは比較になりません。

おすすめです。メンズ200円、レディース100円。これもばらまき土産に最適です。
とくに女子には受けがよいようで・・・。d(⌒o⌒)b

その後、プデチゲ屋で遅めの昼食をいただきます。ましっそよ。

タクシーで一路7Lヒルトンへ。

17:00、BJ卓は、けっこう空いていました。
まずは5万w卓で運試しです。

ガクストのベッティングマネジメントは、
5の10-20-30、120-200です。

3人のプレーヤー、3ボックス。
小生ダブルダウンで絵札、ディーラー6からのバースト。
いい感じでガクスト突入。
30分で+260万wです。
その後・・・
調子は悪くないのですが、やや行ったり来たりになったのを潮目として、ここでルックに入ります。

そうです。
ここはアウェイなので、深入りしません。(( ̄_ ̄ )

18:30、勝ち逃げです。
これで7Lヒルトンはシメました。はい。ヾ(〃^∇^)ノ

(1st +260万w/累計+260万w)


7L江南は明日に廻し、仁川GGも帰国日に廻して次はWHです。

タクシーで移動して19:00着、
VIPカウンターでチェックインをして荷物を部屋に運び、キャッシャーに向かいます。

どこの国よりも、ここのキャッシャーの迅速さが好きです。o(^o^)o

10万wテーブル。
10、20-40-60、120-200のマネジメントです。
ここでは本来ベットアップ1は240なのですが、バンク的にきついためハーフに落としました。

創設者であるGAKUさん、すみません。m(_ _)m

「いいかっ金公っ良く聞けよ!この黄金比率っつーやつはなあ、たとえ天地がひっくり返ったとしても、何があっても絶対に崩しちゃあいけねえんだよ!!」

そんな叱咤が地鳴りのように響いてきます(笑)。

はい。

それは重々理解していますし、これまでに散々体験してきて、痛いほど解っているのですが・・・。
ほら、そうするとベットアップ2が400でマックス(300)超えちゃうし・・・言い訳です。
先月のGCでたくさんの捕虜を残してきてしまったもので・・・はい、言い訳その2ですm(_ _)m

話しを戻して、最初のベットアップ(1×-2×)でくじけましたが、
臆することなく2回目、3回目+ダブル、4回目を仕留めて
水面から顔を出しました。(^◇^*)

ほぼプラマイゼロでセッションを切り、お隣のWウォーカーヒルのSPAに行きます。
(2nd △ 10万w/+250万w)

汗をしぼります。(・Θ・;)

20:00
また、ホーム(WHのBJ卓)に戻ります。
はらへりました。

テーブルで注文するメニューのシステムは無くなっていました(除:VIP卓)
バイキングで満腹です~~旦_(^O^ )

食事から戻ってみると、改めてけっこうな賑わいです。
自分を含め、カジノ好きってこんなにいるのだな~と変な感心をして、
眠さも手伝って部屋に戻って仮眠です。
仮眠といっても、起きるまで寝るので普通の睡眠と何が違うのか解りません。

連れのエロくんも奮闘しているようで、先輩を差し置いて+500万wほど。
やればできるじゃあないか!
(でも振り返ればここが彼の頂点だったのかも・・・)( ゚3゚)ノ


●2日目
疲れているはずなのに、カジノでは興奮しているせいか、すぐに眠りから醒めます。
朝6時です。(・_ゞ)

いつもならここで真っ先にBJに向かうのですが、健康に気遣う爺の歳になりましたので、
朝の漢江ウォーキングコースです。
はっきりいって寒いです。
凍死しそうです。
でも、快晴で爽快です!朝日とともにみる雄大な漢江は壮大です。

たくさんある橋はどれも長く、一本の長さは1.2kmくらいでしょうか?( →_→)
対岸に渡るのもけっこうな運動になります。

降りると川岸間際になぜかコンビニがあります。営業してます。
台風とかで川が堤防いっぱいに増水したら店は一体どうなるのだろうと余計な心配をします。(・_・?)

はい。だいぶ汗もかきました。

7時30分、戻ってサウナに行きます。
週末ですと朝一番(開店は7:00)にホテルの支配人が世話人(歯ブラシタオルセット要員、髪ブロー要員、タオル係などなど)2~3人を従えて優雅に一人でサウナってます。

いつお見かけしても威厳があります。
サウナ室でお会いすると、その遠征は勝つというジンクスがあります。

今回もご尊顔を拝することができました。ラッキーです。(*・・*)

9時、朝食バイキング。

さあ、朝のカジノはゼニが落ちているというリゾカジストの言い伝えを信じて、戦闘モードです。

10万wBJ
なかずとばず、じわじわチップが減ってきます。(TmT)
何となく身の危険を感じましたので、ここで、場所変えです。
(3rd  △100万w/ +150万w)

調子よさげな後輩を無理やり拉致して7LカンナムへGOです!

まだ午前中なので、そんなに混んでいませんでした。
いつも思うのですが、ここのBJ卓は狭い気がします。
WHは6人掛け、7Lは7人。ここまで7(セブン)に拘らなくても・・・。(゚_。)?

昼近くまで。
ベットアップがなかなか入りませんが、
基本モードの連勝やダブル、スプリットのオプションが決まって+200万w。

いいでしょう。
このへんで勘弁してあげましょう!「はい。ここ7L江南もシメた と!」ヾ(〃^∇^)ノ

(4th  +200万w/ +350万w)

やはり小生のホームはWH、28年間の付き合い。
女房よりも長いです。
もう今さら裏切ることはできません:笑
一旦部屋にもどって、これまでのカジノ人生の回顧をします。

捕虜を預けたままのシンガポール、
BJのセオリーの何たるかも知らなかった頃のフランス、
雰囲気最高であるも、あまり勝てないオーストラリア、
連邦税の関係でカジノ営業を閉じてしまったテニアン、
冬のボーナスをまるまる奪われた済州島、
最近お気に入りのフィリピン、

嗚呼わが人生、カジノとビールがあれば生きていけます!絶対に。
あ、でもオカネもナイト・・・(-_-;

しかし、よくまあいままで生きてこられたもんだ・・・

イテオンハミルトンストア横のパン屋で買ってきた調理パンをかじりながら、
部屋でゴロゴロしながら、過ごします。

でも・・・・やはりBJ中毒患者。。うずきます。
はい、気がついたらまたB1フロアへ。

あんにょんはせよー(^-^*)/
にほんじんですか?(・・∂)

はい、このカジノカードで!(^-^*)/
どうぞ~(*^-^)

てな具合に、小生の顔立ちが韓国人に近いのか、発音(だけ)が良いのか、よく入り口で止められます(汗)。

全面禁煙になったせいか、遠くまで視界良好です(以前は煙で霞んでいましたね)

夕刻からリゾカジストのtaruさんと合流です。
合言葉は、「貧乏ブラックジャック、平場はだいたい勝つ!!」(*^▽^*)
意訳:安いテーブルで少ないベッティングで楽しみながら、しかも勝つこと!

この方は知る人ぞ知る、リゾカジレポート「なくなるイエローチップ」の原作者です。
今回の遠征でイエローチップは果たして・・・?(?_?)

後輩@エロはイエローをどんどん溶かして丸焦げ状態、気の毒で気の毒でかける声もありません。(..、)ヾ(^^ )

あたしゃ良い感じです。+250万wヽ(^◇^*)/

他方でtaruさん・・・
「ちょっとバカラにいってきますね!!」
30分後、
「イエローがたくさん無くなっちゃった~」
さすが、原作者です。
(5th +250万w/ +600万w)


いやー、今回ほど順調に上っていったのも珍しいパターンです。
いつもはだいたい水面下スタート、しかも水面を上下していることが多い気がします。

今回はセッション切りというかカジノ替えが功を奏したのでしょうか?

ここで今日はプレーを止めます。

上昇時に止める?( ̄ー ̄?).....??

今までこんな芸当はできませんでした。
でもいいのです。

内容がどうあれ、全てのゲームが終わったときに手元に残っているチップだけが現実なのですから。

これはこれまで何度も自分に言い聞かせたことです。
と、言っても熱くなるとなかなか難しいんですよね。

夜の街(ってどこですか?)に繰り出します。( ̄∇ ̄*)
プラス領域って本当にいいですね。見える街の夜景、漢江のイルミネーションも違って見えますよ。

はい、酔って散財して帰って規則正しく就寝。

●3日目
9時までぐだぐだ寝ます。
となりのベッドでは後輩が半ケツ出してぐごーぐごーとイビキをかきながら爆睡しています。
そうだ!今日も貧乏BJだ!(*^◇^)/
起きない後輩は捨て置いて、1万w卓で呑みます、
あ、いや、プレイします。

貧乏卓は本当にいいですね。ガクストのベットアップも余裕でできます。
そう思えること自体、たぶんこの卓のレートがバンクロール的にも身の丈にあっているのでしょう。
マネジメントは黄金比率の1、2-4-6の24-40です。

ペアベットの流れを読む。(゚.゚*)(*゚.゚)

そんな非科学的なことはよくわかりませんが、今だ!!と思えるときが1遠征に2~3回くらいはあります。

はい、ぺアりました!(^○^)

しかもA+A、このスプリットはいいですね。

他のスプリットがディフェンスなのに対して、ダブルダウンに近いオフェンス的ポジション!
ひとつが21だと、「あーもうひとつダメでもいーぶんだからいいや!」などと日和ってみたり:笑

と思ってしまうと、そういう結果になるのですね。
結果は1勝ち1負けの引き分けでした。(^○^)

9+2 ををを~ ダブル 来たのは8くらい。

ネクスト
9+9 をををををを~ りすぷりっと

れっつ ぱーてぃー でございます!!! (≡^∇^≡)

冷静なtaruさんぼそっと曰く、「ディーラーフェイスが5ならば、だいたい勝つ!」
イエス!勝ちきりました。

ここで「ナイス」の発音について、
欧米人は皆「な~~ぃすっ」と「な」にアクセントを置くのですが、
日本人しかもWH限定の方々は、何故「ないすぅぅ~っ」と、
なにゆえ最後の小さい「ぅ」にアクセントを置くのでしょう??
永遠の謎です。(゚ペ)?

1万w卓でこのものの30分間で200万w勝ちました。
             (6th +200万w/800万w)

●4日目
目を静かに閉じると、まぶたの裏では、
「もうお腹がいっぱいだ~」とする好々爺的kintaroと、
「まだまだ調子いいんじゃ?本番はこれからだろう!」とする欲深じいさんkintaroが
火花を散らして戦います。・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o

便を繰り上げて帰国してもいいくらいなのですが、
同行のキビ団子を腰に引っさげた猿、いやエロくんが何かまたくすぶっている模様で、
「ね、ね、延泊しようーよ、ね」、と涙ながらに哀願しています。(。>0<。)

さてさて、ここはどうするべき?
サウナに行ってマッサージを受けながら考えます。
考えます。うなりながら考えます。でも実は考えるふりだったと思います。
後輩思いの先輩として、また同時に自称ギャンブラーとして当然に答えは出ています。
それは・・・(・0・。)          

ギャンブルは自己責任だ!

親子だろうが、夫婦だろうが、バクチは己と自分との戦いです。

あるある探検隊、そのいち
2人でパチスロの開店とかに行って、昼過ぎくらいに勝って満足も、連れがマイナスだとついつい付き合って続けていると、ふたりともマイナスに。
ね、よくありますね。

な・の・で、君は延泊して頑張りなさい。
あたしは、か・え・る!
と冷たく告げて、一匹のモンキーを生贄にして、さっさと帰国してきました。


さてさて、そんなこんなで小生の49thの記念遠征は幕を閉じました。
本当に瞬く間の4日間でございました。

そして次回50thの一大イベントは・・・、さらにやりますよ~!!既に日程を組んでおります。

年明け1/7(土)~10(火)、マニラCOD&セブ島のカジノです。
リゾカジの輝政さんと一緒です。


わたくしマニラ本土はRWM、CODなど3度目ですが、セブは初体験です。

何やらウォターフロントセブシティホテルのカジノはある程度盛り上がっているそうですが、
BJ卓は何と1卓しかないそうです。

そして円のホールドも出来ないようですので、
マニラから大量のペソを腹巻などに隠して乗り込みます。
(かさばりますので、どれくらいまでいけるか楽しみです:大笑)

そんな、「しょぼそうなBJ卓」で我が人生の決算期的勝負です!

BJ絶滅危惧種としては、望むところです!!

ではでは、長文駄文失礼いたしました。またお逢いしましょう!

このReportへのコメント(全7件)

ひこちゃん

2017/01/27(Fri) 18:23

レポートは随分拝見させて頂いておりますが初めましてです。

セブはホールド出来ないのですか?

大変でしたでしょう?

ボロ10万ペソ束を幾つ腹に括ったのでしょう  お腹がパンパンに成った事と存じます。

さぞ セブまでの機内でイスに座りずらかったと思います。

ソウルの様にチエックにしてくれても良いのに。

ソウル悪の巣窟3拠点制覇おめでとうございます。

続けて COD、セブでも成敗して頂いたと存じます。

小生も3月のオフ会にてRWMに行く予定です。

それまではセブ続報を心待ちにしております。  

何処かで御一緒できます様に。

taru

2017/01/28(Sat) 07:27

韓国レポート読みました。
ほんとにイエロー10枚、30分でとけました。
貧乏BJでイエロー7枚とりかえしましたが、またバカラでとかしちゃいました(泣)
もうバカラはやめましょうね!

kintaro

2017/01/28(Sat) 21:29

ひこちゃんさん
コメントありがとうございます!
ご挨拶はじめましてかもしれませんが、もしかして昨年9月のマニラ(RWM)オフ会でお会いしているかも・・と思います(間違っていたらスミマセン)。
当方本職はBJなのですが、あの時は200万Pをロンダリングするため、素人ですが相変わらず酒飲んでバカラで絞っていました(汗)。
当方も3月のマニラオフは予定しています。
是非ともバカラテーブルで共闘させてください!!

kintaro

2017/01/28(Sat) 21:32

taruさん
どうもです。
「もうバカラはやめましょうね!」って我々の間でいったい何回目の会話でしょうか(笑)。
四半期に1回くらいの頻度?殆ど季節の風物詩のように聞こえます(爆)。
では、次回(マニラオフ?)では平場で「貧乏バカラ」をやりませんか?
とにもかくにも楽しくまいりましょう!!
よろしくお願いします。。

輝政

2017/01/29(Sun) 15:43

キンタローさん

あの、ナイスゥ!は、韓国人(韓国カジノの場合は在外韓国人)があの発音するからです(笑)

kintaro

2017/01/29(Sun) 22:39

なるほどなるほど。韓国式でしたか…
勉強になりました!

carmen

2017/02/07(Tue) 02:13

今頃失礼します
taruさんの「平場はだいたい勝つ!」に騙されたのは、どこだったかなぁ・・・

コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS

 

韓国の

韓国の

PCサイト

上へ