世界のカジノニュース

韓国の外国人向けカジノ売上、2017年は5%減、直近の業績は好調

2018/07/12

韓国の政府系機関の発表によると、昨年の韓国内16店舗の外国人向けカジノの売上は前年比5.37%減の10億900万ドルで、来場客数は前年比6.2%減の220万人だった。韓国の2017年総ゲーミング売上高は21兆7,300万ウォンでこのうち外国人向けカジノの売上は5.56%を占める。韓国で唯一、韓国人の入場が認められているカンウォンランドの売上もまた前年比6.4%減となっており、総ゲーミング売上に占める割合は7.01%だった。
ただ今年の直近のデータによると、パラダイスグループの5月の売上は前年比25.2%増の519億6,000万ウォン、セブンラックブランドのカジノ3軒を運営するグランド・コリア・レジャーは同16.7%増の405億9,000万ウォンと外国人向けカジノの業績は上向き基調となっている。By Resocasi.com

リゾカジの歩き方! 初心者のためのカジノ

リスボア

フライデークラブ

リゾート・ワールド・セントーサ

メガラックカジノ in 済州KALホテル

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

PROJECT NEXT