世界のカジノニュース

中国政府、韓国への団体旅行規制緩和の方向へ

2017/12/11

今年3月、韓国が米国の高度ミサイル防衛システム(サード)を配備したことへの報復処置として、中国政府は北京と山東の旅行会社に対し韓国への団体旅行の販売を禁じていたが、その一部が緩和されつつある。韓国国内16カ所の外国人専用カジノにとってはもちろん、とりわけ4月にオープンしたパラダイスシティにとっては待ち望んだ朗報に違いない。またこの規制の影響は済州島にある11の外国人専用カジノにも大きな影響を与えた。済州島への旅行者の数は3月には半減、4-6月には9割近く落ち込み、7-10月に入っていた11万7,828人分の予約がキャンセルとなっていた。しかしロイター通信によると、中国当局は北京・三東から韓国へのツアーの窓口での販売再開を認めていくという。オンラインによる販売とチャーター便やクルーズによるツアーは依然禁じられているほか、サード配備の土地を提供したロッテグループの施設を日程に含むツアーも認められていない。By Resocasi.com

リゾカジの歩き方! 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

プルマン・リーフカジノ

フライデークラブ

メガラックカジノ in 済州KALホテル

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

PROJECT NEXT