リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*アジア

リゾートワールドマニラに行ってきました

Written by コットン

投稿日:2014/02/06

コメント(3 件)

*

Casiono Report

1月の後半にマニラのリゾート・ワールド・マニラ(RWM)
に3日間行って来ました。

RWMは3回目の訪問で、今まで一度も負けていない
ゲンの良い場所です。

過去2回は夫婦での遠征でしたが、
今回はバカラ大好き友人との旅行です。

この友人、ラスベガスで、平場の同じテーブルで20時間以上
ほぼ休憩無しで打ち続け、シフトが終わり一度帰宅して
また出勤してきたディーラーから「crazy」とお褒めの言葉を
もらったという強者です。

通常は10万HKD(NNチップでのプレイ、1%のキャッシュバック)の
プログラムで参加するのですが、今回はプログラムには申し込まず、
ペソのテーブルで自由気ままに楽しむことにしました。

成田をジェットスターでお昼過ぎに出発すると、夕方にはマニラ到着です。
このジェットスター、時間帯も価格も良く、いつも使っていたのですが、
今年3月で運行を中止するとのこと。非常に残念です。

プログラムには参加しなかったですが、VIP部の販促の方を通して
RWMと同じ建物にあるマリオットホテルを予約していただいていたので、
リモでお迎えに来ていただけました。

到着から車に乗り込むまでは、マニラは最短なのじゃないかと思います。
快適です。

着いたら部屋へ荷物を置いたら、早速参戦です。

ちょうどシューが始まりそうなバカラテーブルを見つけ、座ります。

私は基本的には6半バカラでは(いや、コミッションバカラでもか・・)
プレイヤー張りが多いのですが、前回GCオフ会の時、それで痛い目に
あったので、流れを読みながら慎重にベットしていきます。

流れは悪いというほどではないですが、一進一退。
期待のPツラは落ちません。

それでも流れに逆らわなかったおかげで、2シューほどやって
少しの浮きです。

気がつくと夜11時です。日本を出てから何も食べてなかったね、
なんてことになり施設内のレストランで食事をします。

前回までのゲンティンポイントが相当貯まっていたようで、
滞在中の食事は全てポイントで十分カバーできました。

ただ友人は食事には全く頓着しないようで、バカラテーブルから
引き剥がすのに一苦労です。

食事後は、またバカラテーブルに張り付きます。良い罫線を求めて
探し回るのではなく、一つのテーブルに張り付いてひたすら良い罫線を
待つ。地蜘蛛作戦です。

ここでBのL字と、Pの6目ツラをゲットし、かなり楽な展開になります。
その後自分は、カリビアンポーカー、テキサスホールデム、BJと少しずつ
遊びますが、少し削られまたバカラに舞い戻ります。

気づけば朝5時、バイイン額の倍くらいに増えたので初日は終了としました。

翌日というか仮眠をとって午前11時からまたカシノです。
実は前回は気付かなかったのですが1階にゲーセンのメダルで遊ぶ
競馬ゲームのようなマシンが導入されていて、かなり興味をそそられ
ました。が、バカラで忙しくて結局プレイできませんでした。

2日目も順調にチップを増やし、夜8時くらいにはバイインの5倍まで
増やします。が、ここで急に当たらなくなります。

苦手なニコイチやリャンコリャンコといった目、いやそれらが複合した
ぐちゃぐちゃな目が出て、ツラ追い賭人を殺しにかかります。

わずか30分ほどの間で、20時間以上積み上げてきた勝ち分の
半分以上を溶かしてしまいます。

いたたまれなくなってテーブルを移動します。

友人は滅多なことではテーブル移動さえしないので、孤独な戦いです。

その後行くテーブル行くテーブルで、安めのベットで当たり、
高めで外すということを繰り返し、ついに水面下に撃沈目前です。

ほんの僅かな浮きですが、ここで止めて帰ろうかと頭をよぎります。

せっかく連勝(2回だけど)しているハコなんだから、勝ったまま帰って
連勝記録を更新する。それはそれで理性的な判断です。

時刻は午前2時、早朝の飛行機なので出発は朝5時、
残り時間もあまりありません。

しかし、自分はそこまで意思が強くありませんでした。
またテーブルを変え、原点に返ってP張りに徹することにしました。

これで負けたら仕方ないと言い聞かせます。すると、1勝1敗の後、
奇跡の瞬間が訪れます。なんとPのL字ツラを1目から全て取ります。
11連勝です! 

テーブルにも人だかりが出来ます。
自分で切り開いたこの展開に、セイムドライバーということで全て
絞り倒します。4回連続ナチュラルという離れ業もこなしながら、
チップ量は最高地点にまで到達しました。

12目めにバンカーが勝ち、未練なく席を立ちます。

実はこの直前に、乗れなかったものの、別なテーブルでPの18目ツラも
出ているのを見ていましたが、マニラは長ツラ出現率が高いような気が
します(全く根拠の無い主観ですが・・)。

その後友人と合流し、また負けだしたのが朝4時半。
ここで時間切れです。結局バイインを3倍に増やすことに成功しました。

額では前回の勝ちには及ばなかったものの、上出来です。
友人はほぼトントンという結果です。

2泊3日の滞在中、普段は外のショッピングモールに食事やマッサージ
などを受けにいったりもするのですが、今回はカシノから一歩も外に出ず、
太陽もほとんど見ることはなく、まだ暗い早朝のマニラ空港へ向かいました。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全3 件)

2014/02/07(Fri) 20:28龍次

初めまして。

見事なカジカジ、ご立派です。
お友達も強者ですね。シビレます。

私もP張りです。
Pツラ11目気持ちいいですね。
おめでとうございます。

RWMには、一度行った事があります。
近い内にまた行こうと思っています。
マンゴージュース飲みたいです。

2014/02/08(Sat) 10:31コットン

龍次様

コメントありがとうございます。
6半バカラで、Pのほうがハウスエッジが若干有利なので、
特にP張り傾向を強めてしまいます。
そのため、Bツラに乗れず、
ずっと見なんてこともしばしばです。

RWMはいいですよね。
空港からの近さといい施設といい。
ご一緒できる機会があればよろしくお願いします。

コットン

2014/02/20(Thu) 00:57龍次

再度、RWMに行くことに決めました。

2月21~23日のバカラトーナメントに掛けて、
20日~24日の日程で行きます。

トーナメントは、参加者250人ぐらいらしいので、
どこまで進めるか??です。

とにかく楽しんできます。
マンゴージュース、マッサージ等・・・。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

プルマン・リーフカジノ

リゾート・ワールド・マニラ

フライデークラブ

リゾート・ワールド・セントーサ

リスボア

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT