リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

塞翁が馬(オフ会ツアー&クラップス)

Written by vokota

投稿日:2015/01/15

コメント(1 件)

*

Casiono Report

私は初日早朝に先乗りして、
【リスボア】一泊分の宿泊費を浮かす為、プログラムにチャレンジ。

次の日の朝、3人の友人らと集合し、彼らにもプログラムを進め、
全員で、ちょうど実施されていたリスボアオフ会ツアーに参加。

ツアーはランチと2時間のマッサージの筈だったが、
店のオペレーションが全く回って居らず、逆に疲れが溜まってしまった。

友人達を、私がプログラム(ツアー)へ強引に誘ってしまった上で、こんな散々な目に遭い、
しかも、この後ローリングのノルマもある訳で、彼らに面目が立たず悲しい。

このままリスボアに戻るのも癪なので、途中でバスを降ろして貰うことにした。

みんなでクラップスがしたかった。

リスボア近くの【ウィン】にも去年まで有ったのだが、無くなっていたのだ。
隣の【MGM】では、ミニマムが200HKDと言う事で予算的に厳しい。
そこで、他のツアー参加者に相談したら、【COD】ならば100HKDから出来るとのこと。

それで、ツアー参加者の内の希望者で集まり、CODにクラップスをしに行ったのだ。
我々4人の他には、
陽気なムードメーカーのオフ会幹事と、
持参の薬を常に飲み続けている御老公、
税関で問題になるほどの大金を持ち歩く兄貴、
運も人も良さそうな大将の、
計男8人が、クラップスの台を取り囲み、
サイコロを投げる機会を待つ。

実は、CODでも休日には金額が上がってしまいHKD200からと言う事だったのだが、
そう、もう賽は投げられたのです。
最初に私が投げ、6投ぐらい続きポイントも獲得できた。
次に、私の友人達が投げる番となり、
皆、順調にポイントを取り、掛け金が倍になって戻ってくる。初っ端から幸先が良い。

続いて、私の3人目の友人の番になったら、
投げても投げても7が出ないと言う奇跡のタイムに突入。
恐る恐るベットを増やすと見事命中!と言う神技に感動、もうそのままカムベットで継続。
それまでで儲けが数千出て、気分も大きくなっている私は、出た目出た目に、オッズベットをマックスで張りまくる。
オッズベットが成功しつつ、カムをし忘れたりしながら、カムのポイントはどんどん広がり、ベット額が積み上がっていく。

そんなこんなで、20投ぐらい続いたかもしれない。
もうそろそろオッズベットを取り戻さないと持っていかれるぞーと、冷静な自分が心の中で叫ぶのだが、
「7以外が出れば、また数千HKD戻ってくる」と言う状況で、手がベットを下げる事を拒否する。
結果、やはり最後5千ほど一気に失った。

ってな事で、私は最後が下手だったものの、
参加者は皆、開始から大きく儲けられてとても気分が良く、
我々は早々に切り上げ、儲けた分でSPAに行く事にしたのでした。


ツアーは残念でしたが、そこで溜まった負荷が、「7が出ない」と言う思わぬ形で作用したのかも知れません。
また、あのミラクルタイムを体験したい。
そして、次こそは「下げる勇気」で華麗に切り上げたい。

*

*期待してたのに・・・

*

*コッチの期待はバッチリ!

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全1 件)

2015/01/16(Fri) 16:48ヤーロ

vokotaさん

幹事のヤーロです。
今回は、オフ会参加ありがとうございました。
また、クラップスではどえらい友人を引き連れてきてくれてありがとう。
おかげで、バカラは散々でしたが、プラス帰国ができました。
今回の企画は、予定通りに進まずで申し訳ありませんでした。リスボアスタッフも一生懸命企画をしてくれて、手配してくれてたのに残念でした。
また、次回も参加して下さい。
もちろん、vokota軍団を引き連れて。
また、ポーカーも鍛錬して次回に再チャレンジして下さい。

ヤーロ

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・セントーサ

フライデークラブ

プルマン・リーフカジノ

リスボア

リゾート・ワールド・マニラ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT