リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*アジア

俺式第二戦 リゾカジマニラオフ会

Written by ゆうぱち

投稿日:2017/07/02

コメント(0 件)

*

Casiono Report

2017年 第二戦!RWMリゾカジオフ会3/17-3/20

3/17 今まで中々日程が合わず参加できなかったリゾカジオフ会。しかも俺的に好きなフィリピン国マニラでの開催とあらば、参戦するっきゃないよね的な発想で、弟分のyaiを無理やり引き連れての参戦となった!

福岡―マニラ 福岡マニラはフィリピン航空が直行便を飛ばしているので、便利だ!15:20発のPR425便ビジネスクラスで快適な旅スタート。マニラには約3時間で到着。

イミグレで思わぬハプニング発生!!!なんと俺のパスポートが無いwバッグをひっくり返しても無いw記憶を辿ると、飛行機内で入国書類を書いた時に出した覚えあり。脱兎の如く飛行機へダッシュw途中俺を止めようとする空港職員をはね散らかして飛行機内へ・・・無事に発見wまだ飛行機内にいたキャビンアテンダントのみんなから『良かったね~』というてもらうw

またまたイミグレまでダッシュし、yaiと合流し、手荷物受けって税関申告へ・・・そこは手荷物カウンターの直ぐ後ろに机だけの設えwwwそこに日本円8束出すと

『危ないからしまえ!!!』

と言われる。適当にサインし無事に入国。カジノからの送迎担当と落ちあい、ここで待てとのことで暫く待つと、何とハイエースでの送迎www今まで色んなカジノで送迎してもらったがこんなチンケな車での送迎は初めて!これもフィリピン流かと失笑しながらRWM到着!

荷物をカジノホストに預け、まずはカジノへ!噂のホストAI嬢の案内でリゾカジマスターとカジ郎に挨拶!デポジットを済ませ、メンバーカードが届くまで待つ・・・来ないwドリンクでも飲んで待とうとドリンクを頼むも・・・来ないwww

徐々にイライラしてくるが、これもフィリピン流と諦めカジノ内をぐるぐるするも落ち着かず。テーブルで1時間ほど待つとやっとカードとNNチップが来る。誰も居ない奥のミニマム3000香港ドルのバカラテーブルに陣取りyaiとの共闘スタート!50万香港ドルプログラムなので、どれだけ回せるのか分からんが、初日が大切とばかりに二人でぶん回す!二人で打つのは久しぶりだが、息があう!なかなかツラが出ない展開ながらもビッグベットを取りながら順調にローリングしていく!そうこうしてるうちにすだれ罫線降臨!おいしく頂きローリングが進まねー神タイム!気付くと24時を過ぎて晩飯に行くにも中途半端な時間。仕方なく、カジノ飯wRWMレポートに有った骨付きカルビや鉄火巻などを頼み、得意のながら打ち!神タイムも終わり、25時頃から二人で飲みにLAカフェへ

初日 +12万香港ドル/ローリング40万香港ドル


3/18 深夜のLAカフェからの帰還が28時過ぎ!!日本男児はすげーという記憶と記録をLAカフェに刻んで来たw俺らが帰る時は、LAカフェのスタッフからセキュリティーまでほぼ全員でのお見送りとなった!

そんなんしてたら、カジノ参上が昼過ぎとなる。13時ころからカジノへ。昨日食べて評判通り美味しかった骨付きカルビや寿司を頬張りながら打つが、どうも調子が良くなくローリングが進む進むw・・・そしてやっとyaiもカジノに降りてきて共闘が始まるも、同席の韓国人が変なKpopを流しながらプレイするため、場の雰囲気は最悪www
まぁ悪い奴じゃないんだが、なんだかなー。一進一退の攻防が続くも、勝負手を外しずぶずぶ沈む。これではダメだと、18時ころ休憩にする。ホストAI嬢にマッサージを呼んでもらい、部屋でまったり。21時ころから勝負再開するも、流れは変わらず五分五分の戦いが続き、ローリングだけが進んでいく中、25時ころ撤収。

二日目 トータル+5万香港ドル/ローリング120万香港ドル


3/19 10時頃目覚めてシャワーを浴びて、今日のシュミレーションをする。明日は09:45の便での帰国となるので、プログラムを閉じることを考えると今夜までの勝負であるしかも今夜はリゾカジ食事会もある。
今回もなんとかプラスで終わらせることを最優先で行こうと決意する・・・しかし、これが後々響いてくるとはこの時に分かるはずもなかった。
昼前にyaiとカジノで合流すると前日の韓国人が一人でプレイ中。罫線を見ると、何と!!ダブルL字を出しとる!!!Oh shit!!!

『このテーブルは俺らがずっと温めてたんだぞーこんにゃろ!!!』

と思わず言うも相手に通じるはずもなく・・・昨日同様にKpopを流しながらうざいので、それを止めるように言うと渋々止める。そのシューが終わると、そこそこ浮いた模様で、去っていった・・・さて残り物んはさぞかし美味かろうと考え打つも、いったりきたり。ここから流れが急変というか、弟分のyaiが覚醒する。

『兄貴、こっからは俺に絞らせて下さい』

と言いながら、5万香港ドルベット。

俺『お前のその根拠がわからんw』

とルックw結果yaiが勝つ!次もyaiが勝ち、どんどんチップを積み上げて行くwww
そのyaiは兎に角飲む!飲酒運転が上手いのだ!しかも酔わない!気付くとフィリピン人のウェイターがyaiの後ろに常駐し、

『おい、ハイボール!大至急な!』の掛け声に『Yes,sir!!!』

といい、大至急でハイボールを持ってくる!当然チップは毎回のように100~1000香港ドル弾むwww気付くとyaiのチップはがんがん積み上がり、遂に俺と同額かそれ以上に積み上がっていた(当初yaiも50万香港ドルプログラムの予定だったが、知人からの返金予定の金が福岡で貰えず、20万香港ドルでのプログラム参加になっていた)その額75万香港ドル。

そして遂に禁断の10万香港ドルベット(赤いビスケット打ち)が始まった。俺は直感的に今ではないと感じyaiに

『ちょい待て!今じゃないと思うで!』というも

『大丈夫です!任せてください!』といいやがる。

結果ハウスのナチュラル9で負け。この後も止めとけという俺の助言も聞かず赤ビスケット連発も1勝2敗ペース。途中yaiの逆目に同額張ろうかと思うが、頭が安全運転モードになっているのと、相棒の逆に張るのも気が引けて結果・・・yaiは沈んだ。

リゾカジ食事会1時間前の話。

yaiにどうしてあそこで無理に行ったのか後で聞くと、グリーンビスケット(100万香港ドル)が欲しかったとのことwww納得~!

お前の目標高っ!と軽く説教。

『種銭はどうするとや?』と聞くと、
『カードのショッピング枠で買えそうです』というので安心してリゾカジ食事会に参加し、リゾカジメンバーの方と歓談し(kintaroさん、鰹さん、マン鷹さん、ひこちゃん、りょうくん、DSさん、皆さん、あざっした!)、お土産をもらいカジノに帰る。

すると何と、AMEX・Dinersではチップ購入できず・・・で、yaiはその2枚しか持ってきてないとのたまうw賭場でコマの貸し借りはしない主義の俺だが、俺のVISAカードを貸す。枠は300万しかないが、しょうがない。無事に20万香港ドルになり勝負するとのこと。最後の聖戦が始まり途中いい罫線が出るも、ビッグベットを取れず流れに乗れず。24時頃、中華系ゴージャスばーさんが入って来て場はさらに最悪になり俺一人プログラム終了を宣言。ちょい浮きとローリングで勝ち確定で就寝(のはずがHOUSE MANILAで最後のどんちゃん騒ぎw)。

三日目 トータル+2万香港ドル/ローリング250万香港ドル
計   2万香港ドル+キャッシュバック3万香港ドル

3/20 朝7時に起き、シャワーと荷物パッキングを終え8時にyaiと待ち合わせのロビーに行くも、奴は来ないwwwまだカジノにいるなと思いカジノに行くも、誰もいない。顔見知りになった保険屋にyaiはと聞くと、さっきまで打っていたとのこと・・・『奴の戦績は?』と聞くも、ほぼ溶かしたのではとのこと。

カジノホストにyaiを大至急起こしてこいと命じ待つこと30分。やっとyai登場。おいおい飛行機間に合わんぞ!と内心ひやひやしながらハイエースで空港へ!税関申告をアシストしてもらい、イミグレに並ぶもまぁまぁの列ができとる。ならばと禁断のチップを空港職員に渡し、優先搭乗!何とか間に合い帰国の途へ。

最高に熱いマニラの旅でした!楽しかったし勝ったのでまた行こう!リゾカジの皆さんとあまり打つことができなかったのが心残りですがまぁまた会えるでしょう!



*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。


▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

フライデークラブ

プルマン・リーフカジノ

メガラックカジノ in 済州KALホテル

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT