リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

6月マカオ

Written by minaminami

投稿日:2017/07/30

コメント(0 件)

*

Casiono Report

6月23日から26日の日程でまたまたマカオに行ってきました。

いつものように素人2人・ポーカープレーヤーの友人1人の4人旅です。本当は仁川パラダイスシティの初訪問も考えていたんですが、【北の国から】何かが飛んで来そうだったので家族の許可が下りませんでした。

前回のマカオ訪問の際、ウィンパレス平場の販促から【1泊無料であげるから来てね】との連絡をもらっていたので、事前に部屋の手配を頼んだところ・・・なんと反故にされました。
せっかくご縁があったからと思い「カジノレートで一旦手配してもらって、プレー実績で無料にはならないの?」と問い合わせましたが、これも無理とのこと。

・・・うーん。一旦サービスを確約しておいて反故にするなら、せめてこっちが譲歩した代替案を飲んでくれないと話にならんね・・・まあいいか、いつものリスボアが気楽やね。
ということでリスボア泊になりました。グッバイ ウィンパレス・フォーエバー ウィンパレス。誰も客が居ない日曜夜の1泊くらいご検討してくれれば気持ちよくお金を落とすのに。
結局リスボアのモナリザを利用しました。

ポーカープレーヤーの友人は別手配の部屋泊。自分は13万香港ドルのバイインで2泊無料をいただき、友人の7万香港ドルのバイインで1泊無料をいただき、エクストラベッドに超ローローラーの友人が寝るという盤石の態勢(笑)。この取り方をすると、ルームキーが3日目の朝に無効になるのでチェックイン作業を2回するデメリットはありますが、友人との同室で問題ない方は、プログラム設定にない3連泊をすることができます。

前回バカラ以外のゲームの調子が良かったので、今回もローリングチップの買い増しはほどほどにして、色んなカジノで色んなゲームをすることにしました。
・・・いきなり初日の夜でローリング1回転終了(笑)。このスピードでのローリング消化なのに終了後+2万ドルになっていました。同行の友人は微減で終了。

この時の罫線はガチャガチャで、本線・六目・中国罫線すべてによりどころ無しという最悪の状態だったので、我々の貸し切り状態でした。最大4連しかツラが出ない状態がずーーーーーーーーーーーーーっと続いたのを逆手にとって、途中からツラ切れにマーチンゲールをしていこうと決めたらドンピシャ。
マーチンゲール撤退ラインを6連敗に決めていましたが、一度も撤退ラインに達することなく500ドルずつ微増したんです。
ローリングが進むこと!・・・勝ったけど、なんかつまらん(笑)!


ぐっすり寝た翌日は、MGMに行って前回ハマった3枚ポーカーに今回もチャレンジしました。手前にあるウィンを通り過ぎたのはたまたまです。こっちには悪印象ありません。
Min:300台で、ペアプラス:基本ベット=5:7程度の傾斜をつけて勝負開始。

まずまずペアが来るので、チップは減らないけど、ディーラーにオーバーペアが炸裂して負けることが度々。イマイチ波に乗り切れずにいたら、超ローローラーの友人参戦。人数が変われば波も変わるやろ!と思って3倍にベットアップします。

配られたのは手前から6、8色違い。すがる思いで3枚目を見ると・・・6。
7が嬉しいけど、何もないより全然マシ!ナイスワンペア!勝負できる!。
・・・ディーラーは・・・エースハイ!!。
ベットアップ成功や!!。

ありがとう!!友人よ!!・・・と、隣を見ると震えています。
ディーラーが友人のカードに触れた瞬間「刮目せよ!!!」と絶叫。オープンしたカードは・・・・777!!!僕が欲した7はここに居ました。

初手で取るとは・・素晴らしい!!。少ない軍資金で高配当を取るのは痛快です。友人はこの後たった7ハンドで勝ち逃げ。正しいヒットアンドアウェイです。

・・・?待てよ?、また人数が変わったからベットアップしてやれ!!今回は通常ベットの2倍で勝負!。隣で勝負を終えた友人も応援してくれます。

配られたカードは・・・4、6、Kで3枚とも赤!。
ゆっくりマークを確認すると、圧倒的僥倖!全てがハートでフラッシュ完成。友人は自分のことのように喜んでくれます!。後はディーラがQハイ以上になるかどうか?

ディーラーカード・・・オープン!!出たのは色違いでQ、10、J。
続いて僕のカードにディーラーが触れた瞬間「刮目せよ!!」と友人が絶叫。・・・はい。皆様お気づきですよね?。

3枚ポーカーにおいては、通常のポーカーと違い、フラッシュよりストレートの方が上位役になります。友人はそれを知らずにドヤ顔をしてくれたわけです(笑)。ディーラーの勝ちですから、当然掛け金はペアプラスを除いて没収です。

ありがとう僕のために喜んでくれて!そして恥をかいてくれて!(笑)。
ペアプラスに4倍配当が付いたので負けていませんが、勝てなかった・・・。
少額でも勝ちは勝ち。勝負の潮が引くのを感じたので席を立ち、その後は低額スロットやBJを楽しみました。

今回MGMでは、リニューアルした食八方に行きました。以前はマークシート形式の注文だったのが、タブレット端末での注文に変わっています。それと、一番の違いが北方料理・南方料理の2店舗に分離したこと。お目当ての麻婆豆腐は北方店舗にありますが、こっちの店舗には米料理がありません。麺料理しかなく、白米も無い・・。米と一緒に食べたいのにこれは悲しい!!。もし同じ思いをされる方居れば、ぜひ一緒にクレームの声を上げましょう(笑)。
ちなみに翌日、南方店舗でチキンライスをいただきましたが上々の味で大満足でした。相変わらずマカオのカジノ飯の中では食八方がダントツ美味しい!(グラリスの粥麺が無くなったのが痛いけど・・・)。

この後は人質の日本円を奪還し、エッフェル塔に上ったり、街歩きをしたりしてカジノ偏重にならないように散策しました。6月は閑散期なんで、ベネチアンを除くどこのカジノもそこそこ空いていて、メンバーカードを作っている複数のカジノで部屋の無料提供を申し出てくれました。・・・うーん。ウィンパレスはそんなに敷居が高いのか?しばらく足を踏み入れないと思いますので、詳細わかる方居ればサービス環境を教えてくださいませ。


*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全0 件)

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

リゾート・ワールド・マニラ

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

プルマン・リーフカジノ

メガラックカジノ in 済州KALホテル

フライデークラブ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT