リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

MGMコンプ初参加しました

Written by ゴッドギャンブラー

投稿日:2008/08/27

コメント(5 件)

*

Casiono Report

去る8/12~8/20の9日間、MGMグランドマカオに滞在してきました。
MGMグランドマカオは5月のGWに続いて2回目です。

前回はびびってコンププログラムに参加しなかったので、今回は勇気を出して参加しました。
デポジットは日本円で300帯、HKドルで209,400HKでした。30万HKよりも下のラインで参加できたことは、とても良かったです。結果論ですが全滅額が減ったから…(笑)

さて道標ですが、今回は成田→香港→(フェリー)→マカオの道順で今回は行きました。
前回は成田→マカオ(ビバ・マカオ直行便)でした。今回はトランジットの間が結構暇で困りましたが、初めてなのにスムーズにターボジェット(船)に乗れたので良かったです。
ターボジェット(船)は日本円の1,400円追加で2階のVIP席に変更できますので、ゆとりのある方は是非変更をお勧めします。(優先的に降りられますし、快適さが数十倍違います。1,400円差なら安いと思います)

さて結果の方なんですが、1.5帯負けで済みました。(結構痛い…)
ちなみに参加したコンププログラムでは300帯が全滅。僅か3日間で溶けました。
ローリングは80万HKしか出来ず、あっという間の敗北でした。(アチャーて感じ…)
全然コンプの意味は無かったです。(泣)

私敵には200万HKはローリングして、大好きなシックスセンススパ(MGMグランドマカオ3階)のスチームバス&インドマッサージ(頭のマッサージ)代を補充するつもりだったに・・・
あまり補充は出来ませんでしたが、1日おきにスパしてました。(笑)

VIP席での戦況ですが、せっかくルックが出来るのに熱くなって毎回張ってしまったり、周りの人たちとのベット差が優に10倍以上あって気後れをしながらの参戦でした。
毎回10万HK以上張るチャイニーズが圧巻でした。絞りの時間が以上に長く、1ミリ単位の絞りと言っても過言ではないあの絞り(笑)、やはりベットがでかいとそうなるのでしょうか???
それにしてもあの若いチャイニーズは何者だったのでしょうか???
日本で言うヒルズ族でしょうか!!!

そのチャイニーズはスイカを食べながらプレイしていました。
お皿の上にスイカの切れ端が無くなったらすぐお替り。(笑)
普通はスイカをそんなに食べれない。(笑)
私以外にそのチャイニーズ見た方、リゾカジメンバーでいませんか?

さて本題に戻り、僅か3日間で溶けてしまった209,400HKドルを1階の平場で6日間掛けて半分取り戻しました。滞在期間が残り6日間もあったので、まずは冷静な判断が出来る立ち張りに徹しました。
よい出目があるテーブルをリスボアの回遊魚の如く(笑)探して、鉄板と思える所だけ5,000HKドル~10,000HKドル張り、ちょっとずつ負けを戻しました。
腰に万歩計を付けていた訳ではありませんが、かなりの距離を歩いたと思います。(笑)
目印は鳥山(人がたくさん集まっている場所)を見つけ、こそこそっとチップを置いてました。全然リゾカジしてなかったですが、この張り方で結構楽しめました。

スーツを着て(紺&ベージュ)、Yシャツ(白&縦じま)にカフスの立ち張りの日本人が私です。
どなたか見かけませんでしたか?(笑)
この張り方をしますと、何故かテーブルに座れない症候群に陥りました。
テーブルに座りカードを絞ると負ける気がして、最終日の朝までの5日間はカードは触りませんでした。私がカードを絞ると、全部(コンガー)のような気がしてならなったのです。(笑)

こんな感覚に陥った諸先輩の方々、いませんか???

途中思う存分絞りたいという衝動に駆られ、端っこにあるミニマム300HKドルのテーブルに座ってしまいましたが、VIPの負けを取り戻さないと姫(彼女)に殺されてしまうので、悶々としましたがこらえて立席しました。(笑)
シャッフル中にテーブルに座り、カードカットまでしてから立席したので、ディーラーは変な日本人と感じたに違いありません。
立ち張りをしていたので気が付いたのですが、たぶん現地人でバカラのプロと思われる愉快な仲間たち6人と知り合えたことは良かったです。

私が名づけた『愉快な仲間たち6人』の構成ですが、男性が6人で女性が2人決してチームを組んでいるわけではないのでしょうが、良い目が出ているテーブルには必ずこの6人が立ち張りしていました。
私は英語も片言、広東語はコンガーとガオテン(笑)、トーチエムしか話せませんが、罫線通りの目のときはアイコンタクトで勝利を分かち合っていました。

あの愉快な仲間たち6人は絶対プロだと確信してます。
無駄な張り方はしないので・・・

結局、1.5帯MGMグランドマカオに預けてきましたが、美味しい食事に楽しい一時が過ごせたので満足できた夏休みでした。
ウィンのレストラン岡田で今○シエフが出してくれた「からすみ」の燻製は最高でした。大トロが3切れで300HKドルでしたが、最高に美味しかったです。

ちなみにうちの姫(彼女)は、MGMグランドマカオのロッシオのチャイニーズの女の子とアドレス交換してメルトモになっていました。(笑)
とてもサービスがよかったチャイニーズのウェイトレス。あと半年はMGMで働いているとのことなので、また心地よいサービスが受けたいとか言って姫(彼女)を口説いてマカオに行こうかな…

※初めてのレポートなので支離滅裂の文章ですがご勘弁下さい。


▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全5 件)

2008/08/27(Wed) 00:00GAKU

ゴッドギャンブラーさん、こんにちは(^_^)!
マカオへはもう20年くらい前に一度行ったきりの僕ですが、それでも現在のマカオの状況がレポートから伝わってきました。お陰で近いうちに一度マカオに行ってみたくなりました(^_^)。

2008/08/28(Thu) 00:00豪州源

ゴッドギャンブラーさん、はじめまして。

MGM・MACAUのプログラムに参加したことはないので、ひとつ教えてください。
マカオの大手ハウスのプレミアム・プログラムに参加し、それなりのロール・オーヴァーを叩き出せば、契約上はどうあれ、実際にはVIP部がRFBをすべてサインしてくれて、パーセンテージ全額のキャッシュバックがある場合が多いのではないでしょうか。
80万HKドルのロール・オーヴァーというのは、確かに微妙な数字だと思います。
でもゴッドギャンブラーさんの今回のMGMのご滞在では、コンプでカヴァーしきれなかったRFBは、キャッシュバック分から自腹を切らなくてはいけなかったのですか?

2008/08/28(Thu) 00:00ゴッドギャンブラー

豪州源さん

始めまして、コメント有難う御座います。

質問の答えに該当してるかわかりませんが、
私の場合はコンプで全然カバー出来なかったので自腹でした。
滞在中は結構豪勢な生活を送ってしまったので(笑)キャッシュバック分でも全然足らなかったです。

コンププログラム事体を理解してない状態での参加だったので(見栄もあったので、質問はあまりしなかったのが間違い)実際は展開が違っていたのかもしれません。

ローリングもNNチップに交換することさえ知らず、日本語がわかるホストがいたときに説明してもらいやっと理解した感じなので、数シュートはローリングしてなかったです。

やはり、広東語が出来ないとダメだと思い、今は一生懸命勉強してます(笑)

MGMグランドマカオの場合、日本の事務所に電話すると色々と教えてくれました(後からわかった結果論ですが・・・)

良かった点はホテルの1階にあるVIP専用の入り口の前にあるVIP貴賓カウンターでVIPカードを見せるとベンツでベネチアンとかサンズとかDFSとか乗せていってくれました。(うちの姫は喜んでいました。多分これはタダだったと思います。)

ですからコンプを狙わず、日本円だけVIPでデポジットしてVIPルームでプレイしないで1週間ぐらい預けておけば、ベンツは乗り放題のような気がします。(せこいかな!!!)

2008/08/28(Thu) 00:00ゴッドギャンブラー

GAKUさん

始めまして、コメント有難う御座います。

マカオは最高です。住みたいぐらいです(笑)

私はリゾカジした場所は、ニューカレドニアのメリディアンホテルで2回とバハマのアトランティスホテルで1回、そしてマカオで2回の計5回しかありませんが、マカオが一番気に入りました。

基本的にプレイはバカラオンリーですが、どこか良いお勧めのリゾカジの場所はありませんか?

色々な場所でプレイしてみたいので、教えていただければ嬉しいです。

暗黙の了解の仲間?みたいな人も出来たので、アイコンタクトでは寂しいので広東語を勉強してます。

来月4日間位なら時間が作れそうなので、またマカオに行く予定です。

もちろん、まずは立ち張りオンリーで貯金を回収してから、思う存分ミニマムベットのテーブルで絞りまくる予定です。(笑)

さりげなくしぼり、ディーラーに「ガオテン」といってカードを渡すのを一番やりたい!!!

2008/08/29(Fri) 00:00豪州源

ゴッドギャンブラーさん

ローリングしないで、キャッシュ・チップでプレイしちゃったのですか? もったいない!
カードさえあれば、多分リモは乗り放題だと思います。
ただ、デポジット額分を一回だけでいいですからNNチップで回さないと、宿泊にカシノ・レートは適用されないんじゃないかな。
宿泊ハウスでは適当に回して、他のカシノに遠征に出掛ける人って、結構多いのですよ。あれもマカオの魅力のひとつですね。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

フライデークラブ

リゾート・ワールド・マニラ

リゾート・ワールド・セントーサ

リスボア

プルマン・リーフカジノ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT