リゾカジ カジノレポート

前の投稿リストに戻る次の投稿

*マカオ

年末年始マカオ

Written by シャンハイ

投稿日:2012/01/19

コメント(4 件)

*

Casiono Report

12/31から1/3の3泊4日のマカオは2011年の締めくくりと2012年を占う大事な旅・・・このしょぼくれたおっさんにどんな冒険が待っているのか。

12/31
昼COD入り。

2011年の後半は、ここにお世話になった。
無料宿泊(時期問わず何泊でも)、食事、更にアクセスフリーの上級会員資格をいただく。

BJに冷たいマカオにしては特別待遇であろう。


しかし、これまでの結果、1泊50万、粥1杯10万はちょっと高すぎ・・・
アクセスフリーでもBJには関係ない。
リモもチップにいくら払うか悩んで乗ったことが無い(貧乏性)。

これだけ負ければ誰でも少しぐらいのサービスは受けられるであろう・・・    なさけない(涙)


今までの負けを取り返せないまでも、今年最後に一矢を報いたいものだ。

1セッション目、+15K・・・幸先よし


その後・・・

ハードロックホテルのバーから聞こえるカウントダウンの大騒ぎとともに・・・  散った・・・

2011年を象徴するかのような負け方だった・・・無念。

持ち込んだ130Kが全て無くなる・・・もうやりたくても金が無い。

どうしよう、まだ初日だ・・・


しかし・・・

大丈夫・・・

☆ギャラクシーに金はある☆

私は1箇所でバンクロールを使い切らないよう、小分けにして複数個所にデポジットしている。

これを私はセルフ破産防止システムと呼んでいる。
BJのシステムは崩壊したが、このシステムは機能した。


1/1
4:00ギャラクシーへと向かう。

ギャラクシーでも2011年後半お世話になった。
無料宿泊、食事はもとより、

肝心なカジノの成績がプラスである。
勝てるカジノがいいカジノと・・・どなたかが言われていた。


結果は・・・勝つ・・・勝ちまくる。+200K

CODの負けを取り戻し、更にトータルプラスとなる。

13:00 疲れた・・・寝よう。宿泊先CODに戻る。

勝てるカジノがいいカジノだ。まったくその通り・・・もうCODではプレイしない(と心に誓う)。

昼 ギャラクシーでの勝利で気分良く宿泊先のCODに到着。

そこで昨日の朝、機内食を食べてから何も食べていないことに気づく。

腹は減ってないが何か食べるか。

金を払うのはもったいないのでCODカジノ内のレストランに入る。
こういうときは消化のいい粥に限る。

そこで、いつものあわび入りを頼む(負けてるカジノではあわび、フカヒレ、ツバメの巣など高いものを食べて負け分を少しでも取り戻す・・・無駄な抵抗)。

カジノ内のレストランを出ると無人のBJ卓が目に入る。

でも、もうCODではプレイしないと誓ったばかり。

部屋に戻ろう。


しかし、気がつくとBJ卓に座っていた。
これがマカオの帝王さんが言うスコーピンの性か・・・

そう言えば帝王さんには名誉あるクラブスコーピオンのメンバーに認めていただいてたな。


2度と同じ失敗は繰り返さない。20K負けたら帰ろう。


20:00 ハードロックホテルの1室・・・
25ドルチップ数枚握り締め、倒れるように寝ているおっさんがいた。

マイナス145K・・・またやった・・・トータルも再びマイナス45K


1/2
6:00 起床と共にギャラクシーに向かう・・・昨日と同じや(涙)

平日(中華圏では日本の正月は関係ない)の早朝なので卓があまり開いていない。他の人と同卓するしかない。

中華系の人との同卓は相性が悪い。
昨日も一人もしくは他の人にはバックベットにしてもらい好成績を得た。


案の定、いきなりマイナス50K・・・そうそう昨日のようにはいかないよな

一人でできる方法は無いか?

あった!高額投入エリアMin HKD2,000だ!

私のガラパゴスBJ(上海式)ではMin2,000の場合、バイイン600K必要となるが、当然、ぜんぜん足りない。しかし、この卓との相性はいい。

ミニマムの2,000から最大4,000×3BOXで勝負することとする。

スタートから2連勝・・・これはいいぞ

そこから一進一退を繰り返しながら、徐々に減らしチップが乏しくなる。

これが最後だと思い。3,000×3のベット。
多くの場合と同じく、こういうときにオプションが重なる。

グリーンの羅紗の上には25,000以上が乗った。

いつもの、ディーラー16から5を起し総負け


・・・とはならず。

ディーラーバスト・・・総勝ち・・・やはりこの卓とは相性がいい


そこから勝率が良くなりこのセッションプラスに。

最大プラス60Kからプラス35Kに落ちたところで1時間半に及んだセッションを切る。

Minから考えるとわずかな勝利であるが、勝ちで終わらせることに意義がある・・・と、これも誰かがいっていた。


その後、午後を回り卓が開きだしプレイ環境が整った。

こうなれば何とかなる。

途中、まーちゃんさんと合流、バックベットの応援をもらい好結果を得た。

プラス80K・・・トータルもプラス・・・まだツキは残っていた。


ギャラクシーでの成績は非常にいい。マカオハウス中トップとなった(私のガラパゴスBJがはまる)。

これで、もうお誘いの電話はかかってこなくなるかな・・・と、いらんことを考えながら・・・

途中、分かれたまーちゃんさんと再合流のためサンズに向かう。

1/2
21:00 サンズでまーちゃんさんと再合流

サンズでのプレイを考えたが、得意のMin500には人がいる。

サンズをあきらめ
ランカイフォン⇒リオ⇒ホリデーイン⇒財神⇒水晶宮と回るがどこも満杯。


最後の手段、エリートルーム!

2011年前半はエリートルームに月3回は通っていたが、このところご無沙汰であった。


そこで、ショッキングなことを聞かされる・・・

なんと、BJ卓を撤去・・・エ~・・・そりゃないよ~

中を覗くと卓はまだある・・・時期は未定とのこと。


そこに、私の名前を呼ぶ声が、振り向くと、そこにはマカオの帝王さん。

今日からマカオだということは聞いていたが、待ち合わせ場所のCODで私は、あえなく撃沈!
帝王さんの連絡先を調べていたところだ。

これだけでもエリートルームに来てよかった。

帝王さんは絞っている最中。
邪魔はできないのでBJ卓にまーちゃんさんと一緒に座る。


プログラムはダメだがキャッシュチップなら、今のところプレイできるとのこと。

これがエリートルーム最後のプレイかと思いつつ50Kバイイン。


しかし、ここ数日の寝不足と歯痛(歯は海外駐在員の最大のネック、時とともにボロボロになっていく)で真剣勝負はできない。

どうせスタートは負け続けですよねとまーちゃんさんと話しながら、
500×3BOXほぼフラットで流す。


それが、予想に反し、いきなりの勝ちの波!

途中から帝王さんも入り3人でのプレイ!

その後も勝ち続け、3人ともプラスで終了!


ここで改めてエリートルームからBJが無くなる寂しさを感じる。
日本人で独占してプレイできる環境は他にはない。

繰り返しとなるが私は一人もしくはBS順守プレイヤーとのプレイを好む。
理由は単純、中華系との同卓は負けるからである。

私の勝ちのほとんどは500以上のハイリミットテーブルである。
なぜハイミットかというと一人でプレイできることが多いからである。

サンズ、ベネチアン、ギャラクシー、成績の悪いハードロックでさえもハイリミットエリアではほとんど勝っている。そしてこのエリートルーム。

ハードロックから撤去され、更にエリートルームからもか・・・


もっと通い続ければよかったな、人をもっと誘えばよかったなと反省するが時すでに遅し。

そう思うと同時に、ハウスのドライさを感じた。

日本人用のサービス卓を置いていても商売にはならない・・・ということか。

こっちもドライにならないといつかやられる・・・


ここまでトータル プラス45K

年初めはプラスで終わらないと・・・

これで今回の全プレイを終了することにしよう・・・

皆様に別れを告げエリートルームを後にする。


しかし、1/3 1:00ハードロック
そこには、ボケた頭でBJ卓に座っている日本人がいた・・・

プレイ終了を宣言した後、もうしないと誓った相性の悪いハードロック。

なじみのディーラーに誘われるまま、BJ卓に座った頭のボケたおっさん。


1/3
0:30プレイスタート

最初の流れは悪くない・・・勝たせてくれる


しかし、ボケた頭ではBSも間違いほうだい・・・

しばらくして、流れが悪くなり、上下を繰り返しながら、

いつものように削られていく・・・

すでにトータルマイナス領域に深く入った・・・危険だ


またまた全てを失うか・・・失う前に、負け逃げすべきか


しかし、いつもの負けパターンと違うのはシステムがまだ生きていた。

負けの波の次にベットアップ!

勝ちの波を掴んだ!負けを取り戻した!

ここで止めよう、理性もまだ生きていた。

3:00 Go to bed.

7:00起床

朝食後、フェリーターミナルに向かう14:00までプレイ、少し勝つ。


ここで本当に終了。
いつもに増して上下の激しいマカオであった。

今年もこの調子でいくのかな・・・


【結果】プラス55K・・・1箇所で275Kも負けてよく取り戻せたものだ。

バンクロールも待望の500Kが回復!

次はおもいきって打つぞ・・・危ない危ない・・・いつもそれで逆戻り。

今年こそ、リゾカジストを目指そう・・・難しい課題だ。


フェリーの待ち時間、海立方で大小!・・・スコーピオン除名をまぬがれる。



*このレポートはリゾカジ.SNSの日記を転載したものです。

▲ページTOPへ戻る

このレポートへのコメント(全4 件)

2012/01/21(Sat) 09:17パークライフ

ご無沙汰しております。パークライフです。
クリスマスにエリートルームでBJをしたのですが、
今年からBJテーブルを無くすという話を聞きました。
マカオではエリートルームでしか勝ったことがないので、非常に残念です。
エリートルームとMGMでしかやったことないですが(笑)

次回のオフ会に参加できたら、是非お会いできれば幸いです。

2012/01/23(Mon) 03:50マカオの帝王

シャンハイさん 新年快楽!

新年快楽2012をアップしようと思いつつ、今日も大阪で優勝すればマカオご招待、準優勝でも韓国旅行というポーカー大会に参加したりして、なかなかアップ出来ません。
(因みに大会のほうは約40人参加の3位で、骨折り損のくたびれもうけでした)
なお、当方もマカオを離れる直前まで、“クラブ・スコーピオン“会長として、糞エリ-トル-ムで、プレイしました。

また一緒に遊びましょう!

2012/01/23(Mon) 16:58しゃんぱん

マカオのBJで勝利続けておられるとは
凄いと思います。

ルールが悪くても
気合勝ちですね。

エリートルームがなくなっても
大丈夫みたいですね。

2012/01/24(Tue) 19:28シャンハイ

皆様コメントありがとうございます。

返信が遅れて申し訳ありません。(理由:1/21~24マカオいっていました。)

>パークライフさん

ご無沙汰しております。
パークライフさんのエリートルームでの激闘脳裏に焼きついております。
エリートルームのBJが無くなるのは残念ですね。
これで日本人が独占して打てる環境は無二のものです。
しかし、マカオでは他に数多くのBJ卓があります。
二人で3BOXずつ使えば独占できるので、次回の共闘を楽しみにしております。


>マカオの帝王さん

新年快楽!恭喜発財!
マカオではお世話になりました。
もっと共闘したかったのですが微妙に滞在日程がずれていたので残念です。

ポーカー大会40人中3位はすごいと思います。
賞品は次回のお楽しみにとっておきましょう。

私もスコーピオン会員として、今回も1泊4日でプレイし続け除名をまぬがれました。

次回の共闘を楽しみにしております。


>しゃんぱんさん

けっして勝ち続けているわけではありません。
一応プラスではありますが、国産高級車クラスが行ったり来たりしております。

あるところにはワンルームマンションクラスと引き換えに最上級会員証をもらいました。
頭の悪い私でも、これはけっして良いことでは無いことが少しずつ分かりかけてきたところです。

カジノと長く付き合えるよう、今年こそしゃんぱんさんをお手本とさせていただき、カジノとリゾをバランスよく楽しめるようになりたいと思います。

▲ページTOPへ戻る

※投稿するにはメンバー登録が必要です。コメントの投稿

Email PASS

本文

前の投稿リストに戻る次の投稿

リゾカジの歩き方! リゾカジsnsって何? 初心者のためのカジノ

マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands

フライデークラブ

プルマン・リーフカジノ

リスボア

リゾート・ワールド・セントーサ

リゾート・ワールド・マニラ

AJPC

リゾカジスマホはじめました

RSSフィード

FlashGame

リゾカジ SNS

PROJECT NEXT