リゾカジフォーラム


パラダイスCカジノの3カードポーカー☺ 

NO. 2787 2019/04/30 (Tue) 10:05
Written by マスクカッパ

返信(131) 表示(69072)

①3カードポーカーの、ミニマム1万w台は何台か有りますか?
②同じく、3カードポーカーで『ペアプラスベット』のみでの参加は可能ですか?

ご存じの方がいらっしゃれば、ご教示お願いします。

返信コメントを投稿する



この投稿への返信コメント

3カードポーカー『韓国決戦』!

2021/11/21(Sun) 08:40

投稿者:マスクカッパ

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん

大変ご無沙汰しております。『3カードポーカー編』に、以前よりコメント頂きまして、大変有難う御座います。

さて、先日韓国のエージェントさんから、連絡があり、韓国も『withコロナ』に舵を切ったので、観光客受け入れ再開も近い、との事でした。

韓国人旅行者も、ベトナムやシンガポールへの観光旅行を再開しているので、相互主義が折り合えば、近い将来日韓の往来も期待出来そうですね。

パラダイスカジノもセブンラックカジノも、この2年間で、売上が激減しており、そろそろ限界が近づいてますよね。

エージェントさんの職員も含めて退職されたカジノ関係者の方もかなりいらっしゃいますので、日韓とも『withコロナ』で、一日も早くカジノツアーを再開したいですね。

返信コメントを投稿する

3カードポーカー『オプションベット』!

2021/12/22(Wed) 07:33

投稿者:マスクカッパ

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん。

こんにちは 『3カードポーカー編』に、以前よりコメント頂きまして、大変有難う御座います。

以前アミューズメントカジノで、遊んでいた『3カードポーカー』に、面白いオプションベットがありました。

自分とディーラーのカード計6枚で、ポーカー役を作り、『3カード以上』となれば配当金が貰えるルールです。

自分がブタでフォールドしても、親の『スリーカード』に期待する等、一部違和感があるゲームにはなりますが。

私が遠征した海外カジノでは、経験したことはないオプションベットですが、皆さま方は
体験されたことは有りますかね❔

返信コメントを投稿する

ストレート・フラッシュ!

2022/04/13(Wed) 08:29

投稿者:マスクカッパ

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん。
こんにちは 
『3カードポーカー編』に、以前よりコメント等頂きまして、大変有難う御座います。

先日、アミューズメントカジノの『3カードポーカー』で、久しぶりの『ストレートフラッシュ』をディーラーに炸裂されました。

ディーラーと、ヘッズアップだったので、私にも、大チャンスでしたね。

フィリピンに続いて、シンガポールも、渡航が解禁されたので、近日中には、本番のカジノで、本物の『ストレート・フラッシュ』を自分が、炸裂させたいですね。

返信コメントを投稿する

ジャックポットを狙って!

2022/09/10(Sat) 09:02

投稿者:マスクカッパ

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん。
こんにちは 
『3カードポーカー編』に、以前よりコメント等頂きまして、大変有難う御座います。

ようやく、カジノ仲間達と、約3年ぶりの、海外遠征が確定し、地元のアミューズメントカジノで、最終調整を行っています。

ソウル遠征では、パラダイス系列、セブンラック系列の4カジノを訪問予定です。

本題の『スリーカードポーカー』ですが、
リゾカジ・レポートやホームページ等によると、ミニマムが上がってきてますね。

セブンラック・コエックス&ヒルトン
➡30,000ウォン

パラダイス・ウォーカーヒル
➡30,000ウォン

パラダイス・シティ
➡10,000ウォン~⁉️

このゲームは、ペアプラスベッドも賭けるので、勝負時には合計10万ウォン程度となり、
かなり、緊張感が有りますね。

パラダイス系列には、オプションで『ジャックポット・ベッド』もあるので、一発逆転の可能性も備えています。

尚、控除率が高いゲームなので、長期戦にはならないように、遊んでくるつもりです。

返信コメントを投稿する

ジャックポットを狙って(訪問編①)!

2022/09/30(Fri) 07:56

投稿者:マスクカッパ

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん。
こんにちは 

『3カードポーカー編』に、以前よりコメント頂きまして、大変有難う御座います。

先日カジノ仲間達と、約3年ぶりの海外遠征してきたので、ご報告いたします。

ソウル遠征では、パラダイス系列、セブンラック系列の4カジノを訪問しました。

『スリーカード・ポーカー』について

セブンラック・コエックス&ヒルトン
ミニマム➡30,000ウォン
但し、コエックスは稼働無しでしたね。
セブンラック系列の特徴として、『ペア・プラスベット』のみで参加可能です。
 
パラダイス・ウォーカーヒル
ミニマム➡30,000ウォン~50,000ウォン
稼働無しでしたが、ミニマム50,000ウォンは
高額過ぎますよね。

パラダイス・シティ
➡10,000ウォン~
24時間稼働なので安心感がありました。
ジャック・ポットあり(2,000ウォン)
♠AKQヒットで,14,000,000ウォンだから
一攫千金の夢もありますね。

今回は、ジャック・ポット狙いで、3ボックスで勝負しました。(2ボックスはブラインドベット)

ジャック・ポットはヒットしませんでしたが、『ストレート・フラッシュ』『スリーカード』を各1回獲得して、幸いにも勝利しました。

結果論になりますが、ソウル周辺では、『スリーカード・ポーカー』はパラダイスシティがベストカジノでしょうね。

返信コメントを投稿する

ジャックポットを狙って(訪問編②)!

2022/10/12(Wed) 07:51

投稿者:マスクカッパ

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん。
こんにちは 

『3カードポーカー編』に、以前よりコメント等頂きまして、大変有難うございます。

約3年ぶりの海外遠征してきたので、追加報告いたします。

⚪セブンラック・コエックス&ヒルトン
ミニマム➡30,000ウォン

セブンラック・カジノの特徴としては『ペア・プラスベット』のみで参加可能です。
(パラダイス系列では不可)
今回、私は『ペア・プラスベッド』のみで
暫くプレーしてみました。
➡やはり、控除率が約8%と高いので、ジリジリとチップを減らしてしまいました。
ディーラーとの勝負は無関係なので、自分だけの戦いとなります。
スリーカード以上がヒットしたら、即ヤメが必勝法となりますね。



⚪パラダイス・ウォーカーヒル
ミニマム➡30,000ウォン~50,000ウォン

ミニマム50,000ウォンは高額(勝負時は150,000ウォン以上)過ぎるので、回避しました。

⚪パラダイス・シティ
➡10,000ウォン~

10,000ウォン台が、24時間稼働なので安心感がありましたね。

ジャック・ポットもあり(2,000ウォン)
♠AKQヒットで,14,000,000ウォンだから
一攫千金の夢もありました。
(♡♦♧は♠の25%配当)
ストレート・フラッシュ➡配当10万w
スリーカード➡配当9万w

結果的に、『AKQ』はヒットしませんでしたが、『ストレート・フラッシュ』『スリーカード』が各1回出て、ミニジャック・ポットは獲得出来ました。

『スリーカード・ポーカー』はカードを少しですが、絞れるのが楽しいですね。

返信コメントを投稿する

ジャックポットを狙って(訪問編③)!

2022/10/23(Sun) 18:30

投稿者:マスクカッパ

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん。
こんにちは 

『3カードポーカー編』に、以前よりコメント等頂きまして、ありがとうございます。

今回の『ソウルカジノ遠征』では、パラダイスシティ・カジノメインで、『3カード・ポーカー』を打ってきました。

⚪パラダイス・シティ・カジノ
アンティベット➡10,000ウォン~
ペアプラスベット➡10,000ウォン~
ジャックポット➡2,000ウォン

3ボックスにベットして勝負しました。
うち、2ボックスは『ブラインド・ベット』なので、確認することはもちろん、カードに触ることも許されません。

3ボックスにする理由は、当然『ジャック・ポット狙い』です。
♠AKQヒットで,14,000,000ウォンだから
一攫千金の夢もありましたね。
(♥♣♦は♠の25%配当)
ストレート・フラッシュ➡配当10万w
スリーカード➡配当9万w

残念ながら、『AKQストレート・フラッシュ』はヒットしませんでしたが『ストレート・フラッシュ』と『スリーカード』が各1回出て、ミニジャック・ポットは獲得出来たので、楽しむことは出来ましたね。

ブラインド・ベットの2箇所は『完全に運ゲー』ですが、『一発逆転ジャック・ポット』狙いなら、面白い遊び型ですよ。

返信コメントを投稿する

スリーカード・ポーカー(釜山等編①)!

2022/11/01(Tue) 09:46

投稿者:

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん。
こんにちは 

『3カードポーカー編』に、以前よりコメント等頂きまして、ありがとうございます。

今回の『釜山カジノ遠征(令和4年10月)』
では、2箇所で『3カード・ポーカー』を打ったので、報告いたします。

⚪パラダイス・カジノ・釜山
アンティベット➡2,0000ウォン~
ペアプラスベット➡20,000ウォン~
ジャックポット➡設定なし

2ボックス以上のベットは不可でした。
つまり、2ボックス目の『ブラインド・ベット』は認められません。

『ペア・プラス・ベット』のみも認められず
アンティ・ベットも必須となります。

1台の設置ですが稼働が少なく、リクエストして、やっとオープンしてもらいました。

⚪セブンラック・カジノ・釜山
アンティベット➡ミニマム10,000と20,000w
ペアプラスベット➡ミニ10,000と20,000w
ジャックポット➡設定なし

『ペアプラス・ベット』のみでプレー可能なのが、このカジノの特徴です。
実際に、『ペアプラスのみ』で参加している人も一定数いますよ。

2台設置していますが、東南アジア系のプレーヤー達に人気が高く、稼働率も高いテーブルとなっていました。

⚪テグ・カジノ
アンティベット➡20,000ウォン
ペアプラスベット➡20,000ウォン
ジャックポット➡設定なし❔

ゲーム台は1台設置していますが、大抵は稼働していません。

オープンしてくれるかは不明ですね。

以上の状態ですので、釜山地域での『スリーカード・ポーカー』については、『セブンラック・カジノ・釜山』が、最適な環境のようです。

返信コメントを投稿する

スリーカード・ポーカー(ソウル等編①)!

2022/11/15(Tue) 07:48

投稿者:マスクカッパ

愛袮羅さん sugurus6さん 11さんブラックハットさん カズ兄さん ムテキングさん。
こんにちは 

『スリーカードポーカー編』に、以前よりコメント等頂きまして、有難うございます。

次回『ソウル等カジノ遠征(令和4年12月)』では、『パラダイスシティ・カジノ』メインで『3カード・ポーカー』勝負です。

パラダイスシティのメリットは以下の通り

①24時間常に稼働していること。
➡セブンラック等では、時間帯によりクローズしています。

②ミニマムが10,000wとお手頃です。
➡セブンラック等は30,000なので、厳しい。

③ブラインド・ベッドが可能である。
➡他カジノは1人ワンボックスが主流。

④プログレッシブ・ジャックポット設置。
➡セブンラックには設定無し

特に④がポイントとなりますね。
毎回、2,000w投資のオプション・ベッドですが、一撃15,000,000w(♠AKQ)の夢を求めて挑戦していきたいです。

返信コメントを投稿する

ソウルカジノ比較(3カードポーカー)

2022/12/07(Wed) 06:14

投稿者:マスクカッパ

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん。
こんにちは 
『スリーカード・ポーカー編』に、以前よりコメント等頂きまして、有難う御座います。

カジノ仲間達と、3カ月ぶりの、ソウル遠征が確定し、アミューズメント・カジノで、最終調整を行っています。

ソウル遠征では『パラダイス系列+セブンラック系列』の4カジノを訪問予定です。

○セブンラック・コエックス&ヒルトン
ミニマム➡30,000ウォン
『ペアプラス・ベッド』のみで参加出来るのが最大の特徴です。
また、プレーヤー以外はテーブルに近づけ無いように規制されていますね。

○パラダイス・ウォーカーヒル
ミニマム➡30,000ウォン、5台設置
『テキサス・ホールデム・ポーカー』の設置が多いためか、ポーカープレーヤーも目立ちますね。

○パラダイス・シティ
ミニマム➡10,000ウォン~
『プログレッシブ・ジャックポット』の設定が魅力的ですね(参加費2,000ウォン)
ストレート・フラッシュ(♠AKQ)成立で
15,000,000ウォン配当は夢が有りますよ。

スリーカード・ポーカーは、カードに触って『プチ絞り』の楽しみも有ります。
但し、意外と控除率は高いゲームで、長期戦になるとジリ貧となるので、高配当獲得で、即ヤメが必勝法でしょうか。

返信コメントを投稿する

ソウルカジノ比較(報告編①)

2022/12/19(Mon) 16:43

投稿者:マスクカッパ

sugurus6さん 11さん ブラックハットさん
愛袮羅さん カズ兄さん ムテキングさん。
こんにちは 

先日(令和4年12月)カジノ仲間達と、3カ月ぶりの、ソウル遠征に行ってきましたので、
『3カード・ポーカー』の報告です。

○セブンラック・コエックス&ヒルトン
ミニマム➡30,000ウォン
『ペアプラス・ベッド』のみで参加出来るのは相変わらず可能でした。
今回、コエックス店は設置は有るけど、ディーラー不足なのか、稼働は無しでした。
ヒルトン店は、ドラゴンシティを来月に控えていましたが、1台稼働で常に満席状態で参加不可能でした。

○パラダイス・ウォーカーヒル
ミニマム➡30,000ウォン~4台設置
3万w台と、5万台が2台ずつですが、さすがにミニマム5万wは高額過ぎますよね。

○パラダイス・シティ
>ミニマム➡10,000ウォン~
『プログレッシブ・ジャックポット』の設定が魅力的ですね(参加費2,000ウォン)
今回は、ストレート・フラッシュ(♠AKQ)成立で約12,000,000ウォン配当でした。
♠以外は約30,000,000ウォンでしたね。

スリーカード・ポーカーは、意外と控除率は高いゲームで、長期戦になるとジリ貧となるので、高配当獲得で、即ヤメが必勝法となります。

今回は、最高役がストレート止まりだったため、残念ながら敗退しました。

ソウル近郊での『スリーカード・ポーカー』は,『パラダイスシティ・カジノ』が環境がベストだと思われます。

返信コメントを投稿する

Re:ソウルカジノ比較(報告編①)

2022/12/20(Tue) 01:11

投稿者:オレンプ

いつも貴重な情報ありがとうございます。
ところで、文中に出てきた「ドラゴンシティ」ですが、あまり情報がなく、1/1オープンということであっていますでしょうか?年末にソウルに行くのですが、もし12/31からカウントダウンするなら立ち寄ってみたいです。

返信コメントを投稿する

ソウルカジノ比較(報告編②)

2022/12/20(Tue) 06:09

投稿者:マスクカッパ

オレンプさん こんにちは

『スリーカード・ポーカー編』にコメントし頂きまして、大変有難う御座います。

⚪いつも貴重な情報ありがとうございます。
ところで、文中に出てきた「ドラゴンシティ」ですが、あまり情報がなく、1/1オープンということであっていますでしょうか?
➡セブンラックカジノのホームページ等では
1月1日より『グランドオープン』ですが、12月31日(午前6時)から、ドラゴンシティ店はオープンのようですよ。

⚪年末にソウルに行くのですが、もし12/31からカウントダウンするなら立ち寄ってみたいです。
➡年末のソウル旅行が楽しみですね。『ドラゴンシティ店』に遠征されたら、スリーカード・ポーカー等、テーブルゲーム設置状況を情報提供御願いいたします。

返信コメントを投稿する

ソウルカジノ比較(報告編②)

2022/12/28(Wed) 08:01

投稿者:マスクカッパ

愛袮羅さん sugurus6さん 11さん ブラックハットさん カズ兄さん ムテキングさん。こんにちは 

先日(令和4年12月)カジノ仲間達と、約3カ月ぶりの、ソウル・カジノ遠征に行ってきました。『3カード・ポーカー』の報告です。

○セブンラックカジノ・コエックス
ミニマム➡30,000ウォン
『ペアプラス・ベッド』のみでプレー出来るの可能のようです。
コエックス店は2台設置が有りますが、常にクローズしていました。

○パラダイスカジノ・ウォーカーヒル
ミニマム➡30,000ウォン&50,000ウォン
2台ずつで、3万w台は常に稼働していましたが、5万w台はほとんど稼働無しです。

○パラダイスシティ・カジノ
ミニマム➡10,000ウォン~
『プログレッシブ・ジャックポット』の設定が魅力的ですね(参加費2,000ウォン)
ストレート・フラッシュ(♠AKQ)成立で約12,000,000ウォン配当でした。但し♠以外は約30,000,000ウォン。

このカジノは、複数ボックスで参加出来るのが魅力ですよ。
もちろん、2ボックス目からは『ブラインド・ベッド』となり、確認することは出来ず完全に運ゲーになりますが。
『プログレッシブ・ジャック・ポット』を狙う方はチャンスは広がりますね。

ソウル周辺での『スリーカード・ポーカー』なら、『パラダイスシティ・カジノ』が一番楽しめると思います。

返信コメントを投稿する

ソウルカジノ比較(2023年1月)

2023/01/08(Sun) 08:53

投稿者:マスクカッパ

オレンプさん
こんにちは

『スリーカード・ポーカー編』にコメント頂きまして、大変ありがとう御座います。

⚪いつも貴重な情報ありがとうございます。
ところで、文中に出てる『ドラゴンシティ」ですが、あまり情報がなく、1/1オープンということであっていますでしょうか?
➡訪問された方の情報から、予定通り新規オープンしてるようですね。

また『スリーカード・ポーカー』には『プログレッシブ・ジャックポット』が導入されたようなので、一攫千金のチャンスが有りますね。

⚪年末にソウルに行くのですが、もし12/31からカウントダウンするなら立ち寄ってみたいです。
➡12月31日の午前6時からプレオープンしたみたいですか、オレンプさんも『ドラゴンシティ店』を訪問されたでしようか❔

新規オープンカジノの雰囲気等、お解りになればご教示お願い致します。

返信コメントを投稿する

釜山カジノ比較(2023年1月)

2023/01/22(Sun) 21:46

投稿者:マスクカッパ

圧倒的にプレーヤーは少ないでしょうが、『スリーカード・ポーカー』ファンの皆様
こんにちは

2023年1月に、釜山カジノに遠征してきましたので、『スリーカード・ポーカー』について報告致します。

⚪パラダイスカジノ・釜山
➡2階のテーブルゲームゾーンに、たったの1台だけ設置されています。

プレーヤーが少ないため、ディーラーがぼんやりと客待ちしてる時間が多いですね。

ミニマムはアンティ・ベットは2万wですが、ペアプラス・ベットは、1万wで大丈夫です。

但し、東南アジア系のプレーヤーには人気が高く、7台満席となる場合も稀には有りますよ。

⚪セブンラックカジノ・釜山
➡名称は『セブンラック・ポーカー』となっていますが、中味は全くおなじです。
 
こちらは2台設置されており、ミニマムは1万wと2万wです。

このカジノは以前から、『セブンラック・ポーカー』の人気が高く、東南アジア勢が台を占拠していますね。

また、セブンラックカジノでは、『ペアプラスベット』のみで、参加出来るのが大きな特徴ですね。

今回の遠征では、パラダイスカジノ・釜山で『ストレート・フラッシュ』が炸裂するのを
目撃しました。

返信コメントを投稿する

ソウル・カジノ比較(2023年2月)

2023/02/04(Sat) 07:18

投稿者:マスクカッパ

愛袮羅さん ムテキングさん sugurus6さん 11さん ブラックハットさん カズ兄さん
こんにちは 

今月(2023年2月)カジノ仲間達と東南アジア&韓国・カジノ遠征に行ってきます。『スリーカード・ポーカー』もメイン種目となります。

日程の関係で、韓国カジノは『パラダイスシティ・カジノ』1本の予定です。

⚪パラダイスシティ・カジノ
ミニマム➡10,000ウォン~30,000ウォン
『プログレッシブ・ジャックポット』の設置が魅力的です(参加費は別に2,000ウォン)
ストレート・フラッシュ(♠AKQ)成立で約15,000,000ウォンの配当あり。♠以外では約3,000,000ウォン。

当該カジノは、複数ボックスで参加出来ますが、2ボックス目からは『ブラインド・ベッド』となります。

その他、『マリーナベイサンズ・カジノ』等シンガポールのカジノ2箇所にも訪問予定なので、『ジャックポット狙い』で勝負するつもりです。

返信コメントを投稿する

スリーカード・ポーカー(2023年2月)①

2023/02/16(Thu) 07:54

投稿者:マスクカッパ

愛袮羅さん ムテキングさん sugurus6さん 11さん ブラックハットさん カズ兄さん
こんにちは 

今月(2023年2月)末は、東南アジア&韓国・カジノ遠征です。
シンガポールカジノでは、『スリーカード・ポーカー』や『カリビアンスタッド・ポーカー』でも勝負するつもりです。

『マリーナベイサンズ・カジノ』は、設置台も比較的多いので、運ゲームですが、直接カードに触れる愉しみも有りますね。

以前は(7年前)『プログレッシブ・ジャックポット』も搭載されていましたが、現在は
どうでしょうか❔

『パラダイスシティ・カジノ』には、ミニマム10,000wの『スリーカード・ポーカー』が
設置されています。

『バカラやブラックジャック』の闘いに疲れた時には、良い気分転換にもなります。

当該カジノにも『プログレッシブ・ジャックポット』の設置があり(参加費は別に2,000ウォン)ストレート・フラッシュ(♠AKQ)成立で約15,000,000ウォンの配当。♠以外では約3,000,000ウォン。

今回の遠征では『ジャックポット初当たり』
を目指すつもりです。

返信コメントを投稿する

スリーカード・ポーカー(2023年2月)②

2023/03/06(Mon) 07:51

投稿者:マスクカッパ

ムテキングさん sugurus6さん 11さん ブラックハットさん カズ兄さん 愛袮羅さん
こんにちは 

先月(2023年2月)、シンガポール&韓国で『スリーカード・ポーカー』等で勝負してきました。

⚪シンガポール・カジノ
➡『スリーカード・ポーカー』に加えて『カリビアンスタッド・ポーカー』の設置も多く有りましたね。

『マリーナベイ・サンズ・カジノ』は、設置台が非常に多いので、バカラみたいに台をホッピングすることも可能でした。

所詮運ゲームなのですが、直接カードに触れて、プチ絞りも出来るので、ブラックジャックやバカラに疲れた時の気分転換には、ちょうど良いですね。

『プログレッシブ・ジャックポット』も搭載されていました。
シンガポールのジャック・ポットは、『自分の3枚+親の2枚(勝負用の3枚以外)』で、
ロイヤル・ストレート・フラッシュ等を狙うやり方でした。

⚪パラダイスシティ・カジノ
➡ミニマム10,000wの『スリーカード・ポーカー』が設置されています。

当該カジノにも『プログレッシブ・ジャックポット』の設置があり(参加費は別に2,000ウォン)ストレート・フラッシュ(♠AKQ)で約15,000,000ウォンの配当。♠以外では約3,000,000ウォン。

今回の遠征では、残念ながら『ジャックポット』はヒットしませんでした。

『シンガポール・カジノ』では運良く勝利出来ましたが、逆に『パラダイスシティ・カジノ』では、フラッシュすら成立せず、大きく負け越しましたよ。

このゲームはマッタリと遊びたいのですが、
意外と浮き沈みは激しいですね。

返信コメントを投稿する