教えて!


多福多財のプチフリーズについて 

NO. 2721 2019/01/30 (Wed) 19:24
Written by 銭散財

返信(5) 表示(1777)

お疲れ様です!
多福多財について詳しい方教えてください。
始め負け越してしまい頑張ってここ最近勝つことができるようになりましたが。
ゲーム中にプチフリーズが頻繁に発生するようになりまた勝てなくなってきました。
多福多財は役が成立時、BETボタンか再BETボタンを押すと払い出し時間をショートカット
して次のゲームに移れますが
私の言うプチフリーズとは払い出し時、1回BETボタンを押しても無効にされスタートせず
再度押すとスタートします。
これによりプレイするリズムが崩れます。
プレイする速度が速すぎるのかと思いきやまったく不都合なくブン回せる時もあります。
これは体感器対策などのカジノ側の都合があるのでしょうか?
それともプレイスタートしてから数秒間は再BETボタンを受け付けない仕様になっている
のでしょうか?
例えば勝っている客に対して意図的にこのような仕打ちをするのであればカジノを
諦めたいと思います。
プチフリーズが頻発しプレイしづらくなりカジノへの熱がかなり冷めました。

返信コメントを投稿する



この投稿への返信コメント

RE:多福多財のプチフリーズについて

2019/01/31(Thu) 13:52

投稿者:カトキチ

カトキチと申します。
スロットと、バカラを、主にやっています。

多福多財に限らず、マシンによって色々だと思います。
私の経験上は、TakeWinボタンがあるタイプは、一回おしでつぎのゲームに進み、ないタイプは一回押すと、その前のゲームのWinの、カウンターが回っている一定の間はWinを確定させる、という感じです。
もちろん前のゲームに、あたりがなければ一回押しでつぎのゲームに移行します。

これは今の列でいくら当たったか早く確認したいときに便利です。
大きく当たった時は、カウンターが、まわりきるのを待つのは、時間の無駄だし、かといって次のゲームが始まってしまうと、今いくら当たったか確認できず、またやめようと思ってたのに一回余分に押してしまうことになるからです。

カジノにしてみれば、なるべく早く回してくれた方が儲かるので、この仕組みはユーザーのためではないかと思っています。

また、機械によっては機械の劣化によってボタンの反応が遅くてイライラする場合もありますが、これは台を変えるしか対処法がありません。

因みに私は、多福多財もやりますが、5ドラゴンの方が好きです(^-^)

返信コメントを投稿する

うーん・・・

2019/02/07(Thu) 08:16

投稿者:銭散財

返信ありがとうございます。
お返事少々、遅くなりました。
その後、4回ほど多福多財をプレイしましたがプチフリーズは
毎回再発しています。
対策としてBETボタンを毎回2度押しするようにしましたが無駄でした。
今日も始め1時間ほどプレイしている最中は1回も発生しませんでしたが
1時間を過ぎたあたりで頻繁に発生しました。
4回ともプリフリが頻発しクレジットが無くなり負けてしまいました。
これは、あなたのプレイしているマシーンはもう出ないよと教えてくれているのでしょうか。
そうだとするとこのマシーンはあまり賢くないですね。(笑)

TakeWINボタンなどボタンの使い方が今ひとつわかりませんでした。
中には再プレイボタンを押しても次のゲームが始まらないマシーンもあり
???でした。
時間をかけて試してみたいと思います。

今日は、2時間で500ドル負け、その後、5ドラゴンで5分で500ドル取り返す。
ありさまでした。
ビデオスロットは面白いのですが時間ばかりかかりギャンブルした気にならない
のは私だけでしょうか。
もし、BETを上げるポイント・タイミングがあれば教えてください。

返信コメントを投稿する

Re:うーん・・・

2019/03/16(Sat) 00:25

投稿者:ms09dom

それはフリーズではなく、バッファーエラーですね。

身も蓋もないのですが、スピンボタンを押した時に、0~ジャクポッドまで何枚払い出すかのフラグが立ちます。演出は一切関係ありません。

前のプレイのフラグが立って、次のフラグが立てられる準備ができるよう、マシン内臓PCに電気信号を送るのですが、この一連の動作にわずかですが時間がかかります。
フラグを立てられる準備ができていないと、スピンボタンを押しても、電気信号を受け付けない(バッファーエラー)と判定され、あたかもフリーズしたように見えるのです。

毎プレイの結果確認を無視して、スピンボタンをバンバン押していけば、どの機種でもバッファーエラーが発生します。

スロットに増減にメリハリがない旨のことも書かれていたと思います。
例えば、1ライン1$で50ラインのマシンで、5倍のベットをして、ワンスピンしたら250$の勝負ですから、運よく演出付きの当たりフラグを引いたら、20000$くらい普通に出ますよ。
ハズレ10回で2500$飛びますけど。

アルゼのマシンは、フリーズやスロー回転、コマ送りなど、パチンコ屋で見馴れた演出がありますが、アリスクラートのマシンはSammyの系列と思えない、ごくごくスタンダードな演出ですね。

ちなみに日本の規制がスロットに適用されていたら、同じ時間で1/4程度しかスピンさせられませんね。

返信コメントを投稿する

Re:Re:うーん・・・

2019/03/16(Sat) 02:35

投稿者:cbquin

ms09domさん

話が横にそれてしまいますが、アリストクラートは
サミー系列ではありません。

日本でのパチスロ参入時にサミーから
筐体のOEM供給を受けていただけの関係です。

それが災いして攻略法騒ぎに巻き込まれる事となるのですが。。。

返信コメントを投稿する

Re:Re:Re:うーん・・・

2019/03/16(Sat) 10:24

投稿者:ms09dom

筐体提供だけでしたか。

猫de小判のBig後、リプ4連のコピー打法でAT突入のイメージがSammyに被ってました。
ホールの大半が閉鎖されてましたね。

5号機以降、国内スロを卒業したのですが、アリスクラートジャパンは業界から撤退したんですねぇ。

グラリスからアルゼ台がなくなって悲しいです。

返信コメントを投稿する