行ってきます〜ました


営業再開のOKADAマニラ 

NO. 3037 2020/06/28 (Sun) 18:48
Written by TAHARN

返信(1) 表示(713)


 マニラ在住のTAHARNです。
 フィリピンは未だにロックダウン中。既に100日を越えました。武漢を抜いて、都市封鎖日数世界一を更新中です。
 6月1日に多少防疫が緩和されたと思ったら感染者が激増。500~1000名/日の感染者が出ており、収束の兆しは見えません。まあこれ以上規制を継続しては脆弱な経済がもちませんから、今後はコロナと共存しつつ、だましだましやっていくしかないのでしょうが。この状態では外国人の入国禁止も当分解けそうにありません。

 一部営業を再開したOKADAを今日のぞいてきました。
 入口には検温ブース(37.5℃以上は立ち入り禁止)に続いて殺菌ブース。建物に入るとさらに検温と、申告書記入カウンターが。「体調に異常ないか」「2週間以内にコロナの発生国から入国していないか」等の質問に答えます。カジノの入口でもう一度手と靴裏を殺菌して入場。

 OPENしていたのはHIGH LIMITエリアのみ。MIN P5,000~のバカラが約10台と、スロットが20台ほど。平場はすべてクローズでした。客も4~5人しかおらず閑散としていました。私はBJプレイヤーでローローラーなので、これでは用なし。

 ピットボスに聞いたところ「防疫が緩和されるまでは、この限定営業」とのことです。7月1日に緩和が予定されているので、1日以降開放が進むかもしれませんが、本来の営業に戻るまではまだまだかかりそうです。

 TAHARN




返信コメントを投稿する



この投稿への返信コメント

RE:営業再開のOKADAマニラ

2020/07/02(Thu) 23:30

投稿者:オレンプ

TAHARNさん、オカダマニラの情報ありがとうございます。

本来ならば6/28から4日間、初フィリピンカジノを楽しみにしていたのですが、コロナのためキャンセルになってしまいました。元に戻るまでには、かなりの時間がかかりそうですが、いつかオカダマニラを攻めてみたいと思います。

他のカジノも、是非レポートお願いいたします。

返信コメントを投稿する