教えて!


ルーレットの疑問 

NO. 647 2010/12/19 (Sun) 08:02
Written by TAHARN

返信(12) 表示(99772)

カジノ初心者の友人に聞かれました。

「ルーレット見てると、皆ベタベタあちこちに張ってるけど、あれで勝てるの?当たりの数字は一つだけなのに…」

確かに素人でも感じる疑問です。ほとんどの人がやられています。
友人には「ルーレットはハウスエッジが高いから手を出さない方がいいよ」とアドバイスしましたが、多点張りしてる人は本当に勝つ気があるのでしょうか?不利は承知の上で「勝つことより張ることに意義がある」と思ってるのでしょうか。

返信コメントを投稿する



この投稿への返信コメント

Re:ルーレットの疑問

2010/12/19(Sun) 21:19

投稿者:ジョニッパ

こんにちは。

カジノ素人のボクが書くのもなんですけど・・・

素直に pathological gamblingの症状ではないでしょうか?
当たった瞬間の昂揚感に酔いたいことが目的だと思います。
また、当たった後の他人の羨望の眼差しへの優越感も大事だそうです。

少なくとも、タクティクスのある振る舞いとは素人の目から見ても思えませんので・・・

返信コメントを投稿する

ホイール

2010/12/20(Mon) 03:32

投稿者:かぶ

あれは出目を予測し、ホイール上の前後の目を押さえているのではないでしょうか。
例えば0が来そうな場合に前後6目の13箇所を押さえる(3倍賭けに近い)と、7,28,12,35,3,24,0,32,15,19,4,21,2となります。
#私はルーレットはやらないので、レイアウトが間違っていたらご容赦。
ソートすると0,2,3,4,7,12,15,19,21,24,28,32,35となり、一見何のタクティクスも存在しないように見えますね。

ちなみにインサイド・アウトサイドを問わず何か所に賭けても、5点賭けを除いて控除率は全て同じです。
ヨーロピアンタイプのシングル0(マカオはこれ)でn箇所に1枚ずつ賭けた場合、当たる確率はn/37で利益は35-(n-1)=36-n。
負ける確率は(37-n)/37で利益(マイナス損益)は-n。
故に控除率は(n/37*(36-n)-(37-n)/37*n)/n=((36n-n^2-37n+n^2)/37)/n=(-n/37)/n=-1/37=-0.027。
赤黒など2倍配当では18/37-19/37=-1/37=-0.027、ダズンなどの3倍配当は12/37*2-25/37=-1/37=-0.027。
いずれも2.7%で変わりません。
大小の大小張り2.78%より若干いい控除率となります。
クラップスならプレース5/9の4%よりも凄くいいですね。
(ちなみにアメリカンタイプのダブル0だと5.26%となり、これだとあまり良くないですね…)

まあ完全ランダムだとしたら出目読みなんてのは全く意味をなさない行為ではありますが、
それをいうならバカラ罫線だろうがBJの流れ論だろうが全てオカルトなので意味はないですね。
それを言い始めるならカジノは全てマイナス控除率なので打つ奴全て馬鹿というあほくさい結論になりますので(まあ実際そうなのでしょうが(笑))、
あまりその辺を突っ込むのはやめた方がいいかと思います。

返信コメントを投稿する

Re:ホイール

2010/12/20(Mon) 07:31

投稿者:TAHARN

かぶさん

詳細な分析ありがとうございます。

出目読みならわかるのですが、「プレースユアベット」と言われたとたんにベタベタ置き始める人たちが、出目を予想しているとはとても思えないのですが。出目表をつけている人も少ないし。ほとんどすべての数字に置いて、当たってもマイナスだったり。取りガミじゃあ的中の喜びもないだろうなあ…

結局張れば張るほど負けが早くなる、ということですね(ルーレットに限らず、ですが)。

返信コメントを投稿する

Re:ホイール

2010/12/20(Mon) 10:30

投稿者:ジョニッパ

かぶ様

数学的なご意見、ありがとうございます。
しっかりとロジックは成立してたのですね。

素人の浅はかな考えが恥ずかしくなります。
大変失礼しました。

返信コメントを投稿する

トリガミ

2010/12/22(Wed) 02:02

投稿者:かぶ

>ほとんどすべての数字に置いて、当たってもマイナスだったり。
>取りガミじゃあ的中の喜びもないだろうなあ…

ヨーロピアンタイプで1点賭けで均等にベットする場合、全ての目に張った場合のみ「当たってもマイナス」という事態が発生します。
37箇所に1枚ずつ賭けた場合、全ベット数は37枚。
当たった数字の1枚は戻り、更に当たりの35倍(枚)を得ますので取得は36枚。つまり1枚マイナスです。
1箇所外して36箇所に賭けた場合は、当たりならば36枚返ってくるのでもうプラマイゼロです。
(1箇所だけの外れが出たらマイナス36枚ですけどね)
それ未満の賭けでしたら当たりの場合は必ずプラスになります。
2箇所外して35箇所に賭けた場合は、当たりならば36枚返ってくるのでプラス1枚です。
(外れはマイナス35枚)
当たっても小さいが外れの確率を極力減らすというのは、ベッティングストラテジーとしてはアリではないでしょうか。
例えば7箇所以外の30箇所に賭けて当たったら6枚プラス、というのは充分考えられる戦略です。
何しろこの場合の当たり確率は81%ですから。

なお、傾斜をつけて賭けたとしても、最小ベット枚数の36倍以下ならばトリガミは発生しません。
私の挙げた例だと、13目賭けで0に6枚、その外側は1枚ずつ減らしていって2,7は1枚とすると、全36枚なので最小の2,7が出てもチャラです。
(0が出たら180枚のプラスでウハウハですね)
また、インシュアランスとしてならトリガミもアリかと思います。
上記の更に外側3箇所ずつに1枚ずつ賭けると19目賭けで42枚、8箇所ではトリガミですが負けは6枚で済みます。
そしてこのケースでは半分以上の確率で当たりになります。
本線の利益を確保するため、裏目の場合は利益が出ないまでも損益を小さくするように極小で賭ける、というのは充分にアリではないでしょうか。

後もう一つ。
ルーレットで面白いのは上に挙げた全ての賭け方はもちろん、どんな賭け方をしても控除率は2.7%で一定であるということです。
37枚賭けるのであればそれを全て赤に置こうが、1点賭けやらボックス賭けやらを枚数取り混ぜながら置こうが、その回の期待値は常に「マイナス1枚」です。
罠が全く存在しない分、カジノの中では密かに最も客に優しいと言えなくもない…かもしれません。

…まあ私はやらないんですが(笑)、ここにはルーレットファンもいらっしゃいますので長文ですが弁護させていただきました。
どうかお気を悪くなさりませんように…。

返信コメントを投稿する

Re:トリガミ

2010/12/22(Wed) 07:26

投稿者:TAHARN

かぶさん

詳細な解説ありがとうございました。何枚賭けても控除率が一緒、というのはよくわかりました。

ルーレットファンをけなしているわけではなく(ヨーロピアンルーレットであれば、私もたまにアウトサイドベット一点賭けで遊ぶことはあります)、最初からハズレと解っている目に張るベッティングスタイルになじめないだけです。ヨーロッパではルーレットがカジノの主役ですが、アジアのカジノのようにベタベタ張っている人は少ないし。

2.6%(アメリカンでは5.2%)という高いハウスエッジにもかかわらずプレーするからには、カードゲームにはない魅力があるのでしょう。ルーレットプレイヤーには、率直に敬意を表します。

返信コメントを投稿する

出目はつけますね

2010/12/22(Wed) 10:57

投稿者:み~

お疲れ様です。
私はルーレット専門ですが、出目はつけます。

ルーレットの喜びは、やはり自分が予想した出目が出た爽快感ですかねー。
来週からも戦ってきます。

返信コメントを投稿する

ルーレットで勝つ可能性のあるかけ方は

2010/12/24(Fri) 00:03

投稿者:ぶす犬くーちゃん

 谷岡一郎が既に書籍の中で紹介しちゃってますので書きますが、ルーレットで一番勝つ可能性が高いのは常に高配当の一点掛けです。

 例えばインサイドベットに10枚賭けた場合、当たりは一つなので、例え当たったとしても、同時に確実に負ける9スピンも回した事にもなるわけです。

返信コメントを投稿する

Re:ルーレットで勝つ可能性のあるかけ方は

2011/08/22(Mon) 03:03

投稿者:jagyi

> 谷岡一郎が既に書籍の中で紹介しちゃってますので書きますが、ルーレットで一番勝つ可能性が高いのは常に高配当の一点掛けです。

同感です。

ルーレットは自分では遊び程度にしかかけないですが、国柄がでて面白いので良く見学します。数年前にマカオのMGMでインド人が一人プレイして、MAXベットの一点のみ賭けて見事に当てていました。
この光景がかつて見た最高の勝利です。自分の勘を信じて、アゲインストをあててもMAXで賭けられなく悔しい思いをする時に思い出す光景です。
 ルーレットの名著、ドストエフスキーの「賭博者」や「賭けに勝つ人嵌る人」を読んでアゲイン「ツラ狙い」を追うことが実際には勝率が高く、ツラが切れたら退散が勝てるという実感です。

返信コメントを投稿する

いろいろご意見はあるのでしょうが・・・・

2011/08/22(Mon) 16:17

投稿者:豪州源

カシノで採用されるものの中で、ルーレットは珍しく本格的な「プロ」が存在するゲームだと思います。
控除率としては悪いゲームなのに、不思議なものです。

前回、たまたまSANDS MACAUのPAIZA ROOMで、「プロ」対「ハウス」の勝負を見学する機会に恵まれました。
「プロ」は二人組で、マレーシアから来た業界では有名な人らしい。
だいたい25点賭けで、ワン・スピン150万~300万円のベット。
この時は、「プロ」側大勝の結果だったようです。

面白かったのは、ジャンケット業者が3人がかりで「プロ」側ベットの記録を取っていた点でした。
ルーレットが、ジャンケットの対象になるとは、それまで知りませんでした。

返信コメントを投稿する

RE:ルーレットの疑問

2020/02/13(Thu) 07:14

投稿者:空回り

ルーレット結構やるようになりました
BJやりたいのですが、ローローラーの私は座れないのでルーレットやります。
既出のとおり確率はすべて同じと考えているので
勝つにはコマの上げ下げだと認識しております。
数字を狙っても当たらないと思ってたりします。
ベースはBJのコマの上げ下げを意識しています。

ルーレットやっていると思います、
みんな何十枚を賭ける中で私はマックスでも20枚まで
少ない時は3枚とか、、、
御金欲しいなぁって(笑

返信コメントを投稿する

Re:RE:ルーレットの疑問

2020/02/14(Fri) 13:49

投稿者:TAHARN

空回り様

 自分の10年も前の投稿にレスがついて驚きました。
 私もBJプレーヤーですが、ベトナム・ハノイ勤務時代にルーレットを覚えました。ハノイのカジノはElectric GamingでBJもバカラも自動ディール。どんなインチキプログラムが入っているかわからず(事実勝った人を見たことがありません)、ルーレットだけプレイしていました。

 どこに賭けても控除率は同じ、ということで、戦略などなさそうですが、やはり出目の偏りがありますね。「喧嘩とバクチはツラを張れ」で、基本ツラ追いで賭けています(赤が22回連続で出たことがありました)。

 今はマニラ在住でOKADAが主戦場ですが、ルーレットはMIN100ペソ(≒200円)から。台数は多くいつも空いています。特に新型コロナウイルスで中国人・台湾人の入港が禁止になった今はガラガラです。ルーレットファンにはおすすめのハウスだと思います。

 TAHARN


ルーレット結構やるようになりました
>BJやりたいのですが、ローローラーの私は座れないのでルーレットやります。
>既出のとおり確率はすべて同じと考えているので
>勝つにはコマの上げ下げだと認識しております。
>数字を狙っても当たらないと思ってたりします。
>ベースはBJのコマの上げ下げを意識しています。
>
>ルーレットやっていると思います、
>みんな何十枚を賭ける中で私はマックスでも20枚まで
>少ない時は3枚とか、、、
>御金欲しいなぁって(笑

返信コメントを投稿する