世界のカジノニュース

シーザーズのロディオCEO、安易なリゾートフィー頼みに警鐘

2019/ 08/ 16

今年4月にシーザーズのCEOとなったトニー・ロディオ氏は先日、投資家向けのカンファレンスコールで、ラスベガスの高級ホテルが設定しているリゾートフィーの金額について、これ以上の引き上げは集客に影響を及ぼす可能性があると警鐘を鳴らした。ラスベガスのリゾートホテルの多くは客室料金とは別にリゾートフィーと呼ばれるサービス料を設定しており、金額も年々上昇し現在ではARIA、ベネチアンが最高額の1日45ドル、シーザーズパレス、ウィンが39ドルなどとなっている。ロディオ氏は「リゾートフィーはホテルにとって既に貴重な収益源でありなくすことは不可能だが、その金額は非常に高額な水準に達しており、その点について我々は注意を払うべきだ。さもないと自らの首を絞める(顧客離れを起こす)ことになりかねない」と語った。 By Resocasi.com