世界のカジノニュース

MGMリゾーツのジム・ミューレン会長兼CEOが辞任へ、市場は好意的な反応

2020/ 02/ 13

MGMリゾーツ・インターナショナルのジム・ミューレン会長兼CEOは、アメリカ現地時間の昨夜、契約期間満了を待たずに辞任する意向を役員会で発表した。ミューレン氏は1998年から22年間に亘りMGMに勤務、2008年から現在の会長兼CEOを務めている。辞任の時期については後任が見つかってからということで、現在同社の役員会が外部の人材サーチ会社を利用しつつ、適任者の選出を始めているという。

ミューレン氏は在任中に、シティセンターや競技場(T-モバイルアリーナ)の建設を指揮、ラスベガスへのアイスホッケー、バスケット、アメフトのプロチーム誘致にも大きく貢献してきた。またマカオにも2つのカジノをオープンするなどアジアへの進出も成功させており、現在は大阪のIRプロジェクト参入に力を注いでいる。ミューレン氏辞任のニュースが発表された後、MGMグループの株価は時間外取引で一時5%以上値を上げるなど市場の反応は好意的。By Resocasi.com