世界のカジノニュース

MGMのCEO代行に、ビル・ホーンバックル氏を起用

2020/ 03/ 23

MGMリゾーツは3月22日、2月に退任を表明したジム・ムーレン氏の後継者として、新CEO代行にビル・ホーンバックル氏を起用する決定を発表した。
ビル・ホーンバックル氏はゲーミング業界で40年にわたる経験を持ち、MGMリゾーツインターナショナルでは社長兼COOの職に就いており、過去にはシーザーズで上級管理職を務めたこともある。
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、知事から州内のカジノ施設に1か月の営業停止命令が出ている中、予定を繰り上げての後任決定となった。同社はまた取締役会の会長として、メディア・通信業界のプロビデンス・エクィティパートナーズの元名誉専務取締役ポール・セーラム氏を指名した。By Resocasi.com