世界のカジノニュース

ゲンティンシンガポール、笠崎氏を最高経営責任者に任命

2019/ 06/ 07

ゲンティン・シンガポールは、5月31日付で笠崎七生氏が最高経営責任者に就任したと発表した。同社は日本でのIRライセンス取得に向け、今後一層力を入れていくものとみられる。笠崎氏は2008年以来、10年以上にわたりゲンティン・インターナショナル・ジャパンの代表取締役を務めるとともに、2017年7月~今年3月まではゲンティン・シンガポールのエグゼクティブ・バイスプレジデントを兼任していた。ゲンティン・シンガポールの会長兼最高経営責任者のリム・コック・タイ氏は4月の株主総会で、日本で複数のIR入札を行うとの意向を明らかにしている。By Resocasi.com


最新ニュース