世界のカジノニュース

シンガポール、IRの非ゲーミング施設一部は営業再開へ

2020/ 06/ 19

シンガポールの2つのカジノリゾートは、6月19日(金)から一部の非ゲーミング施設をオープンする。
マリナベイ・サンズでは、まずはリニューアルされたショッピングモールがオープンするが、当初はソーシャルディスタンスの確保のためサンズ・リワードの会員顧客のみを対象とする模様。
同社は「MBSセーフエントリー」と呼ばれる独自のシステムを開発し、自社施設へのアクセスを管理するとしているが、これはサンズ・リワード会員の情報と、シンガポール政府が連絡先などを追跡するために導入しているデジタルログインシステム「セーフエントリー」を組み合わせたものとみられる。
またリゾーツ・ワールド・セントーサでも金曜日からレストランが営業を再開するが、それ以外のサービスは当面休止を継続すると発表された。 By Resocasi.com