世界のカジノニュース

豪クラウンに、中国人VIP客のビザ審査プロセスに関する調査

2019/ 08/ 08

現地の新聞とTV局による「クラウンが犯罪組織の関与するジャンケット業者を介して中国人VIP客をオーストラリアに入国させており、ビザ審査にも特別扱いを受けていた」などの報道を受けて、オーストラリアのポーター司法長官は独立機関にクラウン・リゾートを訪れた中国人VIP客のビザ審査に関する調査を指示した。また顧客の中にはオーストラリア国籍を持つ中国の習近平主席のいとこも含まれており、警察の調査対象になっているとされる。これらの報道に対し、クラウン・リゾーツは違法行為を否定するとともに、一部のメディアによる欺瞞に満ちた中傷であると反論、独立機関の調査には全面的に協力するとしている。この調査に関連して、最大手のジャンケット企業であるサン・シティのアルヴィン・チャウ会長はオーストラリアへの入国を禁じられているもようだが、オーストラリア国内のサン・シティのVIPルームは通常通り営業しているという。By Resocasi.com