世界のIR・カジノニュース

クラウン&スターの合併に暗雲?スターにも資金洗浄についての法令違反の可能性

2021/ 06/ 09

オーストラリアの大手カジノオペレーター、スター・エンターテインメント・グループは6月7日、規制当局から資金洗浄に関わる法令違反の可能性を指摘されたと発表した。

されによると同社がシドニーで運営するIR「スター・シドニー」について、豪金融取引報告・分析センター(AUSTRAC)から資金洗浄・テロ資金供与防止法に関する「重大な違反の可能性がある」との通知を受けたという。今後、AUSTRACによるスターの調査が行われる見通し。スター社曰く、今後「AUSTRACの調査に全面的に協力する」という。

豪州ではクラウンのメルボルンのカジノで資金洗浄の疑いが浮上し、幹部の相次ぐ辞任など経営の混乱が続いており、スター社は5月にクラウンに対して経営統合を提案、クラウン側はこれを検討中とみられている。By Reocasi.com


最新ニュース