世界のカジノニュース

オカダマニラ、2018年はじめにグランドオープンを予定

2017/ 11/ 23

ユニバーサルエンターテイメントの現地法人タイガーリゾートが運営するカジノリゾート「オカダマニラ」は、2016年12月のソフトオープン以来、カジノフロアなど一部施設での営業を続けている。親会社の前四半期の報告によると、同施設の同時期の売上は約88億9,000万円、約70億6,000万円の営業損失となっている。今年12月には全天候型ドーム施設をオープンする予定で、2018年の早期にグランドオープンを目指しているという。By Resocasi.com