世界のカジノニュース

ベトナム最大のカジノリゾート、来年オープンへ

2018/ 05/ 20

政府が中国人ギャンブラーをターゲットにしたゲーミング産業振興に力を入れるベトナムでは、マカオのジャンケットオペレーター、サンシティグループが参画する40億ドルのプロジェクト「Hoiana」が来年のオープンを目指して進行している。ダナン空港から40km程にある1,000haの敷地にはカジノやホテル以外に、ゴルフコースやウォーターパークの建設も予定されている。またHoiana以外にも、北部のバンドン、プーコック島でそれぞれ大型カジノの建設が進められており、サンシティはバンドンのプロジェクトにも名を連ねている。バンドン、プーコック島のカジノは、ベトナム人に対するカジノ解禁のパイロットケースとなることでも注目されている。By Rescasi.com