世界のカジノニュース

ランディング・インターナショナル、CEOが復帰へ

2018/ 11/ 28

今年8月以降、所在が不明となっていたランディング・インターナショナルのCEO, Yang Zhihui氏が職務に復帰したとの報告が同社から香港証券取引所に出された。
この知らせを受け、同社の株価は9%近く回復した。
Yang 氏は8月に、カンボジアの空港で身柄を拘束される姿を目撃されたのを最後に消息不明となっていた。同士はこの間、中国政府の捜査に協力していたと語っているという。
ランデング・インターナショナル社はYang氏の不在期間も同社が「通常通り順調に」営業してきたとしているが、この期間にフィリピンでは、同社がマニラのエンターテイメントシティで計画を進めていたカジノリゾートプロジェクトがドゥテルテ大統領の意向で白紙に戻されたほか、韓国では神話リゾートの売上が大幅に減少した。これはカジノの中国人VIP客が、国外への資金持出しを捜査当局に知られることを恐れ、手持ちのチップをすべて払い戻したためとみられている。また今月初めには、韓国済州で年内に営業開始を予定していた新しいホテルの開業が2019年に延びることも発表された。by Resocasi.com