世界のカジノニュース

ブルームベリーリゾーツのケソンプロジェクト、今夏着工へ

2019/ 04/ 17

地元メディアの報道によると、ブルームベリーリゾーツのエンリケ・ラソン会長は株主への年次報告で、同社が計画しているケソンシティのカジノリゾートプロジェクトについて「今年の6月か7月の着工を目指している」と語った。ラソン会長によると同プロジェクトの最終予算額を今月末から5月までに決定し、プロジェクトの名称とともに発表する予定だという。ケソンシティのカジノプロジェクトを巡っては、市議会が住民のカジノ利用に入場料を課す決定を行ったことに対し、国営企業のPAGCORが市政府にはそのような権限はないと反対しているが、ラソン会長はこの問題には「関わるつもりはない」と見守る構えを示している。これまでの報道によると、同プロジェクトでは1.5ヘクタールの土地に40階建てのビルが計画されている。ブルームベリーリゾーツグループはまた、今年の第3四半期にマニラのパラナーケシティに3億800万ドルの予算を投じてクルーズポートの建設にとりかかるという。 By Resocasi.com