世界のカジノニュース

フィリピン、マニラ首都圏のロックダウンを5月末まで延長

2020/ 05/ 15

フィリピンのドゥテルテ大統領の報道官は5月12日、15日までと予定されていたメトロマニラ(マニラ首都圏)のロックダウンの期限を月末まで延長すると発表した。対象地区にはメトロマニラのほか、首都の南にあるラグナ州、ビサヤ諸島のセブ市も対象に含まれる。オカダマニラやリゾーツワールド・マニラ、ソレアリゾートなどのカジノ施設のあるマニラ首都圏の大規模なロックダウンは、3月中旬から10週間以上に及ぶこととなる。By Resocasi.com