世界のIR・カジノニュース

フィリピンカジノ第2四半期GGR,前四半期比40.1%増と好調

2022/ 08/ 05

PAGCORが発表した数字によると、フィリピンのカジノの2022年第2四半期のGGRは、第1四半期比40.1%増の8億2,420万ドルとなった。前年同期比では144.2% 増。
このうちマニラのエンターテインメントシティのカジノリゾートのGGRは6億6,700万ドルで全体の約80.6%を占めており、前四半期比では37.6%増だった。またクラーク地区のカジノのGGRも、前四半期の30.1億PHPから第2四半期には47.5億PHPへと増加している。第2四半期のGGRが回復した主な理由は、3月以降、新型コロナへの警戒レベルが一番低い「レベル1」に引き下げられ、施設がフル稼働できるようになったためとみられる。By Resocasi.com


最新ニュース