世界のカジノニュース

「大阪のIRレースはMGM/オリックス連合が最有力」フィッチのアナリスト談

2019/ 09/ 25

格付け会社フィッチのアナリストは、大阪のIRプロジェクトのオペレーター最有力候補はオリックスと連携するMGMだと語った。ラスベガス・サンズとメルコ・リゾーツが大阪への参入を目指さないことを表明した今、ゲンティンやウィンリゾーツも残ってはいるものの、MGMが選ばれる確率はかなり高まったとみられる。フィッチはいずれのオペレーターが選ばれたとしても、これまでの投資実績や財務状況を見る限り、大阪のIRに巨額の資金が投じられワールドクラスのカジノリゾートが誕生することに疑いの余地はないとみる。一方で、フィッチは大阪に比べ、横浜の候補地は東京を含む巨大な人口圏からの集客が期待でき、羽田国際空港に近いうえ既に周囲に観光名所が存在しているなどの点では優れているとの見方を示している。 By Resocasi.com


最新ニュース