リゾカジ カジノレポート

GWの香港・マカオ開運の旅

* マカオ 2018/ 05/ 14 Written by 風まかせ

コメント( 0)

こんにちは、風まかせです。
ゴールデンウィーク真っ只中の5月2~4日に実施した今年3回目のマカオ遠征について、レポートします。

フライトは香港エクスプレスの羽田発の深夜便。
GWながら、片道10円キャンペーンが適用となり、手数料込みで往復22,620円でした。
5月1日が誕生日なので、2日をアニバーサリー休暇とし、バースデー旅行となりました。

今回は、香港で用事を先に済ませてから、マカオに向かうスケジュールを立てています。
目的は、レインボー花文字の継承者・ジョナサン氏に、友人の名前を描いてもらうこと。
1月も3月も帰国の際に寄ろうとしたのですが、様々なトラブルのため、かなわないまま。
ジョナサン君とメールでアポを取り、5/2の朝にスタンレー(赤柱)のお店で会う約束です。

早朝4時半に香港に着いてしまったため、時間を潰しながら、エアポート・エクスプレスで中環(セントラル)へ向かい、路線バスで香港島の反対側・スタンレー(赤柱)を訪れます。
スタンレー、寂れています。マカオのコロアン島とまでは言いませんが、寂れてます。
とにかく、ジョナサンに友人と私の分の花文字を描いてもらいました。
所要時間は30分。かかった時間は7時間です。
この道中の詳細は、私のブログで紹介しています。ご興味のある方はこちらの記事をどうぞ。
https://kazemaka.net/rainbowhanamoji201805

レインボー開運風水花文字の継承者・ジョナサン効果で、今日からの爆勝を期待して、いよいよマカオ上陸です。

上環から、マカオ行き12:15発のフェリーに乗船。
ジョナサンから聞いた話だと、橋ができると、マカオまでのバス運賃は80HK$だとか。
来年完成の噂ですが、どうなんでしょう?

マカオでの宿泊は、北京街の澳門蘭桂坊酒店(ホテルランカイフォン)。
今回はなんと、グランドスイート。
これが、なかなか凄い部屋です。
バスルームだけでも、先月、名古屋で泊まったビジネスホテルの総面積を上回っています。
この部屋が、2泊で23,058円。1泊あたり、1万1千円台で、これは驚きでした。
そして、部屋番号は奇跡の〈1111〉。
部屋番号といい、花文字の開運効果があったのか?
良き結果を暗示していると信じましょう。

すぐ近くのリオ・カジノ(利澳娯楽場)で日本円29万円をホールド。
*この時期の為替レートは14.45円。29万円が20,065HKDとなりました。

小一時間ほど、バカラを興じます。
5,000HKDバイインし、7,000HKDで終了。
15ゲームほどでしたが、なぜか読みが冴えています。

夕食を済ませ、グランド・リスボアを一回りしてから、ホテルに戻り、しばしの仮眠。
深夜のフライトの上、朝から活動したので、すでにお疲れ気味。
2時間のつもりが、起きたら1:30AM。徒歩で、リオ・カジノへ。(私の本拠地なんです)
10,000HKDをチップに替え、改装が終わった2階のバカラ卓に腰を据えます。

初日は好調。まさにジョナサン効果?
庄・聞が交互に1回ずつ出るテレコの目で、10連勝。一瞬、8,000HKD近く突き抜けます。

ただ500HKDのフラットベットがいかにももったいなかった。。。(戻り目は駒の上げ下げが難しいです…)
でも、この日は8割近く勝った体感でした。
最後に少し減らして、16,000HKDで4時に終了。
1日目は、累計で8,000HK$の勝利。
11万円以上浮いています。久々に初日で爆発。
これは50万円以上勝てるかも?

明日もっと勝てばよいと思い、ホテルに戻り就寝です。

5月3日㈭の2日目は、8時に目が覚め、地元のマカニーズが朝食に訪れる南屏雅敘へ。
セナド広場周辺を抜けて、ホテルまで歩いて戻り、シャワーを浴びて再度、惰眠です。
起床は、13:00。
身支度をしている途中で、衝撃の出来事が。

ずっと手首に巻いていたパワーストーン(タイガーアイ)のゴムが切れました!!!

大した値段の品物ではないのですが、4月の皐月賞万馬券的中や、前夜のバカラ大勝の際にも、身に着けていた縁起のいい御守りです。
これがミサンガなら夢が叶うとか言いますが、果たしてこれは、どっちに転ぶ?

なんとも複雑な思いを抱えて、階下のランカイフォン・カジノへ。
バカラテーブルが殆どで、200HKDminから遊べる模様。
コミッション有と無が混在しています。
3,000HKDをバイインして、試しに始めます。
約1時間ゲームを続け、いったりきたりで1,000HKDほど減らした展開。

200HKD$minの卓でこんな事が…。
聞5回・庄4回・聞5回・庄4回と続く明らかなツラ目の流れの後の、聞4回目。
張り切って賭けていた30代の中国人女性が、両替を頼んだチップを手を滑らせて、ディーラーのチップの山に投げ込むトラブル。
とんだ粗相でゲームが中断し、ピットマネージャーも登場して、モニタールームと連絡を取り、確認を始めました。
私もこのツラ目に乗じて、2,000HKDほど恩恵を受け、このゲームにも400HKD置いていました。
5分ほどで再開したのですが、白けた場のムードに、嫌な予感が襲います。

やはり、次の目は「庄」、そして次は「聞」。パターンは完全に終了。
あの時、チップを引いておけばよかったと後悔しても、後の祭り。
やはりケチがつくと流れも遮断します。
結果、手持ち3,000HKDは変わらず。

夕食は、セナド広場奥にある「蕃茄屋葡式美食」で、名物アリババ・カレー(阿里巴巴雞扒飯)をいただきます。
いわゆるチーズカレードリアで、ドリンクを入れて計57HKD。安いです。ただ少し味付けが薄く、物足りない。

18時から、グランドリスボア4階の緑金會カジノで、一戦交えることに。
5,000HKDをチップに替え、あまり席につかずテーブルを渡り歩きます。
途中で、ツラを捕まえ、千ドル近く浮上。

同席したスキンヘッドに革ジャン姿の気合いの入った中華系のあんちゃんが、毎回2万HKD(約30万円)ずつ張っては、溶けていく様も目撃しました。。
1勝5敗で、日本円にして100万円を5分足らずで終了。
冷徹に逆張りしていれば、きっと勝てたと思います。
でも、スキンヘッド君のあまりの情熱の入った絞りの前では、逆目を張るのも申し訳なくて、観戦に回っていたのが、あまりにも残念。
無駄に時間を使ってしまい、最後は2,000HKDほど凹んで終了。
これで累計+6,000HKD。やや目減り。

外に出たら、雨でした。私のテンションも上がりません。
リオ・カジノに向かい、300HKDminのバカラ卓で、ツラ目を数回つかまえ、序盤は+1,500HKDまでいきますが、そこから弾けません。
徐々に8や7を絞っても、逆転されることが続く嫌な展開に。
パワーストーンが途絶えた影響でしょうか? 花文字の御利益もお終い?


8,000→6,000HKD。
1時間超の戦いで、ここでも2,000HKD減らして終了。
昨夜の勝利で浮いた8千の浮きが、半分に後退しています。
ここが止め時? 前回・前々回の勝って帰還できなかった反省が頭を過ります。

結論は撤収!まだ21時半ですが、気が乗らないので、風呂に入って、寝ます。

5月4日㈮。この日も天気が冴えず、今にも小雨になりそうな空模様。
窓から屋外を見ていたら、心も決まりました。
こんな時は勝負は忘れて、気分転換です。

リオへ向かい、日本円のホールドを解除に。私の29万円を救出します。
そのままホテルをチェックアウトし、10:35の九龍行きフェリーで、香港へ。

目的は、香港・尖沙咀で、待望の「上海蟹味噌麺」を食べること。
世界最高峰の中華料理の名店の誉れ高い「天香樓」で勝者のランチを企画します。


MTRの駅から15分ほど歩き、散々、迷いながら到着。
上海蟹7杯分の味噌を使っている「蟹味噌かきまぜ麺」。
テレビでもよく紹介されているのですが、濃厚です。そして微妙です。
あまり食べたことのない味。
蟹味噌麺は、時価らしく480HKDと説明を受けました。
それに、海老の緑井茶葉炒めと青島ビールで、〆て、940HKD。
13,000円の昼食です。。。何も言うまい。
このくだりは、こちらの記事でご紹介しています。ご興味のある方はどうぞ。
https://kazemaka.net/tienheunglau201805



満足したと、自分に言い聞かせて、ネイザンロードに戻り、残りの時間を消費します。
いつも行く海防道の「心」で中国式指圧マッサージ。そして「許留山」で、マンゴースイーツを堪能。
15時にA21の路線バスで空港へ向かい、18:05発のUO622便で帰国です。

トータルの成果は、+4,000HKD(約56,000円)。
ジョナサンの花文字効果は24時間と続きませんでした。
パワーストーンが千切れた途端、弱気になった自分がいたことも否めません。

う~ん、これでいいのか~?
思えば、8,000HKD勝ってる時に、1万超えを目指した一発勝負。
あるいは弾け切った長時間のカジノ三昧を選択すべきだったような気もします。

まあ、ギャンブルは勝って終わることも重要。
よしとして次回、7月のマカオ遠征に向けて準備です。

この旅の詳細は、ブログで紹介しています。興味のある方はこちらからどうぞ。
https://kazemaka.net/macaucasino201805



このReportへのコメント(全 0件)

コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: