リゾカジ カジノレポート

続BJ居酒屋ストラテジー

* 韓国 2018/ 08/ 30 Written by kintaro

コメント( 14)

8月のお盆明け、じゃあ放牧も明けたね!と屁理屈をこねて、韓国カジノWHへ節約
旅行に行ってまいりました。「カジノ」と「節約」、これほど対極にある言葉も珍しい
ですね。

今回の遠征は1988年ソウルオリンピックの年にWHでカジノデビューした当時
を思い出して原点に帰り、ストレスフリーで気ままな行動をしてみました。

88年当時のWHといいますと、今とは違ってルーレットはシングルゼロのヨーロピ
アンタイプ、平場のゲームテーブルではプレイをしながら何と注文した「うどん」が
食べられました。知る人ぞ知るディーラーからのチップ要請も酷く(これは批判が多
く改善されました)、また、夜のホテル玄関外にはボッタクリTAXIの呼び込みが
モゾモゾいるといった、WHの黎明期でもあった時代でした。

事前準備段階での課題は、先ずは宿をどうするか?でした。

親しい販促に頼んでサービスで部屋を確保することも可能なのですが、「ベッティン
グが不足してます!」とか、「VIPは最低でも青チップ(10万ウォン)を賭けな
ければダメです!」などとチクチク言われるのも本意ではないので、自分で宿を手配
するべくネットで検索をします。

WHの最安値、一泊2万円。うーん、うなります。果たしていつも使っているあの古
い部屋に2万円の価値があるのだろうか?実際は寝るだけ、それも短時間だし(笑)。

WHカジノのオープンは半世紀前の1968年ですが、シェラトンウォーカーヒルホ
テル本館(現:グランドウォーカーヒルソウル)は1978年完成です。築40年…
いつものクセ、不動産鑑定評価の血が騒ぎますw。

そんなこんなで、近くの漢江ホテルを予約しました。本質はケチンボです笑。漢江ホ
テル、安いのであまり期待はしていませんが、初めての利用なので楽しみでした。寝
るだけには十分、WHまでの距離も約500mですが、あの坂の往復は結構キツイで
す。でも、いい運動です。漢江への散策、ウォーキングを中心に考えればロケーショ
ン的にはベストです。

今回の遠征は「話がちがうぞ!」とか「もっと賭けてください!」といったような、
他律的要因から発生するストレスを一切排除することをテーマとします。

次の課題は移動の足です。

VIPなら送迎付きですが、ハウスの世話にならないためには、リムジンバスでの往
復を検討します。運賃は片道16,000wと安いですが、途中あちこち経由するの
で2時間くらいかかるのが難点です。

そこでまた初心に帰って、面倒でも鉄道で移動してみます。仁川空港第からAREX
に乗り、ソウル駅で4号線に乗換えて、東大門歴史文化公園駅で5号線に乗換えます。
10駅乗って、クァンナル駅で下車。ここから徒歩10分でホテル(所要延べ約90
分、費用約11,000ウォン)。帰国日は疲労などを考えて、WHから仁川空港ま
でをリムジンバスに揺られることにします。

カジノでの勝ち負けは別にして、総旅行費用は、航空運賃(LCC利用)、交通費、
宿泊代、食事代等々込々3泊3日で約7万円です。日本国内で行く温泉3日間とか
よりも安いですね!うん、節約旅行!

「カジノで遊ぶ人は電車に乗ってはいけない」とか「カジノプレーヤーは安宿に泊ま
ってはいけない」とか云う方もいます。それも一理あると思う一方で、カジノと旅行
は別モノと切り離してみます。

新しい韓国語を覚えます。
「カッカプタ ミアナムニダ ハンカンホテレ ッカジ カジュセヨ!」
(近くて すんませんが、漢江ホテル まで 行ってちょうだい!)

昔はいろんなところで体当たりの語学勉強の意欲も、年を重ねるに段々億劫になって
きたのは、ちょっと反省ですね。冒頭の「カッカプタ」は発音が悪いせいか、毎回殆
ど通じませんでした(汗)。

さて、ブラックジャックの戦法ですが、前回の反省を踏まえ今回はブレません。決め
たことは真っ直ぐやってみました。

ブラックジャックプレーヤーの方は、そのプレースタイルに一家言あると思いますが、
ダラダラやっても良い結果になることが少ないことから、一定の時間をプレイして勝
っても負けても本線は終了として、ミニマムレートで遊んだり、街に繰り出して観光
(含むNサファリ?)したりすることを孤高の目標としました。

BJのベッティング及びスタイルは、「居酒屋ストラテジー」本格運転です。やはり
お酒は好きなので止められません。BJ飲酒運転はわたしのライフワークです(笑)。
そして、絶対日和らないこと。これを徹底してみました。

ミニマム5万ウォンのBJ卓を基本とします。

基本は5-10-15のルーチン、

ベットアップは
①ロー(単なるディーラーバースト):20
②ミドル(ディーラーローカードからのバースト):40
③ハイ(ディーラーローカードバーストvs「20or19」またはダブルダウンで
鮮やか勝利):60
の3種類(※)と、ここは前回の試運転からの大きな改定部分です。

そして、ディーラー連続バーストの次のゲームは5割増しです。
ベットアップ、負けての二度押しは如何なる理由があろうと封印です。

(※)試行段階ではベットアップは60単位定額としましたが、本格運転では判定に
主観を取り入れてみました。
採択理由としては、例えばディーラーローカード、4+5でダブル、そこに「2」が
来たけどディーラーはバーストで勝ち。勝ちは勝ちなのでベットアップなのですが、
「こんな勝ち方でも本当にベットアップ行くのか?本当に大丈夫か?」という不安が
あったりします。

カジノにおける不安って何故か妙に当たるとは気のせいでしょうか?したがいまし
て、その時々の様子でサジ加減をするという手法です。要は強靭なメンタルを保持し
ていれば問題無いのですが、心の揺らぎが意図せずに増幅されて、メンタルに影響す
ることをブロックすることが主な目的です。

他方、もう一つの理由として、プレイしてみると案外とディーラーのバーストは少な
くありません。そうしますとベットアップの機会が多く、乱打戦状態になり、流れが
掴み難いという考えからも3段階の傾斜としてみました。

〇戦績
8/17(初日)
初日前半はパラダイスシティです。
早朝ということもあり、何と1万ウォンBJ卓がガラガラです。
ここで楽しくプレイしたい!という気持ちを抑えに抑えて、1万ウォン卓のプレイは
勝ったあとのご褒美にとっておきます。

そうです、一万ウォン卓でのワイワイ、たまには何それ?デタラメ?笑と楽しいので
すが、そこで慣れてしまうと、戦闘モードが著しく弛緩してしまうからです。

先ずは腹ごしらえです。

食後のデザートにバカラをします。

最初は鳴かず飛ばずで推移しておりましたが、第2セッションの4ゲーム目でディー
ラーローカード、ディーラーバースト!ベットアップ②40で、次は5割増しの60
単位です。これをキレイにBJで仕留めます!この時点で+200単位。さい先の良
いスタートです。

今回BJのイザストで設定して良かったと思ったのは、ベットアップ2度押しの封印
です。これは挽回のチャンスが無くなるリスクもありますが、急激に減らないので、
現実を見つめやすく、それが勝ち逃げの見切りにつながります。またチップ総量のア
ップダウンがもたらすメンタル崩壊への抑制となったようです。

サウナでセッションを切って、午後からWHに移動します。

WHでは5万ウォン卓の雰囲気がメンバー的に怪しかったので、10万ウォン卓でそ
れぞれ2倍のレートでプレイしてみました。ここではディーラーバーストの次のゲー
ムでは概ねディーラーが勝つという最悪の展開となりました。反省なのは、5万ウォ
ン卓でと決めたていたのに、10万ウォン卓に手を出したこと。

△440に落ちました。やはりベースが高いと振幅も大きいですね!闘争心は満々だ
ったのですが、5万ウォン卓に移動して軌道修正をしました。これが今回の運命を分
かつ分岐点だったと、今となっては思っています。

WHのバイキングの食事、人によっては「人民食堂」と揶揄される方もおられますが、
私はお気に入りです。味付けも良いですし、待たずにすぐいただけますし、タダだし、
カレーなんて自分で作るより格段に美味いです。

話をもどして、5万卓での居酒屋ストラテジーはたいへん好調です。

一番のハイライトは朝イチの卓での1人でのワンハンドスタート。
するとディーラー5連続バースト!
ベットアップは②40スタートで、60、90、150、max200(BJ勝利)。
6ゲーム、ものの5分で、5+40+60+90+150+300=一撃645単位。
ハマると破壊力抜群です。
BJが出現、ディーラバーストに至らずで、ベットアップモードが終了。もうこれ以
上の僥倖はこの卓では無いだろうと思い、卓を離れました…。

(略)
勝ちレポート自慢はつまらないので、食レポ中心にお届けすることとし(笑)、途中
経過は省略いたします。

今回は勝ち切りました。所持金倍増の勝利です。

まだまだイケるんじゃ?

いえいえ、だめです。あとは再度仁川に移動して、ご褒美の1万w卓で流し運転をし
ようと決めます。調子に乗っている自分を戒めます。勝って兜の緒を亀甲シバリでキ
ツく締めまくります(笑)。

【振り返り】
やはりメンタルを壊す外的要因のストレスはギャンブルの大敵、徹底的に排除するこ
とで勝率は格段に上昇すると思います。たぶん。

・・・・・・・・・・・・・

さて、次回は極めて怪しい!というウワサの大邱(テグ)カジノ探検ツアーにいって
きます。メインのエサ(笑)は、無料参加のバカラ大会です。周囲は心配してくれま
すが、初体験なので本音はワクワクしています。

何ごとも経験ですな!

(おわり)



このReportへのコメント(全 14件)

2018/08/30(Thu) 23:36

マンタカ

キンタロさん
レポート遅いアップお疲れ様です。
連続バーストの賜物ですね!おめです。
でも貴方だから成せる技 私にはそこまで及びません。

主戦場だったWHBJは環境良いので、あそこで勝てなかったら、この滞在は運が無かったと判断できるとこが好きです。
今はRWMにかわりましたが、いつでも時間あれば行きたいカシノです。
再来週マニラの地で、やらかしましょうね。

あっアプリのおかげでバッチリ取れていますね。お見事(今回勝ったので、漢字を変えています) (^ ^


2018/08/31(Fri) 01:53

kintaro

マンタカさん

てくにかるな?遅いアップ、見つかっちゃいましたかw!

>再来週マニラの地で、やらかしましょうね。

マニラではひとつよろしくお願いいたします。
次回遠征ではチマチマ打ちで参りたいと思います。

といいますのは、あまりの遠征続きによる内乱紛争勃発により、
我が政権のカード類とJPYの殆どを軍(って誰ww?)に差し押さえ
られてしまいました(泣)。

地下資金?の外貨KRWをかき集めて、マニラ入りする所存です(笑、でもホント)!


2018/08/31(Fri) 23:18

まことちゃん

きんたろさん
居酒屋ストラテジー 大勝利おめでとうございます
ハンガンホテルまでの坂道往復なさって
良い運動でしたね
販促に言われる朝の小言はたくさんですものね
そのことが無い気楽さも良かったのかもしれません
この調子でマニラでも勝利をおさめちゃってください


2018/09/01(Sat) 00:26

taru

勝利ナイスーウ。ひよらず押せば勝てますよ、だいたい。
魔界の連絡が先だったんで、WHの勝利は聞いてないよー。
ほんと最近WHに宿泊せず、縛りがいやんなんで明洞に宿とって7LやWHを堪能してます。
地下鉄AREXも利用してます、車より早い時あります!

K軍に財政を握られてしまったんですか、しばらく小銭で打ちましょう!
僕は7,8月とカジノいってません。パワーをためてマニラに向かいます。
滝にうたれないよう、みなさんと楽しく観光します。


2018/09/01(Sat) 00:47

kintaro

まことちゃんさん

ありがとうございます。
やはり何のしがらみもなく、気の向くまま自由にプレイするのがよろしいようです。

また楽しいBJ卓でご一緒いたしましょう!

でも足腰の運動は本当に大事ですね、WHのあの坂で息が切れてしまいましたー笑


2018/09/01(Sat) 00:54

kintaro

たるさん

どもです。
マニラでは朝起床サウナ、プールでぷかぷか、昼までマッサージ、
昼食後カジノ、夕方観光&食事、就寝と規則正しい生活しますよ!

観光スポットは、あまり無いと思うのですがおすすめありますか?
モールでショッピングくらいでしょうか?


2018/09/01(Sat) 02:44

マンタカ

軍に差押えされたとは、、、
月に3回も行ってちゃそうなるかと思います。笑
もう少し、軍にもご機嫌取ってくださいね!

大邱の表彰式のドヤ顔見ました、ひどいですね。大笑


2018/09/01(Sat) 04:53

kintaro

マンタカさん
そーですね!
軍に十分忖度するよう心がけますね!


2018/09/02(Sun) 22:16

ゆうぱち

キンタロさん!

倍増勝利おめです^^

この調子でRWM楽しみましょう!!!

滝に打たれる位が丁度いいのではwww

RWM@バカラ卓での、taruエアーバカラには要注意ですなwww


2018/09/03(Mon) 04:48

kintaro

ゆうぱちさん

RWM、あまりリキまずに頑張ります!

今回ゆうぱちチームご一行様での参加ですね。にぎやか
な卓になることうけあいですね!

ぜひ貴殿の剛腕が織り成す爆ヅラに乗らせてくださいね!


2018/09/03(Mon) 06:07

カトキチ

kintaroさん

居酒屋BJでの勝利おめでとうございます。

kintaroさんの資金を、押さえられる軍部がいらっしゃったとは、
驚きです。(o^^o)
マニラでのKWの両替率どうなんでしょう?
きっと秘密の防空壕に沢山眠ってるのでしょうね(o^^o)

マニラでもよろしくお願いします!


2018/09/03(Mon) 07:42

kintaro

カトキチさん

ありがとうございます!

カトキチさんが、得意のバカラで勝って、BJでもお稼ぎになっていらっしゃったとの打電
が参謀本部(笑)に入っています。最近絶好調ですね!うん、何より。

こちらこそマニラでもよろしくお願いいいたします。
是非BJもやりましょう!(お好きな音楽をスマホ等に入れてきてください。3FのBJ卓
ではその音楽を聴きながらのプレイが可能です!)お酒の持ち込みもたぶん叶姉妹(笑)!


2018/09/04(Tue) 03:37

カラチェンジ島野

王様の耳は…

遠征中、某カジノのBJテーブルで50単位張りして、前出しチップ(巷では「忖度チップ」といわれて
いるようですが)1000ウォンをサイドベット。

新人(←ここポイントある)ディーラーのカードは絵札、プレーヤーの手は16。BS通りにサレンダー。
すると1千ウォンの半分の500ウォンチップがないことから、新人ディーラーは頭を抱えて悩みまくそ。
ピットを呼んで相談。半分の返還はできないとの結論を得て、1千ウォンチップはチップボックスに回収。
ピットはその場を離れる(←ここさらに重要アルね)。

混乱収まらぬ新人ディーラーはサレンダ―を受けて、25単位のチップを付ける。そして元の50単位の
チップはそのまま放置。プレーヤーは「天が与えたもーた恵みじゃ!」とブツブツ叫びながら手元の75
単位をそそくさと回収。

ウワサ話なので誰とは言えません。
以上、王様の耳は…とってもお得なサレンダー(?)でした。
ちなみに「あー良かった!この場にt〇ruさんが居なくて」と叫んだかどうかは不明です。


2018/09/05(Wed) 13:20

kintaro

C C島野さん

はてさて
いったい誰のことやら(^○^)?
もしも、某た○さんが同席してたら、
おぅ、されんだーでおーもーけ!ないすぅ!
と叫んでディーラーに気付かれて
50万ウォンは回収されたのでしょうね。
あーよかった‼️
ん?


コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: