リゾカジ カジノレポート

2019年 パラダイス釜山に12回行ってみて(カジノ編)

* 韓国 2020/ 09/ 05 Written by インベスターCP

コメント( 2)

今回は「カジノ編」を投稿いたします。

9月4日のNHKニュースで、「政府がオリンピック選手の入国緩和を検討」と報じていましたので、自由に往来できるのはオリンピック後が濃厚でしょうか。

現在もフランス等無制限で入国できる国もありますので、海外に行けることは行けますが、帰国して2週間の待機が私には非常に厳しいハードルです。

さて、パラダイスカジノ釜山の話です。
2019年は12回行ってますので、時系列で書くことは難しいので印象に残っている出来事をエピソード形式で記載していきます。種目はバカラです。


【エピソード1 和を重んじる日本人】
 釜山はテーブルも少ないので、固定メンバーで1日を過ごす事も多くなります。
そんな時、反目張ると、何らかのリアクションが少なからずあって面倒です。
「そっちか~、なら止めとこ」、「なんでそっち、こっちやろ~」等。
マカオでは皆平気で反目張るので、釜山スタイルに違和感あります 笑

まあ、それでも反目を張るのですが、結果によっては・・・な時もある訳で。
釜山でも中国人VIPに混じって中国罫線の台でやると何も言われないです。
言葉の問題かもしれません。英語話す中国人とはやり取りします。

あとは絞り方教室。 全員同じサイドで VSハウスの状況で、当方がスクイーズ。
1枚目絵札で、ディーラー2枚オープンで「7」だったケース。

もう、3サイド、4サイドでなければ負け決定なので、足の有無を見ずに横から絞ろうとカードを横向きにしたのですが、ちょっと待ったコールが60代と思われる同卓者から有り、「安心のために足から見よう」と。それ意味有る?と思いましたが、まあ年上を敬う気持ちでカードを縦にし足を確認し、横はダイヤの3サイドで熱い戦いとなりました。

結果、ナチュラル8で勝利して、「足を確認したのが良かった」とのコーチからのありがたいお言葉を頂戴し、さらにコーチングが激化していったのは言うまでもありません。
和を重んじる日本人、個人的にはカジノではほどほどにしようと思った釜山でした。


【エピソード2 ETGも捨てた物じゃない】
 もともとETGは好きですが、パラダイス釜山はバカラ、ルーレット、大小各1台しか相手できないため、ETGのメリットを活かせません。また、VIPはプレイ時間に計上されないため日本人でプレイされる方は少ない印象です。マカオのように15台ぐらい相手に出来ると1時間にかなりの勝負が出来るので便利です。

クレジットカードで1100万W購入し、テーブルにてバカラに挑みましたが、どうにも調子が上がらず、数時間の戦いの末、残200万Wとなりました。
 
ETGでもやるかとチップをキャッシュに替え、ディスプレイを見ていると、プレイヤー1目、バンカー3目が2回続いてきました。3回目のプレイヤー後、バンカーに200万WBETし勝利。その後2回バンカーに200万WBETし何れも勝利(1回はバンカー6)。
700万Wまで戻しました。その後BET金額を100万Wに落としながらも連勝し、あっと言う間に若干のプラス圏内に。

一旦、キャッシュアウトしようとボタンを押しましたが、コールアテンダントと表示され、バウチャーがプリントアウトされません。
 係員が来て、「おめでとうございます。現金か小切手どちらにしますか?」と聞かれたので、「それがさ~、めでたくは無いんですよね。現金で」と返答すると係員がキョトンとした顔でこちらを見たのを今でも覚えています。 1000万W以上のキャッシュアウトは係員の対応となるそうです。「カードを絞らなければバカラでは無い」という方には向かないかもしれませんが、
ETGも捨てた物じゃないと思いました。


【エピソード3 キャッシュ OR クレジットカード】
私はクレジットカード派です。それは全損時にもマイル OR ポイントが貯まるからです。

特に韓国はキャンセルが出来るので、利益分だけ現金で持って帰れば良く、利益が100万円以下であれば空港での申告の手間が往復無いので、効率的だと思うのです。
2019年当時は、カード枠の合計が1400万円程だったので、私レベルではどの旅行でも事足りました。2019年は1回のカジノ旅行で約540万円分チップを購入したのが最高額です。

カード会社によってセキュリティー感度が異なり、一度に多額のチップを購入できない可能性もありますので、事前にオーソリセンターにTELし、セキュリティー解除すれば使用できると思います。
 
2019年11月までは海外利用3マイル/100円 でしたので、100万円で3万マイル。
ANAで羽田―新千歳 3名往復出来ました。 
マカオ、シンガポールはキャンセル出来ず、チップ買い切りのため、一気にマイルが貯まります。クレジットカードも一考かと思います。


パラダイス釜山名物おじさん同士の名勝負、ディーラー、ホテルの事等まだエピソードありますが、今日はこの辺で。気が向いたら、カジノ編パート2投稿します。



このReportへのコメント(全 2件)

2020/09/12(Sat) 10:47

くろねこ博多ネコ

リポートありがとうございます
パート2楽しみにしてます


2020/09/12(Sat) 14:00

インベスターCP

くろねこ博多ネコ さん

ありがとうございます。
パート2近々投稿致します!


コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: