リゾカジ カジノレポート

望郷の澳門

* マカオ 2020/ 09/ 28 Written by かぶ

コメント( 2)

さて、今回のレポート。
前回の『星の港でひょっこりはん』中にレポートを書く条件として「面白いイベントがあった」「勝った(せめて負けなかった)」をあげていたのですが、その後もなかなか条件に合わない。
今回は後者は満たしているものの、前者はかなり少なめでした(特にマカオだとルーティンなのでそういうのが多いです)。
なので厳密に言うと微妙な感じなんですが、投稿も少なめな昨今、ほんの気晴らしにでもなればと思い筆をとってみます。
いつものように少額で一喜一憂しています。生温かい目で見てやってください……。

2020/1/2(木)

朝8時頃ヨメと羽田空港へ。
自動化ゲート登録をしてはいるのですが、最近は専ら顔認証です。
何しろ自動化ゲートは私の指がカサカサなせいか指紋を読み取ってくれない!(冬場は特に)
顔認証はサクサク進めるのでかなりストレスが軽減されています。

今回は正月でアップグレードが取れなかったのでエコノミーでした。
(往復ビジネスだとさすがに高いので……)
そのため機内でお酒も飲まず。

着陸後、14時半頃e道を使って香港入国。
フェリーに乗っていた時代はe道はとりあえず登録しておいただけだったのですが、港珠澳大橋が出来て陸路を使うようになると滅茶苦茶役に立ってます。
(将来的には出国せずにバスに乗れるようになるようですが)

香港エアポートエクスプレスの自販機でオクトパスカードのチャージができるので$100入れときます。
($は香港ドル。$1=14円くらい)
『Root98』の横のエレベータで下に降りてバス停へ。このルートは地味にショートカットなので覚えておいて損はないです。
B4系統のバスに乗り込みます。
当初は$6だったのですがどうやらキャンペーン期間だったようで、現在は$7.5になっています。
現金払いがより面倒くさくなっていますので(笑)、リピーターならばオクトパスカード(八達通)を入手しておくことを強く推奨します。

港珠澳大橋の香港口岸に到着。出国して自販機でバスチケットをオクトパスカードで購入します($65)。
15時12分出発、51分澳門口岸到着でした。だいたいいつも40分くらいです。
マカオ入国後、無料のシャトルバス(慣れるまでは場所が分かりにくい)に乗って16時半頃半島のフェリーターミナルに到着。
バス停『外港碼頭』から1A系統の市バスに乗り換えてリオホテルに向かいます。『高美士/南園大廈』で降りれば目の前。小腹が減ったのでホテル脇の『宮崎麺包西餅』でパンなど仕入れて17時頃チェックイン。

最近はあまりガツガツしていないのでまったり休憩した後18時半過ぎに出発します。
以前は手書きのメモを書きっ放しで後日一気に入力していたのですが、今はこういう時間にちょっとずつ現地で入力するようにしています……とはいってもブログに上げるとかじゃないんですけどね。あくまで備忘録です。たまにこうしてレポートに使えますが(笑)。
とりあえずプレジテンテホテルそばの『環球兌換店』で$3000をパタカ(MOP)に両替。
1対1.03の固定レートなのでMOP3090になります……が、手数料を$1000毎にMOP1取られますのでMOP3087受け取りました。
この半端のMOP87がちょっと嬉しい。
なお、MOP2取る両替商もありますのでご注意を!

19時過ぎに香港ドル調達のためMGMへ。
ここは$10000以上の両替なら翌々日いっぱいまでHOLDしてもらえます。
20万円が$13768になりました。1/4の23:59までに戻せば返って来ます。
(昔はリオでも気軽にHOLDできたのですが、現在は条件が厳しくなってしまったので専らMGMです)
ちなみに軍資金は上記の日数分です。でも負けた時に次の日まで手を付けずにいられた試しがない……(苦笑)。

とりあえず運試しにスロット。最近の好みはランタンが落ちてくるヤツ(Happy Lantern)です。
$1000入れたもののいいところなし(計-$1000)。
では、ということで$3000をバイインしてスリーカードポーカー(3CP)。
なんとか$1500勝ちました(計+$500)。

小さくても浮きは浮き。
ウキウキしながら20時半頃MGMそばの『ドンガロ』へ。
まずはポルトガルビールのスーペルボックで乾杯。
前回食べて意外とイケたピクルスとチーズパンを注文。
メインは定番の豚肉とアサリ炒め。あとはチキンフィンガーを頼みます。
白ワインをジャーでいって、グラスの赤ワインを追加して締め。
$555.5のところせせこましいチップをつけてMOP560支払いました。
22時半頃途中の『来来超級市場』でジュースなどを買い込んでホテルに戻りました。

2020/1/3(金)

9時過ぎ起床。
ホンの僅かでも勝ってるせいかずーっとうだうだしていましたが、さすがに腹が減って12時過ぎに出発。

『新武二』に入ります。牡蠣魚丸米粉($43)、牡蠣肉労麺($45)。
ずーっと以前は観音像付近にありましたが、ちょっと北東側に移転していました。
サンズ/グランド・ラパから新口岸地区をスターワールド方向に向かう途中にあります。
ちなみに2軒あります。今回は宋玉生公園に近い方でした。
次はもう1軒の方に行こうと思っていましたがまだ叶っていないのはご承知の通り……。

13時頃サンズへ。
そろそろやっちゃう?ということでバカラ。
最近の「決め」はバンカーに$2600、タイ・両ペア・ラッキー6に各$100の1回勝負です。
座りこんでしまうと結局チップが無くなることがわかりましたので……(苦笑)。
この作戦、割と調子がいいのですが……初手は外れ(計-$2500)。

じゃあ大小だよねー……$1000いかれます(計-$3500)。

やっぱり3CPだ!……良かった。Min200なのでちょっと低めにも関わらず$2800勝ち(計-$700)。

よーし、もう一度バカラだぜ!
バンカーは……絵札(P)と……Aかよ!
プレイヤーを開けさせるとP4の4点。
3枚目はあえなく枠が見えて1点止まり。
あーあと思ってプレーヤーを見たらなんと……7!
タイだー!$500手に入りました(計-$200)。
それなりに戻ったのでやめときます。

14時頃バスに乗りましたがフェリーターミナルで停車したのでMGM行きのバスに乗り換えます。
14時半頃MGMコタイに着。入ってすぐのサークルKでマカオパス(澳門通)にMOP200チャージ。

まずはいつも調子の良い3CP。
$5000バイイン、ペアプラス$300+本線$500でイケイケどんどん。
……はい、全滅(計-$5200)。こ、こんなはずじゃ。
$1000スロットを回してみるもいいとこなし(計-$6200)。

ふらふらしながらLRTコタイ東駅を経由してウィンパレスのスカイキャブに乗り込みます。
15時半頃ウィンパレスへ。
まずはバカラだぜ!……ってまた負けやー!(計-$9200)

や、やばい。結構軍資金が無くなってきたので$3000だけバイインして3CPに座ります。
実はウィンパレスの3CPは結構相性が良いのですが……。
……おっと、本当に調子がいい。どんどん増えた頃……。

まずダイヤのK。
横にずらすと……スペードのK。
おっと、来たよーっ!数字を隠してマークを確認……ハート!
次に数字を……やったね!K!
ディーラーが982でブタかーと思ったら全部ハートというオマケつきで、この回一気に$9300ゲット。
妙にビビってしまいベットを上げらなかったのですが、その後も勝ち続け、「全部で$20000超えたらやめよう」と思った目標もすぐにクリア($20100)してしまいました。
もちろんプラ転(計+$7900)。

実はウィンパレスのスロットは結構相性が良いのですが……。
はい、簡単に$1000失いました(計+$6900)。
16時半頃スカイキャブに乗って撤収。

コタイ東から念願のLRTに乗ってみます。なんと最初のリゾ(笑)。
無料期間が延長されていたので、トークンを手渡しされます。

蓮花口岸駅で降りて17時頃スタジオシティへ。
微妙に離れていてパリジャンから歩くのが若干面倒くさかったスタジオシティも行きやすくなりそうですね。

ノリノリで3CP。
ちなみにCOD系ではMinよりも少ない額をペアプラスにベットできるためMin500に座ります。
$5000バイイン。$300-$500で勝負してたら……あれれ?$500チップ1枚しか無くなったぞ?(計+$2400)。

$2000追加してバカラをしてみたら$1500勝ち(計+$3900)。
そんなに悪くないよね?ね?

今回お初のカリビアンスタッドポーカー(CSP)。
よし、$1100勝ちだ(計+5000)。

じゃあいよいよクラップスだね!
Min200で気軽に始めたら……$2100負け(計+2900)。

やばいやばい、$3000あることだしバカラで戻しとくか……って、あれえ?チップ全部無くなっちゃったよ???
気付いたらマイ転(計-$100)。どーゆーこったあ!!!

足取り重く蓮花口岸駅からLRTに乗り込み排角駅へ。
昔はコタイストリップの巡回バスでサクサク行けたのですが、最近は寄るところが多くなりすぎてちょっとストレス。
LRTは結構使えるのではないでしょうか、ということで18時頃ギャラクシーへ到着。
まずはスロット……ダメー!(計-$1100)。
クラップスはMin100だ。$2000もあればちょっとは戻せる……はず……。
そんな幻想を抱いている場合じゃない!$1100負けで撤収!(計-$2200)。

ギャラクシーの割にはMin300と小さかったので$2000追加して3CP。
なんとか$3300勝ってやめます(計+$1100)。
もうバカラなんてしません(嘘です)。

一時期結構勝っていたのがなくなったショックやら一時期負けそうになったのが戻った嬉しさやらがないまぜになったまま、19時過ぎに『マッカラン・バー』へ行ってみます。なんと最後のリゾ(笑)。
実はここ、ハッピーアワー(日曜除く18時~20時)をやってまして、当該グループの最年長の人の年齢のパーセントを引いてくれるのです。
60歳なら60%引きということですね。じゃあ100歳ならタダになるのでしょうか?超えたらお金もらえたりして(笑)。
私がロックで2杯、ヨメがソーダ割で1杯飲みました。
(なお、メニューのリストにはマッカランは載っていなくて、別ページにありますのでご注意ください)
1杯$110で多分ソーダが$20、合計$350に対してちゃんと年齢%引きされました。
なお、サービス料(10%)と税(5%)は元の$350に対してかかります($52.5ですね)。
無料のつまみも出てきますのでこれはお得では。

大通りを渡って20時過ぎ地堡街の『カフェリトラル』へ。
今度もポルトガルビールで別銘柄のサグレスで乾杯。
意外とお得感のあるカレーシュリンプ&クラブミート(海老と蟹肉がたっぷり入ったカレーソースを別添のライスにかけて)を頼みます。
後はグリルドチキンとツナサラダ。ボトルの白ワインを追加して$752。ほんのちょっとのチップでMOP760。
結構量があったのでどうしようかと思っていたらテイクアウトできました。

22時近くになってそばのバス停『タイパ中葡小學』から28Aのバスで帰ります。
ホテルそばのセブンイレブンでジュースを買い込んで22時半頃戻りました。
もう夜中に出歩くこともありません(笑)。

2020/1/4(土)

9時頃起床してテイクアウトしたチキンとサラダを食べます。
1日たっても意外といけました。

11時半頃出発してリオの地下へ向かいます。
このホテル、泊まると必ずバウチャーをくれるのでセコく特典利用(笑)。
まずはヨメと二人でビールをもらいます(ちなみに一人だと2杯もらえます)。
さらにヨメはバウチャーを元手にスロット。ちょっと勝ってました。

それを見ていたら自分でもやってみたくなって20セントスロットを回します。
途中フリーゲームを獲得し、5個揃いで800クレジットが出て$200が$300に(計+$1200)。
わずかながらでも勝って幸先よしよし。

12時過ぎに東方拱門そばの『西湾安記』へ。
私共はその看板の色から「緑」と呼んでいます……と書いたのは2010年のレポート『週末のギャンブラー 世界!「超」弾丸トラベラー』。
その頃とは場所も変わっています。
ヨメはいつものミンチー($40)なんですが、どうしようかな。
ここではいつの間にか干炒牛河・ミンチー・ボロネーゼのヘビーローテーションとなっていたのですが、たまには違ったものを……。
星州炒飯($44)にしました。カレーチャーハンですね。あまり変わり映えしないか(苦笑)。

12時半過ぎに『北京街/假日酒店』から32系統のバスに乗って松山の向こう側へ。
『二龍喉公園』で降りて『新恵康超級市場』に向かいます。
ここは普通のスーパーよりもそそるワイン(個人的感想です)が売っています。
当然ポルトガルワインで、赤をフル2本、ハーフ2本買いました(緑と白はヨメが買ったので)。これでも免税範囲内。
『金蓮花廣場』から23系統のバスでリオ前の『高美士/南園大廈』に帰ります。1時間以内の乗り継ぎなので帰りはタダでした。
……それならうまくすればずっとタダで乗ってられそうですよね?でもどうやら1回限りらしいです。そりゃそうか。
13時半頃戻りました。ヨメは足裏マッサージへ行きます。

ダラダラした後16時頃出発、スターワールドへ向かいます。
さっきのリオの初勝利でツキも変わったかと思いきやスロットはまだダメ(計+$200)。

スターワールドはたまにバカラがはまるのですが……。
初手はPT(10)に対しプレイヤーPP。3枚目はどちらもPでキレイなタイ(計+$700)。
次はちょっと($1500)勝てました(計+$2200)。

気をよくして17時近くウィンへ。
スロットは全然ダメ!これで打ち止めです(計+$1200)。結局$1スロットは全滅でした。

バカラはAAでペアゲット!と喜んだのも束の間、プレイヤーP9で瞬殺(計-$600)。
さらに$2200負けてへなへな~(計-$2800)。

やばい、そろそろHOLD解除しなくちゃいけないのにまたもマイ転だ。
17時半頃最後の勝負にMGMへ。
$3000バイインして幸先の良かった3CPへ。
途中追加した$1000も溶けて$100チップ1枚のみ残る惨状(計-$6700)。

バカラでなんとか……$1100負け!(計-$7800)
もういっちょ!……$300だけでも戻したか……(計-$7500)。

ああ、もうダメぽ。もう後は日本円の追加だけは避けられるようダラダラ時間を潰そう……。
そういうときにはCSPに限る。
……と思いきや意外と調子がいい。ペアがよく入るし、ハイペアでまくられることもない。
22vsAKなんてチョー気持ちいい勝ちも出る。

そうこうしているうちに来ましたA。
2枚目はQでなかなか良いな、と思っていたら3枚目はA!
じわじわと4枚目をずらしていくと……なんとQですよ!2ペア確定!
ここでマークを確認したらAQどっちも可能性あり。確変じゃ~!!!
じわ……じわ……じわ……。

下の方にちょこんと横棒……A!!!

さて、問題はこれから。
CSPは親がノークオリファイ(ノーペアでAKを含まない)ならクソのような配当しかこないのです。
(前述『星の港でひょっこりはん 』参照)

親の手は……TT!
やったね!フルハウスのジャックポット(JP)$1500+アンテ$300+レイズ$600×7倍=$6000ゲット!
合流していたヨメがそばで機械大小やってたので、ゼスチャーで凄い手だよこっち来て見てよアピールしたもののちーとも気付いてくれませんでしたとさ。
結局$7700勝った時点で終了(計+$200)。

やった、プラ転!……(感動のあまり言葉が出ない)。

……でもですね。
読者諸兄は覚えていますでしょうか?最初に$3000を両替していることを。
これを取り戻してこそ初めて勝利といえるのではないか?!
(いや、勝っちゃいないだろう……というツッコミはナシの方向でお願いします)

よし、バカラ攻めだ!
$2400負け(計-$2200)。
$1400勝ち(計-$800)。
$1500勝ち(計+$700)。

一進一退、ならばここは大小で決める!
……$1000負け(計-$300)。

心折れた!
とぼとぼとMGM奥のキャッシャーに向かう途中、ヨメが「ここは?」。
特に目立った罫線でもなかったけど、なんとなく人の好さそうな女性ディーラーだったのでじゃあここで最後にしようと座ります。
残りチップは$8500。Min2000なのでそれをバンカーに。
とりあえず$100ずつ4ヶ所にサイドベットしてあと1枚……。
Bのペアにしようと一旦は置いたものの、ふと気が変わりラッキー6へ。さて勝負!

縦に絞って2枚とも足を確認後プレイヤーオープン。78の5点。
横は4サイドと3サイド。
まずは4サイドを縦に。付けと願うも叶わず、9。
3サイドはダイヤ。せいぜい7点なのでそれほど絞らず。付き消えの7で6点……おや?$200ベットで正解だったか?
プレイヤーの3枚目は12倍となるP……ではなく、なんとまさかの6!プレイヤー1点で来ました3枚目!

さて、もちろんPならラッキー6の20倍。
足なし(A/2/3)なら無条件に勝ち(7/8/9点)。
足ありだと4サイド(9/T)で勝ち(5/6点)。Tならラッキー6でなお良し。3サイド(6/7/8)は無条件に勝ち(2/3/4点)。2サイド(4/5)だけは負け(0点)か引き分け(1点)か……。

などと考えていると、ヨメに「何考えてるの?絵札引けばいいんでしょ?」と急かされる。
いや、それはわかっているけど、それしか考えてないと予想外のことが起こってパニくるんだよ、マーフィーの法則を知らないのか……などと(心の中で)言い訳しつつ絞り始めます。

……簡単に枠が見えちゃいました(苦笑)。
タイとペアの$300は失ったもののラッキー6は20倍の$4000、本線も6半とはいえ$1000入るので$4700の勝ち。
合計$4400の勝ちとなり一発で目標達成!やったね!!!
うーん、ヨメ、ありがとう。
(最終的には香港ドル・マカオパタカ・オクトパスカード・マカオパスを合わせて$1800ほどのプラスでした)

気分よくHOLDを戻して20時頃、最後の晩餐の『新口岸葡国餐』に入ります。
キリン資本のマカオビールで乾杯。
海鮮鍋とポークチョップを注文。
前回ここのおば……ゲフンゲフン、おねえさんのおススメの食べ方を教えてもらってたのでそれをヨメに紹介。
海鮮鍋を皿に取ったらそこにオリーブオイルとタバスコをぶっかけるだけ!
もともと出汁のきいたコクのある味が更にガツン!ときます。
また、ポークチョップは豚肉の旨さを再認識させてくれて最近のお気に入り。上に乗ってる目玉焼きがまた良し。
赤ワインを0.5lのジャーで頼んでご満悦。
ヨメはせっかくなのでとグラスの白ワインを追加。
私はプリンを。マカオのプリンは昔風で、固めでとっても甘いけど卵の風味が強く、年取るとこういうのがしみじみ美味いですね。

合計$480だったのでパーンと(笑)MOP500札をおいて出ます。
21時半頃セブンイレブンと『宮崎麺包西餅』に寄って買出し。ちょこっとリオを覗いて(プレイせず)終了。

2020/1/5(日)

6時前に起床して6時半過ぎにはチェックアウト。
午後の羽田便ならフェリーターミナルから澳門口岸まで無料のシャトルバスで行けるのですが、午前の成田便なのでまだ走っていません。
なお、このバス、意外と遅い時間からしか走っていません。10時半くらいでしょうか。なにしろ行くたびに始発の時間が変わっていますからはっきりとは書けないのです。11月のレースシーズンには場所まで変わっていました(回力前)。なので初見の方はネット情報を鵜呑みにせず、必ず現地で事前に確認しておくのが吉です。

というわけで、プレジデンテホテル前のバス停『総統酒店』までゴロゴロ荷物を転がしていきます。すぐに102X系統のバスが来ました。
通常市バスはマカオパスでMOP3均一なのですが、このバスはMOP4(101X系統も)。
7時過ぎには港珠澳大橋の澳門口岸に着きました。自販機でチケット購入。
なお、マカオパスでMOP65なのですが、オクトパスカードも使えますのでご安心を($65)。

7時半発、8時10分着でした。やっぱり40分。
行きの逆でB4系統のバスに乗りエレベータに向かいます。
この頃香港の治安の関係で、警官によるパスポートチェックがありました(多分今もあるでしょう)。

キャセイのラウンジ『THE DECK』でまったり。
ここの担々麺は世界で一番美味いそうです。ヨメはもちろんそれ。
私は気分を変えてエッグヌードルにしました。
帰りはビジネスにしています。ワイン飲んでいい気分。まだマスクもしてませんしね……。
ああ、楽しかった!

2020/2/5(水)

さて、深夜、日付も変わって今日はマカオ一人旅の出発日。
何やら新型コロナとやらが流行っているらしい。
マスクは花粉症以外でもたまに使うので常備しています。
いつもは袋入り程度で間に合っているのですが、たまたま在庫がなかったときに50枚入りの箱を仕方なく買っていました。
「つけっぱなしになりそうだし1日1枚だときついかな。2枚+予備で10枚くらい持っていっておこう」などと、今にして思えばとってもお大尽なことを考えていました。
さて、一応マカオ新聞で情勢をチェックしておこうと開いてみたら……。
2/5から半月間全カジノ事業停止の記事が!
「今日からじゃん!」
泣きながら荷解きしましたとさ。でも1日前とかに行ってなくてホント良かった……。

朝になって(HPからでは間に合わなかったので)電話でJALはキャンセル。
キャンセル不可の予約で不安だったAGODAも、緊急事態とのことで無料キャンセルできました。ふぅ。

で、その後の3月のシンガポール、GWのマカオも当然キャンセルとなり今に至っています。
一番いいのは新型コロナが収束して昔のような日常が戻ってくることですが、最悪予防に気を使いながらでも海外旅行ができるようになればなー、などと夢想している日々でございます。

大した事件もないにもかかわらず、毎度同じく長文になってしまいました。
ここまで読んでいただいたあなたにありがとうです。m(_ _)m



このReportへのコメント(全 2件)

2020/09/30(Wed) 07:42

むうむう

かぶさん
お久しぶりです。
今年のお正月は私共もほぼ同時期にマカオで過ごしてました、ホテルまで一緒、すれ違っていたかもしれませんね。
ある日の朝、散歩がてらリオからそう遠くないその新武二行きました、小さな店で日本人はまず来ない感じのローカルさ、年配のおばさんがひと段落して、なんと私たちのテーブルに座ったんです。。
なんか嫌だなーと思い、牡蠣だらけの米粉麺を食べました、ほどなくして賄いのなんかをカウンターから持ってきて食べ始めてましたけど。(´艸`*)
魚丸はトッピングしませんでしたけれど本当に久しぶり、昔はもっと味にコクがあったような。

香港空港でオクトパスに沢山チャージして、重いHKDコインの煩わしさ解消できますね。
しかし、
海外行けなくなり、これはもう潮時なのかと人生終わったような寂しさが過りますが、
もう、ちょっとだけ楽しみたい人生です。


2020/10/01(Thu) 00:57

かぶ

むうむうさん、コメントありがとうございます。

リオホテルでしたか!ホント、どこかですれ違っていたかもしれませんね……。
以前教えていただいた花城公園の『新武二』はやっぱりちょっと行きにくい場所でしたので、新口岸エリアにできていたのはかなり嬉しいですね。
『百佳超級広場』も同様の理由で、本文にも書いた通りワインは専ら『新恵康超級市場』で購入です。
確かにスープはちょっとあっさり目だったような……。

社会バランス的に早ければ来年、遅くても再来年あたりには渡航解禁となると踏んでいます。
お互いもう少し夢を見続けましょう!


コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: