リゾカジ カジノレポート

弾丸ツアー リゾートワールド・マニラ

* アジア 2011/ 08/ 29 Written by よいちょ

コメント( 5)

いつも楽しく拝見しております。
おいちょです。

マカオが大好きですがしゃんぱんさまのレポートを見て以来リゾートワールドマニラ(以下RWM)に
ずっと行ってみたいと思いちょうど週末の予定が空きましたのでいってきました。
長文になってしまいましたがご報告させていただきます。

日程8月26日(金)マニラ深夜着から28日(日)マニラ朝発の弾丸30時間です。

フィリピン・マニラというとう響きは何となく怖いとういうイメージがありました。
結論から言うとマニラは人が温かいですね。
また行ってみたいです。

■1日目 8月26日(金)
関空より香港経由でマニラ空港到着したのが23:45
はじめてのマニラなので地球の歩き方をしっかり読み空港からクーポンタクシー乗り場にいこうとしたら幾つかあり迷いました。
そうしていると見るからにアジア的なおやじが どこいくの!?
と日本語で話しかけてきました。
今回RWMと隣接しているマリオットにしてましたので マリオット と伝えると こっちだ!
といわれるままに着いて行ってしまい
800ペソと言われかなり高いけど深夜だしまあもういいや・・・と思いお願いいたしました。
いい顔してましたよ おやじは。

マリオットに約10分で到着。
すごく豪華ですあきらかに周りと違う世界。
一人旅にはもったいない 勝って今度は家族で行こう!
警備も厳重です、荷物もX線通さないと館内にはいれません。
さっそくチェクインしてホテルの前のセブンイレブンに行ってリポDを飲んで気合い入れます
RWMとマリオットは館内でつながっているので夜中でも安心
1:00にも関わらずさすが週末はにぎわってます
マカオでよく見るスロットも多いです。

でも初めてのマニラ 初めてのRWMなので落ち着きません。
強烈なアウェー感を感じてやっぱりマカオにしとけばよかったかな!?
なんていきなり思いつつもしゃんぱん様のレポートでまずはスロットやるにははメンバーカード
登録しないと、ということで作成しました。
ただ作成したもののPINナンバーとか分からなくてただ単に聞けばいいんですが、
初めてのRWMで落ち着けず、また小心なので聞けずテーブルゲームのコーナーにいきました。

香港ドル5000をペソ26000に変えてバカラで勝負するもあっという間に溶けました。
周りの目が気になって落ち着きません。

今回は香港ドルで大金の170000ドル持ってきたのでしゃんぱんさまのブログで確か3Fは香港ドルの使えるVIPがあったなーと思い3Fに行くもメンバーの紹介がないと入れない、との事。
香港ドルを見せてようやく許可いただきます。
3Fは1F、2Fと違って落ち着いた雰囲気でマカオのVIPぽい部屋でした。
広い部屋に先客は2人のみ。
そこでまず70000ドル変えてバカラで勝負。
自分はかなりせっかちな賭け方をいつもしてしまいます。
15分でいいところなく終了。
100000ドルを変えて再度勝負。
180000ドルまで取り戻しとなりのテーブルへ。
次勝ったら下でゆっくりルーレットでもしようと思い勝負の50000㌦ベットするもあえなくナチュラルで
まけました。
そこから0まではまあ早かったです。

自分のあほさに嫌悪して睡眠剤を飲んで無理やりねました。
なんど溜息ついたかわかりません。

■2日目 8月29日(土)
12:00に目が覚めてホテルの1階にいくとマリオットカフェがありブッフェでした。
店員から手招きされて本当は外に食べに行きたかったですがブッフェにしました。
でもこれは正解でした。
どの料理もおいしくて種類も豊富。
また店員もやさしくて1人で来たのか?みたく話しかけてくれます。
どこか観光するとこないか聞くとモールオブアジア行ってみなとのことです。
ガイドブックやシャンパン様のレポートでも取り上げられていたところでしたので軽くカジノによっていきました。(懲りないです)
国際キャシュカードの上限100000ペソをおろしてやるも、
またまたまけて残り20000ペソでモールオブアジア行きました。
本当に大きなモールで1日いても飽きないでしょうね。
CDなど買って改めての失った金額の大きさを痛感しました。
金銭感覚もないまま勝負するとろくなことがないですね。

その後ハイアットにもカジノがあるとのことでハイアットに行きました。
ハイアットはまわりに日本語の看板のお店も多く日本人も多くいました。
あくまで個人的見解ですがRWMができた今行く必要はないんじゃないかな?
チップは汚いし、配当のチップは投げて渡すし、バカラでペアとると勝手にチップとして取るし、
両替のレートもよくないし。


そうそうにホテルに戻ります。
ちなみにタクシーはすべてこっちから言わなくてもすべてメータで行ってくれました。
とくに危険も感じませんでした。
両親が離婚してお金必要だから日本に行って仕事したいとという27歳のドライバーには運賃は150ペソくらいでしたが1000ペソ渡しました。騙されているかもしれませんがカジノで無駄に使うよりは彼に使ってもらったほうがお金も喜ぶでしょう。
また途中信号待ちしていると女の子が花というか草を売りに道路を歩いてきました。
女の子に200ペソ渡す笑顔でその花とういうか草を全部くれました。
その笑顔に癒されました。

自分の持論としては他人にいいこと(あくまで自己判断ですが)すれば必ず自分にも返ってくると信じています。

そして今回も転機がおとずれました・・・

日にちが変わらないと国際キャッシュカードが使えないので米ドル135ドルと香港ドル2000を両替したのが23:00。
とりあえず0:00またぐまではなんとか生き残ってくれ!との願いでルーレットをプレイ。
さすがに滞在3回目のRWMなのでアウェー感も全くありません。

まあ当たる当たる。
なんでこれが昨日じゃないんだあ!?
2000ペソのストレートが当たるなど100000ペソを超えます。
日にちも変わりましたがもう下す必要はなくなりました。
ディーラーやピットボスも驚くくらい当たります。
バカラをやってもかなりの確率で勝ちます。
カバンが10,000ペソのチップで重くなりました。

さすがに50000ペソを1階でベットしていると目立ちます。
応援してチップをもらおうとする人が7時間いた中で2人ほどいました。
もちろん渡さなくても全く危害はないと思います。
よぼよぼの爺さんでしたし。
でもまあどうせカジノからもらった(現実にはまだまだ大きく負けてますが・・・)
そっと1000ペソ渡したら喜んでバカラに消えて行きました。

ルーレットやバカラでも一緒に勝つと嬉しさを皆で共有します、何度ハイタッチしたかわかりません。
またディーラーも笑顔がありますしバカラでも一緒にピクチャーと言ってくれたりします。


そんなかんだで翌日の飛行機は8:00発ですが6:30までぶっ通しでずっと1Fでカジノしてました。
なんと合計690,000ペソでなんと133万円もどってきました。
わずかな20000ペソくらいから初めて実際は昨日は大負けでしたが勝ちに等しいもしくはそれ以上の満足感でした。

■3日目 8月28日 関空16:00到着

以上長くなりましたがRWMはなかなか良かったですよ。
ぜひ興味あったら行ってみてください!!









このReportへのコメント(全 5件)

2011/08/30(Tue) 12:02

バブ

おいちょ様

読ませて頂きました。ドキドキする金額に、最後少しホッと、できました(笑)
私もちょっと先になりますが、11月にセブに行くトランジットで、妻とマリオットに
宿泊します。ANA便で、夜の9時30分に着き、翌日13時にセブに向かいます。
もし分かったらで結構ですが、BJのテーブルの数、ルール(サレンダー有りか?ダブル
はいつでもOKか?)等分かりましたら教えて頂けますか?
あとカジノはゲンティンですか?


2011/08/30(Tue) 16:42

hatokunn

私も行ってみたーい
ここに載ってますよー
http://nine-pictures.com


2011/08/30(Tue) 22:31

よいちょ

バブさま

ほんとうに冷や汗たらたらでした。
BJのテーブルですが10卓以上はもちろんありました。
サレンダーはあったとおもいます。
ダブルは確か10,11だけでした。
あまりBJはやってないので不正確ですいません。
ちなみにバカラはスーパー6がほとんどでした。
ペア、タイのほかにバンカー6で勝利でするところにかけれます。
意外とあたりました。
楽しんできてください!


2011/08/31(Wed) 13:05

バブ

よいちょさま

バカラはいつもセンスを疑われますが(笑)「バンカー6」チャレンジしてきます。
貴重な情報ありがとうございます。


2011/09/21(Wed) 20:28

いつもサレンダー

1ヶ月遅れですが楽しく読ませていただきました。
小生もたまにマニラでプレイし多額の税金を払ってきました。
今後大勝を収めた日のために教えてください。
フィリピンペソを日本円、米ドル等に両替可能ですか?


コメントの投稿

投稿するにはログインが必要です。
会員登録がお済でない方は≫コチラ

PASS: