ホーム > ヨーロッパ > ドイツ> ヘッセン州

ドイツ

ヘッセン州
  • カジノ ヴィースバーデン Casino Wiesbaden
    「カジノヴィースバーデン」は、ドイツ中央西部のヘッセン州の州都ヴィースバーデンにあるカジノです。ヘッセン州第2の都市ヴィースバーデンは、ヨーロッパ屈指の温泉保養地のひとつで街のシンボルでもある美しいネオゴシックとユーゲントシュティル様式を併せ持つクアハウスにカジノはあります。荘厳な建物の入口にはギリシャ風円柱が建ち並ぶ柱廊があり、建物内の至る所に施された豪華な内装に目を惹かれます。観光名所でもあるクアハウスに現在温泉施設はなく、コンサート等が開催される大小のホールとカジノ、レストランが入っており多くの観光客、ローカル客が訪れる人気スポットです。
    ドストエフスキーの小説「賭博者」の舞台にもなったカジノは、クアハウスでも最も美しいホールにあり、黄金の煌びやかな雰囲気の中、優雅にカジノを楽しむことが出来ます。

  • カジノ バートホンブルク Casino Bad Homburg
    「カジノバートホンブルク」は、ヘッセン州最大の都市フランクフルトの郊外にある高級住宅街バートホンブルクにあるカジノです。バートホンブルクは、フランクフルトからSバーン(電車)で約20分ぐらいの場所にある、由緒ある温泉保養地で、古き良き街並みが美しい街です。かつて世界中の王族が訪れた温泉保養地として栄え、カジノも1841年に設立された歴史あるものです。カジノ経営者のブラン兄弟は0が一つだけの現在のヨーロピアンルーレットを発明したことでも有名で、「モンテカルロの母」とも呼ばれています。
    カジノは街の中心部にある広いクアパーク敷地内にあり、独立した建物に派手さこそ感じられませんが、セレブリティな洗練されたカジノフロアには紳士淑女が集い、美食家にも人気のレストランも併設されています。

  • カジノ バート ヴィルドゥンゲン Casino Bad Wildungen
    「カジノバートヴィルドゥンゲン」は、ドイツ中央西部のヘッセン州中央部の山間にある国内有数の温泉保養地バートヴィルドゥンゲンにあるカジノです。温泉地として発展した小さな街には、グリム兄弟が書いたグリム童話の中でも有名な白雪姫の舞台となったフリードリヒシュタイン城があり、多くの観光客が訪れます。また、州認定の温泉を有するバートヴィルドゥンゲンには50haのヨーロッパ最大のクアパークをはじめ、数々のクリニックや保養施設が充実しており、鉱泉が湧出する薬湯の街には年間10万人以上の人々が温泉治療にやってきます。
    カジノは、街の中心部から徒歩15分の立地にあるゲーベルホテルクエレンホフ内にあります。白い壁が美しい街に映える人気の高級ホテルで、カジノは小規模ですがシックな雰囲気の中、スロットマシンやブラックジャックやルーレットなどが毎日楽しめます。