リゾカジのオフ会でマカオ行ってきました。初めてのバス(大橋:香港~マカオ)

リゾカジの海の日マカオオフ会に幹事として行ってきました。

IR cafeのお客様でマカオに行こうと考えている方も多いと思いますので、こちらではマカオへの入国の方法について、少しでも参考になれば。。マカオへのバス経験者の方は読み飛ばしてください。

私が経験した日本からのマカオへの入国は以下です

①マカオ航空 成田、大阪、福岡からの直行便

(成田からは7月からダブルデイリーになったようですね。)

※こちらの良いのは、直行だけに身体が楽。でも時間帯が良くないので日程のゆとりがある場合ですね。現在は知りませんが、片道だとかなり高い。

②日本以外の国からマカオへの直行便

私が経験したのは、台北からマカオエア、エバーエア、仁川、クラークから

マカオのみの訪問だと、トランジットの時間とコストと④の天秤でしたね。

③日本~香港空港に到着 直接マカオへのフェリー

大橋が出来たこともあり、便数がだいぶ減りましたね。

時間帯がぴったりだと寝不足だと一番楽かも。

④日本~香港空港に到着 上環からマカオへのフェリー

これが一番古いスタンダードな行き方だったでしょうか。。

一番使いましたが、今後使う事はないかも。

⓹日本~香港空港に到着 香港口港~マカオへのバス

今回、これを利用いたしました。マカオにまっしぐらならこれが楽でした。

全体レポートはリゾカジ.comにあげましたが、こちらでは初めて乗ったバスの事を。マカオは過去もう20回以上は行っていると思いますが、いつもは他国経由のマカオかフェリーでの入国ばかりで今回初めて、大橋をバスで渡って香港からマカオに入りました。結論は、思った以上に快適でした。以下は簡単な流れです。(マカオ経験者の方は読み飛ばして下さい)

今回は久々のキャセイで発券。関西発CX597便です。

イミグレを通て、まずは大橋に向かって出るバスターミナル(香港口港)へ向かう為のバスに乗ります。

そのバスのNOはB4です。ざっくり説明すると、入国のゲートを出て右に右に行って外に出て一階におります。そうすると目の前にバスのロータリーの様なところがあります。一番近いところにA11というバス停が見えます。(それは今回乗るのではありませんが、上環からのターボジェットでマカオに行くときに乗るバス停)

A11が見えたら、180度振りかえるとターミナル沿いにバス停が並んでます。そこにB4がありますのでそこから乗ります。HKD6、おつりは出ませんので小銭が必要です。

 ターミナルに到着、建物の中へ

中に入ると、真ん中にオクトパスカードで買える機械の島があります。私は事前購入でQRコードを持っていたので、現金購入の場合と同じ右手のブースで乗車券に引き換えます(事前購入HKD58)。

そして、流れのままに建物の外へ

 ここの係にチケットを見せてバス停に向かいます

止まっているバスに誘導され、荷物を下に入れて乗車、2,3分で出発しました。搭乗率が60%くらい。

13:04 に香港側出発

13:48にマカオ側のバスターミナルに到着

 滅茶苦茶立派な建物です

14:00にイミグレを出て

14:03には車に乗ってました。

14:15にリスボアに到着。

ざっとこんな感じで、ストレスなく移動できました。

これからマカオ初バスの方に、参考になればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのキャッシュ

今回、フィリピン渡航で初めてのキャッシュ(ポーカー)をやってきました。今まではトーナメントは出てましたが、平場ではバカラばっかり。。笑

結果を言いますと、バイインの2.5倍になりました。運も良かったですが初戦初勝利が嬉しかったです。

テーブルはチップを300BB以上近く持っている韓国の方が4人、日本人3人、あと地元の方が2人、欧米の方が1人という感じでした。

韓国の方がたはアグレッシブでしたがテーブル全体はわりと静かな感じでした。チップを持っている人を上手く避けれながら、テーブルになじむまでかなりハンドを絞って参加。取れたときはAやハイポケットを見せれたので、ボタン、SB、BBからのスチールが何度かうまくいきました。欧米人もうまく飛ばせました。

やばかったことが一回ありました。バイインが倍になったころ、BBでAQsが配られました。前の8人がリンプイン。ここはと、8BB打ちました。MPの現地の方が、3倍の3ベット。他フォールド。それまで割とルーズだったのと、倍くらいチップがあったので、オールイン。すると、スナップでオールインが帰ってきました。

相手なんとKKでした。

フロップ関係なしレインボー。ターンもラグ。やばい原点か。。と思ったら、リバーでAが落ちてくれました。ほっと一安心。

その現地の方、リバイしてからもQQでリンプしたり、ほか色々されていて最後まで分からなかったですが、すぐに飛んで行かれました。

2時間ほどでしたが、初めてにしては上出来。

あんまり長い時間する気はないですが、(集中力が持たないタイプで。。)また機会があったら入りたいと思います。

 

 

RWM行ってきました。

先月末、RWM(リゾートワールドマニラ)行ってきました。

フライデークラブのプログラムを利用しましたが、環境はとても良かったです。

初日は、私ともう一人のお客様だけ。2台の専用テーブルで交互にプレーできました。周りには他の外国の方もたくさん居られましたが専用の為、良い罫線になっても入ってこれません。

当然、フリーは納得できるまでできますし、もう一台をシャッフルしてもらったり。集中してプレーできる環境でした。

かなり長時間プレーしてしまいました。。笑

そして、カジノ以外で今回もちゃんとご飯を食べに行きました。

初日の夜は日本食が良いとの事で、マラテにあるかの有名な日本橋で居酒屋トークでした。その後何件か飲み歩いて、就寝。

2日目は、ほかのお客様も来られたので(到着してすぐで女性もいらっしゃったので)一緒に2階のレストランが集まっているところの Italianne’s へ。5人で色々頼みましたが、中でもアサリのガーリック炒めと、意外ハンバーグの入ったパスタが私の口に合いました。笑

https://www.rwmanila.com/restaurants/newport-mall/italiannis

3日目は、シーフードを食べに出かけました。前回食べれなかったラプラプのソイソース、ジンジャー添えを頼み、4人だったのでマニラで初のロブスター。どれも美味しく、SMLがすすみます。最後にカットマンゴーをデザート。

初めての二人もとても満足されて良かったです。

雨の日が多かったですが、止んでるときはとても過ごしやすかったですね。。

あ、入ろうと決めていたプールですが、行きたい時間が雨で入れませんでした。次回は必ず。。

 

 

 

 

IR cafe からもオフ会参加者を募ります。

HOME

リゾカジ.comとは、ご存知の方にはご説明するまでもありませんが、20年前から、情報交換のサイトとして運営されてこられ、体験レポートを始め、リゾートととカジノを120%満喫するための情報が掲載されております。

そのリゾカジでは、年に6回前後、世界のカジノ、リゾートでオフ会を開催し、共通の趣味をお持ちの方々が集まる機会がございます。

今度の海の日は、マカオはリスボアにて公式オフ会が開催されます。幹事は私マークです。参加条件や詳細はこちらでご確認下さい。

https://www.resocasi.com/offmtg

ここで、リゾカジもオフ会もご存じない方に少し説明をさせて頂きますと、オフ会は現地集合、現地解散です。コアの日程を設定し、食事会等決まったイベントを開催します。大体決まっているのはそれくらいです。あとは有志で食事やマッサージなどに行ったり、事前に決めてたり、現地合わせで行動したり。。

今回の海の日のオフ会は上記のURLから詳細を確認頂きたいですが、初心者の方も参加しやすい条件になっております。

IR cafeのお客様もお越しになる方もいらっしゃいます。是非この機会にIR   cafeにお越しのお客様でも、オフ会に参加してみようという方がいらっしゃいましたら、お問合せ下さい!

私も昔からオフ会には会員として参加してきましたが、メンバーさんとのカジノ談義、旅行談義は盛り上がり、尽きません。夏のマカオで盛り上がりたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

今年のGW

皆さんは、どうお過ごしの予定ですか?

国内外問わず、お出かけの方も多いのではないかと思います。

IR cafeは、4/30(火)、5/1(水)、5/2(木)は営業致しますので、連休の前半後半の間、大阪にお越しの方、大阪近郊の方、是非お越しください。ポーカーのトーナメントも開催する予定です。カジノに行かれる前の肩慣らし、レクチャーも致します!

そして、3月から行われてきたAJPCアジアンサーキットのSAMURAIのシートを取られた方々、パラダイスシティの宿泊を取られた方々、IR cafe に来て頂いているお客様が多数GW後半に仁川に行かれます。

お客様が、又IR cafeのトーナメント勝者から入賞、そして優勝者が出れば嬉しいですね!

また同時にリゾカジのオフ会も期間中行われています。メンバーの方もたくさん来られるようですし、私の友人知人も行かれます。

明日は、毎週木曜日のマンスリートーナメント、土曜日はワンデートーナメントの予定です。

多くの皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

Show-manさんの結婚式二次会

先日、Show-manさんの結婚式の2次会がIR cafeで行われました。

新郎Show-manさんからは、カジノに行かれた方もほとんどいないし、普通の飲み会みたいなものでよいので。。との事でしたが、一生に一回の事、何か考えてもいいですか?と相談させて頂きました。お店側としては、普通の飲み放題でさせて頂けるのが楽だったのですが。。笑

折角、IR cafeで開催して頂くので、ゲームは取り入れて、あと全員で盛り上がると言えば、ベタですがBINGOをすることに。

あ、ケーキも買って入刀してもらおう。。入場は、それもベタなメンデルスゾーンの結婚行進曲。衣装も着てもらおうと裸の王様風。完全に昭和です。

そのメロディが流れる中、爆笑されながら入場、新郎のShow-manさんから皆様にご挨拶されケーキが運ばれました。

  ケーキ入刀!

そして乾杯!!

1時間ほど歓談されて、皆さんで、BJ大会が始まりました。

全テーブルを使って、一喜一憂。初めての方が多かったですがかなり盛り上がり、カジノゲームの楽しさを知って頂けたようです。

そして35名参加で1位の方は$100を$560にした”MASASHIさん”が優勝!!

見事スパークリングワインをGETされました。

その後、BINGO!なんと一番いい商品は、松阪牛!!

 松阪牛をGETされた”Hさん”

 

一億円と金塊を手に新郎新婦の2SHOT。

皆様とても楽しんで頂けたようで何よりです。

末永くお幸せに!!!!

 

 

 

今年のGW リゾカジオフ会 @仁川パラダイスシティ

マークでございます。

今年のGWは皆様どちらにお出かけでしょうか?早くに10連休が決まり、かなりの方が、国内外にご旅行に行かれることだと思います。

リゾカジでは今年のGWは仁川のパラダイスシティでオフ会を開催いたします。(幹事は、ヤーロさんです!!)

前半は4/29(月)に食事会、後半は5/4(土)に食事会が開催されます。

そして5/4(土)には期間中開催されているアジアンサーキットにリゾカジカップ(ポーカートーナメント)が組み込まれる予定です。

初心者でも参加しやすい、バイインとなっておりますので是非これからIR cafeでポーカーの練習を一緒にしませんか?何名かは、そこを目指してマンスリートーナメントや、毎日行われているリングで練習されておられます。

私も後半は参加しようと考えております。

マーク

 

カトキチパパ、エースクワッド!!

昨日、カトキチさん、カトキチパパ、ナッキーさん、セバスチャンさんとでIR cafeにお越し頂きました。

S字ソファでしばし談笑、その後、ポーカーでもしますか。。という話になりました。

席順は、私、カトキチパパさん、カトキチさん、セバスチャンさん、で始まります。カトキチさん、初心者の割にはベットのタイミングや額のセンスがある様で着実にチップを増やしていきます。金持ちは強いゲーム!とおっしゃりながらなかなか強い。

ナッキーさんも堅実にプレー。アクションはもう手慣れたものです。セバスチャンは、お酒も入りクイーンの曲にノリノリです。笑

カトキチパパはタイトに打っておられます。しばらくして、出ました。エースのクワッド。

プリフロ、カトキチさんが打って、他フォールド。

フロップにAが2枚と10が落ちます。カトキチパパ、しばらく考えてオールイン。

カトキチさん、パパさんがショートなので即コール。

開くとなんと、Aポケ。パパさんよりも周りが、うぉー。と歓声、他のスタッフもなにが起きた??みたいな感じで、写メ写メ。と。

その前には、実はカトキチさんも3のクワッドを出しており、皆さんなかなか引きがお強い。

楽しいひと時でした。

皆さんまた来てくださいね!!

 

懐かしい本のご紹介

以前に、自己紹介のところで書かせて頂きましたが、リゾカジの前身の”カジノリゾート研究会”を知ったのが、たしか1999年~2000年ごろ、初めてリゾカジのメンバーとお会いしたのが2002年の今は無き仁川オリンポスカジノ(ホテルはあるようですが、、)。

当時はBJばっかりしていましたが、そこで知り合ったキャロさん(私のバカラ師匠)マスター達にバカラの楽しさと恐ろしさを教えて頂き、嵌ったころでした。

オリンポスに時々通うようになった時に、リゾカジのオフ会が開催される事になりました。

2003年?の秋口だったと思います。韓国産のマツタケも現地で食べるとおいしい。松島のワタリガニも旬な時期に行われ、たくさんのメンバーさんが集まりました。

その時に来られていた森巣博先生。

この時のオフ会が書かれた本が2005年に発売されました。(いくつかの章の内1章)

 それが”極楽カシノ怪人モリスばくち旅”

ここには、オフ会の参加者がエピソードを交え紹介されてました。初めて書籍に登場したので嬉しかった思い出があります。

写っているメンバーの写真を見ると若い!!そうか、もう16年前になるのですね。。

久しぶりに本棚を見返していて、発見したもんですから、懐かしさのあまり書いてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

年末のご挨拶

今年、8月31日に皆様の協力を得てオープンにこぎつけましたが、早くも4か月。

そして初めての年末です。

振り返りますと、ほんとうに一瞬の出来事だったように思います。

2月までは、東京は新宿に居て、3月に大阪へ帰ってから加速度的に時間が過ぎました。3月に物件を物色し、5月初旬には大体決めて、基本設計、詳細設計、6月には工事開始、7月中旬に検査や人集め、仕入れ、8月は備品関連の購入と、ゆっくりする暇がなく、8月末オープン。生活リズムが一転。気合いと根性で乗り切ろうとするが、寄る年波に押し返され、会社の皆様、バイトの皆さんに助けられながら、って感じです。

当初掲げてきた、人とヒトが集う場所、大人の社交場。というコンセプトは、リゾカジのメンバーの方々も、常連の皆様、新規のお客様をみても、ある程度は達成できたのではないかと思います。

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。この場を借りまして改めて御礼を申し上げます。

来年は、さらに活気があり、元気がでるようなお店作りをしていきます。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

みなさま、良いお年をお迎えください。