公園っていいですね。

先週の日曜日、家から一歩も出ていなかったので夕方、散歩に出た。

うちの近所に大きな公園があり、素晴らしい公園のひとつ。広場も沢山あり遊具、BBQ設備、売店などもある。

しばらく使っていないランニングシューズを履いて慌てずゆっくり歩いていく。もちろんマスクも付けて。

騒動の中ですが結構な人がいます。でもそれぞれ距離を置いていて気遣いながらも楽しまれている様子。

ソメイヨシノはまだ蕾が膨らんだ感じですが、他の早い桜は咲いてます。

公園の端までぐるっと歩くと往復で1時間程度。

桜は沢山植えられているので、花見の時期になると結構な人で賑わいます。

今年の満開予想は4月3日らしい。

桜を見ながら何も気にせずに宴会、そんな日常に早く戻ってほしいですね。

 

 

 

恒例のリゾカジナイト開催! !!

皆様こんにちは。。。

きたる2月15日(土)にIR cafeにてリゾカジナイトが開催されます!

前回は全国からも多くのご参加を頂き、昼夜で約100名での開催になり、カジノ王選手権(トロフィー授与:部門別優勝、総合優勝)に、ビンゴ大会(各ホテル宿泊や航空券、松阪牛に蟹。。豪華賞品)マジックショーなど大変盛り上がりました。

今回は、昼の部と夜の部の間に、トーナメントも行います。こちらはいずれかの参加者が無料で出場できます。

詳細はまたUPされると思いますが、ご予定お願いします!

https://www.resocasi.com/offmtg/detail?id=85

あ、そういえば昨年のクリスマスの出来事・・書くのを忘れてた。。

クリスマスの夜に、なかなかやるなぁ。って話があったので書こうと思っていて忘れていた。

まずは、画像。

Flightradar というライブに全世界の飛行機の状況が分かるアプリ。時々覗くアプリですが、休もうとして布団に入った12/24から日が変わったころ、なんでか分かりませんがぼんやり眺めていると、ヨーロッパの方でチカチカと点滅する飛行機が。。あれ?と、拡大すると連なったサンタクロースとトナカイの一団が。

”ほお。。ユーモアあるやん!”

場所は、ブルガリアからギリシャにかけて飛んでます。クリスマスの夜に世界をとんでいるでしょうか・・

よくよく見ると、便名は SANTA 1便 です。笑

38000フィートの高さを時速は569ノットで南に飛んでます。

離発着空港のの3レターを見るとYLT発、YLT行き。YLTってどこなんだろ。と調べると、

カナダのヌナブト準州にあるアラート空港って名前で、北極点からわずか830kmのところにある恒久的にある空港で、なんと最北端の空港らしい。

サンタってカナダから飛んでくるんですね。。

次の昼間に、別でグーグルマップを見てたら、その時はアメリカ上空を飛んでました。。

このアプリ飛行機好きな方は良くご存じでしょうが、ライブに動くので見ていて飽きない。

今の日本でもこれくらいの飛行機が上空を飛んでいる。飛行機をクリックすると、便名や飛行状況が確認できる。

南米では熱気球?の様なものまで現れておもしろい。

常時1万機以上の機体が空を飛んでいて、金曜の夜だと1万6千機だとか。

みんな地上に降りたら停めるところがないとか。。笑

海外に行きディレイした時に到着便を調べたり、Flight Aware で出てこない便名の飛行機を探したりできたりとスマホに入っていれば助かるアプリ。

・Flightradar24

・Flight Aware (便名からリアルタイムの離発着予定などが分かり便利です)

をAPPストアに入れると出てくると思いますので、ご存知で無い方は一度ご覧ください。

クリスマスの夜に、アップできれば良かった・・・・・

 

 

 

 

令和2年はどんな年に???

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

新年00:00を迎えてすぐ、母親と二人で近くのお寺にお参りして、おっさんの説法を聴いてきました。いつ聴いても為になる話です。今は年に一度このタイミングでしかそのお寺には行かないですが、こう見えて学生の時に得度を受けているんですよ。。信心深く無くて申し訳ないのですが・・

さて、元旦から会社が始まる日まではいつも年始の挨拶を考えてました。38歳位から結構な人数の前で初出の日の朝礼で話をさせて頂いていたので習慣になってます。

その中の話のネタにしていた一つが、十干十二支の話。

今年は、庚子(かのえ・ね)の年。

また、五行に照らし合せると(かのえ)は金を意味。(ね)は水の性質。この五行は順番に木(から火が生まれ)→火(から土が生まれ)→土(から金が生まれ)→金(から水が生まれ)→水(から気が生まれる)と流れ自然界が成り立っていると言われているそうです。

そして今年は、金と水が隣同士で『相性』と言われる年。相性がいい。の語源。今年は十干十二支の相性が良い年で6年ぶりだそう

庚(かのえ)の意味は金の兄ともいう。庚の漢字は更につながり植物の生長が止まって新たな形に変化をしようとしている状態。子(ね)の意味は孳(し:ふえる)で新しい生命が種子の中に萌し始める状態。つまり、あるものは変化をさせ、撒いてきた種が大きく育ち種が増えるという風にもとらえられます。

この前の、かのえ・ね の年は1960年。どんな年だったか?

池田勇人内閣総理大臣が誕生し、国民所得倍増計画が発表された年。私の生まれるだいぶ前なので資料やテレビで見た程度の知識ですが、夢の様な計画ですね。その当時の高度成長期の日本経済を支えておられた方々にはどう映ったのでしょうか?きっとほんまか?ってのと大変だけどワクワクする。ってのとあったのではないかと勝手に想像します。

まあ、過去の歴史の話ですのでなぞらえるのも無理があるかもしれませんが、気は心。景気も気から。考え方ひとつだとも思います。

今年こんな年なので、ダメなものは大きく改める。種をまいてきたもの(新規事業など)を一気に開花させて実らせて増やす!

そんな一年に出来ればと思います。

がんばるぞ!令和2年。。

令和2年 元旦 マーク

 

 

 

ゆく年、くる年

令和元年も早くも大晦日。

早かった一年。これから年越しそば食って新年を迎えます。

来年はさらに良い一年にしたい。いつも年末振り返ってそう思って頑張ってきてますが、例年以上に頑張らないといけない一年。

出会いを頂いた皆様に感謝し、さらにそのご縁が来年もっと良いものになりますように。

皆様、良いお年をお迎えください。

 

お好み焼の話で思い出した。。

高校生の時の話。

高校の時も中学に引続きサッカー部に所属していた。いつもつるんでいた奴(中学も同じでサッカー部)と部活終わりに行っていたのが、帰り道にあるたこ焼き屋さん。

なんと8個で50円、16個は100円。

通っていた数年前までは10個で50円だったらしい。子どもたちに安く食べてもらおうと頑張ってたらしいが流石に10個50円ではやっていけなかったみたい。それでも安い。。

ほぼ毎日帰りに寄っていた。

常連って感じを味わった初めてのお店でもある。色々な学校に行っている高校生も中学生も仲良くなっていく。来店ノートみたいなものを置いて男女問わず他愛もないことを書き綴っていた。

警察官も学校の先生も買いに来ていた。今から思えばお店のおばちゃん楽しいそうだった。

もう35年も前だが、おばちゃん元気にしているのだろうか。

 

 

冬といえば・・・・① 蟹とフグ

やっぱり、冬といえば蟹とフグですよね。

11月の頭に解禁される蟹。年に一度は食べに出かけてましたが、良く考えるとここ4.5年最近食べに行けてないですね。。関西からだと、北陸では越前ガニ、山陰に行けば松葉ガニが有名ですね。オスはもちろんプリプリの身を刺身、焼き、ゆでにして頂戴します。セコガニは内子と外子、みそ。なんとも言えない濃厚な甘みと旨味ですよね。

フグもそうですが、大阪には蟹の店、フグの店が多い。(調べたことが無いので個人的感覚です)東京に4年住んでいたころはなかなか蟹の店を見つけられなかった記憶があります。有名な、かに道楽の新宿に電話するもいつも予約で一杯。中国の方がわんさか来られているみたい。

フグは大阪ではあまり縁がなかったですが、愛知県の岡崎に住んでいた時によく行ったお店があります。そこの大将は無口ですが目利きで良い鮮魚、食材を仕入れられます。奥様は大阪人で同郷のよしみもあり打ち解けるのも早かったですね。

てっさ、てっちりはもちろんですが、唐揚げが最高。それだけ食べに岡崎に行ってもいいくらい好きな味。

あ~お腹がすいてきた。

 

 

 

平成~令和元年 一年のトピックス

・IR café で様々な出会い ~遠方からも多くの方にお越し頂いた

遠くはモナコやマニラ、マカオ、韓国から又、日本各地から多くの方に来て一緒に遊んだり、ご飯や飲みなどご一緒できて出会いが本当に多かった一年。初めてお会い出来た方、再会出来た皆様に、大感謝。

・IR café一周年 ~あっという間の1年

皆様のおかげであっという間に早くも一年。周年イベントには本当にたくさんの方にお越し頂いた。改めて大感謝。

・リゾカジ旧友との再会 ~辺鄙なポーカーハウスで3年ぶりの遭遇

現地人に溶け込んでいたリゾカジの古くからの友人にばったり出会う。久しぶりに驚きの声を上げる。笑

・リゾカジオフ会5回幹事 ~けっこう忙しくさせて頂きました

素晴らしいリゾカジメンバーの皆様と各地で交流が出来た

・モナコ最高! ~はじめてのモナコに行ってきた

実はヨーロッパは行ったことが無かったが、素晴らしい場所だった。
生活感を感じさないつくりは歴史の深さとともにどこをとっても絵ハガキの様な美しさ。

・ポーカー① ~やり始めると、なんか考えると余計に難しい

お店のオープン以降、落ち着いてから本格的に始めたポーカー。色々考えると難しい。

・ポーカー② ~キャッシュゲームで勝って嬉しい

初めて海外でキャッシュゲームに参加。テーブルにも恵まれて初参加初勝利。以降、累計で勝ち越しているのは自分でも驚き。

・ポーカー③ ~初めてのAJPC全日本ポーカー選手権出場

初めてAJPCに参加。8時間に及ぶDAY1を乗り切ろうとした最後の最後、タイマーが止まってから配られたハンドがAKs。アベレージ下だったのもあり反射的にオールイン。99が出てきて当たらずあっさり終了。けっこうな脱力感の良い経験

・カジノテーブル納入とディーラー派遣

とあるルートから専門学校にカジノゲームテーブル12台の注文を受け、搬入設置。さらにはイベントでのディーラーの派遣など新しい取り組みを始めた。

・本社移転工事 ~場所探しから計画・設計施工・引っ越し

短期間での本社引っ越し、大変だったがとてもかっこいいオフィスを作らせてもらえた。

・9年ぶりに休みなく働く環境

久しぶりに自分を追い込んで仕事が出来た。大満足までは行かないが達成感を感じた。

まだ終わっていないので、年末に編集します!!

秋といえば・・・・④紅葉

そんなに毎年行くわけではないですが、秋深くなってくると紅葉を見に行こうという気になりますよね。

先日、久しぶりに時間が取れて親孝行をしようと親を連れて、滋賀県は永源寺という紅葉が見どころのお寺に行ってきました。

大阪からは車で1時間。

その前に名神高速道路を通るのにルーティンがあります。それは、京都の南にある桂川パーキングエリア(PA)の食堂にある”かしわうどん”を食べること。

このかしわうどん私の中では、歴史が古く桂川PAの移設前の桜井PA時代、私が食べはじめたのは小学生くらいだったと思うので少なくとも35年以上前からあるではないかと思います。

とにかく、出汁がうまい。かしわの煮込み加減が抜群。甘辛くなり過ぎず、出汁に丁度あういい塩梅。少し前の大幅値段改定の際に、麺がかなりコシのある麺に変わって進化しています。増税後、値段は500円に上がってますが昔はわざわざこれを食べに名神高速に何度かドライブがてらに来たくらい。笑

(あくまでの個人の感想です。でも高速のパーキングエリア食では、ダントツのNO1)です。

※そうそう、このかしわうどん、数年前にメニューから一度消えたことがありました。残念過ぎて、ご意見箱みたいなことろに復活のお願いを書いたら、他にもきっと同じ要望が多かったのでしょう。また復活した、って事がありました。。。

天気も良くって気持ちいいドライブ。かつては万葉集にも、うたわれた近江富士を眺めながらあっという間に永源寺へ。

さすが季節の日曜日です。沿道の駐車場に入るところが軽く渋滞。行き過ぎるところでぎりぎり止めれ、歩いて橋を渡って参道入口に。

入口周辺には、お土産物屋さんとテーブル席がならんで皆さん何か食べておられます。でんがくを食べてる方が多かったですね。地元の田楽味噌をかけた大根を皆さんほおばっておられます。私はみそ自体がだめなのでパス。

竹の杖をかりて登っていきます。

少しまだ早いのか、先っちょだけ色が変わっているのも交じってますが、真っ赤に変わっているのがほんと綺麗でした。

ゆっくり参拝して、ぶらぶら降りてくる。

このあとは、少し前に一度行った河原のそばにある露天風呂に。

名前は、、以前はこんな名前だったかな?? 忘れてましたが、”八風の湯”。

川沿いなので、木の扉を開けっぱなしにしてあると、丸見えです。笑

でもちょっと肌寒い中で程よい温度なので長い時間浸かってられます。極楽。

つかの間の休日で少しの時間でしたが満喫。

いい親孝行ができました。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モナコ行ってきました!!素晴らしかった!

7年ぶりに開催されたリゾカジ.com主催のモンテカルロオフ会に幹事として行って参りました。

感想は、とにかくすごい。なんでもっと早くに行かなかったのか?という感じです。

街中は生活感が無く夢の世界。どこにカメラを向けても絵になる風景や建築物。そして念願のモンテカルロカジノ(グランカジノ)。建築物としても相当凄かったが、150年もの間、それを維持されているところに現場で鳥肌。

グランカジノは夜になると、高級車で乗り付け正装した紳士淑女が集まります。シャンパングラス片手にBJに興じ、ソファでくつろいで優雅な時間を過ごされてます。これこそセレブという言葉がぴったり。その光景はなにかのプロモーションや映画の撮影の様でした。

少し、そんな方たちとBJでもりあがり、VIP室で少しバカラも打てました。それだけで大満足。あ、バカラをするならやっぱりマカオかアジアだな、と同時にも感じました。笑

ほんと、凄い世界があるものだと、つくづく感動。

また時間を作って再訪したい国の一つです。

詳細はリゾカジ.comのレポートにも書いておりますのでお時間あったら覗いてください。

https://www.resocasi.com/res/report/detail?id=1878